フラプッチ~のダイビング日記。

タグ:川奈 ( 30 ) タグの人気記事

[dive.348] コンタクトレンズなしで写真ダイブ!

1本目潜ってる間にどんどん調子が悪くなったコンタクト、痛いし、翌日以降のことも考えて思い切って外しました。一眼になってからは初めての裸眼ダイビングです。コンタクト+普通のマスクってこういうデメリットあるのね。ま、クルーズ初日に度付マスク割られた人も見たことあるんで(当然その人はクルーズ日程中毎回何も見えなかったそうで)、どっちもどっちね。

水面休息中にばったり会ったるりすずめさんセミホウボウの幼魚が居るって聞いてフラプッチ大興奮!場所を教えて貰って早速ガイドさんにご報告。「ガイドロープの終わりのトコに居るらしいんですぅ~」…って、でもガイドさんの反応がイマイチ。。。エントリ前、またるりすずめさんが居たので今度は直接ガイドさんに説明して貰ったのをそばで聞いてたら、「タイヤ」とか「右」だか「左」だか、いくつか重要な情報が抜け落ちてました…ガイドさんがわからなそうな顔するわけだ^^;皆さん、伝言ゲームするときにはフラプッチを間に入れないようにしましょう…

さてはてエントリ。1本目では川奈がアルミというのをすっかり忘れてまーったく沈めなかったフラプッチ、ウェイト2kgかな?追加したけどまた沈めず(=_=; 前回はガイドさんに力づくで沈めて貰ったので、とにかく沈めばなんとかなる!ってドライのエア抜けるだけ抜いてヘッドファースト→速攻体勢立て直して肩から再度空気抜き。ヘッドファースト自体はロクハンの時毎回やってたんで別に問題なかったけど、下手すると足から浮いて行きそうで(あるいはブーツが脱げそうで)ちょっとだけ怖かった。足首にバルブあるといいんだろうなぁ、水没原因が増えそうでイヤだけど^^;この後、潜るたびにウェイトは増え続け、とうとう2桁の大台まで乗ったのでした…(最初6kgだったのに最終的に11kgに…)

d0056263_20482833.jpgで、目指すはまずはセミホウボウの赤ちゃん~♪
って、ふと見ると、もうクリスマスが終わってるのにクリスマスツリーが!!
これは新兵器コンデジを試す時!!大瀬ではコンデジなかったからツリー撮れなかったのよね!まだ置いておいてくれてよかったぁ~♪急がないからいっかとか思いつつ、昨日コンデジ買ってよかったじゃん!って早速新兵器ソニーのDSC-T700でツリー撮影。おお、なかなか綺麗に写るんでないの?!よっしゃ~♪

…ってやってるその間、ガイドさんはフラプッチがリクエストしてたセミホウボウの幼魚見つけて、よっしゃ~!…って振り返ったらフラプッチが熱心にクリスマスツリー撮ってたらしい^^;
しかも少し待ってても一向にツリーを撮り終わる気配がナイ。
横に居たあべさんが、別にもともとセミホウボウ撮りたいなんて言ってなかったのに「じゃぁ…」って感じで貴重なフィルム使ってセミホウボウ撮って間をもってくれたのだそうで「あべさん、やさしい~!」ってガイドさんが感激してました。フォローありがとうございます^^;>あべさん

その後何も知らないフラプッチ、新コンデジが試せた&クリスマスツリー撮れたってウキウキ状態で、セミホウボウ見ててもらって「きゃ~こんどはセミホウボウ!!見つかったんだ、さっすがぁ~♪」って大喜びで撮ってたのでした。…裸眼で。
セミホウボウって、幼魚のほうが色合い地味なんですねぇ。
d0056263_20511986.jpg

この貝、…名前忘れましたが、水族館とかでよくお掃除係で水槽に入れられてるコ(か、その仲間)ですね。びよんって出てるのが目みたいと思ってたら実際目なんだってこないだテレビでやってました。で、視力がイイんだそうです。羨ましい…。ファインダー覗くフラプッチよりが相手を見るよりは確実に相手からこっちのほうが見えてたでしょうねぇ。右目で他を注意しつつ、左目でこっち見てますね^^
d0056263_2052581.jpg

d0056263_20523835.jpg貝の傷(?)がなんか、鼻と口みたい^^


前回川奈でまた撮りに行きたい~!って思ってたサクラダイの赤ちゃん、また撮りに行けました!!…裸眼で(しつこい?)。ちなみにこの写真は上下逆さにしてみてます。
d0056263_20531158.jpg

d0056263_20533487.jpg結構今回寄れたのにな~。ピンがわからんぢゃ写真撮るのむずかちぃっす。。。


なんか良く見えないまま撮ってたんだけど、後から見たら、ヨソギにバカにされてるような態度取られてたんだ~?みたいな
d0056263_20541360.jpg

オキナワベニハゼ撮れば、後ろのイシモチ系のおさかながぼんやり影になってるし^^;
d0056263_20543197.jpg


でもってアカスジウミタケハゼは…数週間前と全く同じ写真を撮ってました。もしかして同じ場所の同じ個体?^^;進歩ない~。いやちょっとだけもっと寄ったかな?
d0056263_20545394.jpg

しっかし、1本目の前から壊れてたストロボに裸眼…。あべさんもTTL効かなくて飛びまくってたみたいだし、この2人が揃うと海が荒れない場合は他に障害が出るってコト??^^;あべさんはこの後車まで調子悪くなったらしい…(フラプッチのせいじゃないよ!あ、でも、るりすずめさんの車に乗せてもらったらフラプッチの使ったドアが故障して中から開かなかったってこともあったなぁ…とか書いてると車に乗せてくれる人がいなくなったりして?)
で、全然懲りてない2人は、また川奈行こうねぇ~なんて話してたのでした^^
[PR]
by frappucci | 2009-01-09 21:01 | ダイビング日記

[dive.347] 潜り納め(その1/6)は何故か海況良し…でも色々不調

今年は10、11月と予定外にお金を使っちゃったので…飛行機代が高騰する年末は久しぶりに日本で過ごすことにしました^^;アメリカの友達も日本に来ると言うし。
となれば潜り納めは伊豆で。あべさんと久しぶりにご一緒することに。
場所は…あべさん初の川奈。

あべさん+フラプッチ、あべさんがブログを始める前からのダイビング仲間ですが、どうも相性が悪い。この二人が揃うと海が荒れて…前回はとうとうレスキュー隊まで出るハメに。その後フラプッチが潜れない間、一度は御蔵島行きを画策するも、台風がピンポイントに直撃で東海汽船は出航させせず…というわけで単なる飲み仲間になってたのですが、これでダイビング仲間としても復活です(^^)v つうか考えてみると、あべさんとはすっごい初心者のときに会ってるんだよね。そんなふつつかもの(つか未だにそうか)と仲良くして貰ってありがたい話デス。

d0056263_134383.jpg
そして懸念した海況は…イイ!!
でもさ、フラプッチ、富戸行くと荒れるけど川奈とは相性イイのよね!今まではあべさんとの組み合わせじゃなくて富戸だったからいかんかったのか?
で、ショップは今回ベテラン水中写真家・あべ先生がいらっしゃるってコトで写真に強いショップさんに初めてお邪魔しました。

「どんなものが撮りたいですか?」とガイドさん。「ええとスズメダイのチビとかエビとか好きですが、何でも撮ります」とフラプッチが言えば、「見せて戴ければ何でも。」とあべさん。あれ、あべさんもリクエストなし?ま、たしかにイソギンチャクとか普通はリクエストしないかもしれないけど…^^と、「そうは言っても、皆好みってあるんですよね。でも、撮り方見ていれば好みは解りますから大丈夫です」とガイドさん。言われてみればそうかもね。というか年始に東京案内したアメリカ人も、何でもいいとか言いながら、見せるものによって喜び方が極端に違ってたし、それとおんなじかなぁ^^

実はこっちのバージョンのほうがミナミギンポさんが悪徳っぽくてお気に入り
d0056263_143536.jpg

で、カメラのセッティング開始…が、前日家で確認したときにはついたストロボが光らない
ケーブルの断線でないところまで確かめてそれ以上はどうしようもなくてギブアップ。一灯で行くことにしました。あ~あ、3日間も予定あるのにずっと一灯かぁ~。

折角見せてもらったシコクスズメダイのチビは速攻逃げちゃったんで代わりに同じ穴に居たこのコ。…どなた様でしょうか…。なんちうかストロボ一灯!てなカンジの迫力があるような?
d0056263_136475.jpg
しかも、なんかコンタクトの調子が悪い
そのうち馴染むかな…と思ったんだけど、海の中に入って暫くしたころには、両目ともウルウルで何も見えない。こりゃもうAF頼りで行こうと思うんだけど、どうもいつものクセ…というかそいういうクセがあるのは初めて自覚したんだけど、特に動くコはAFで合わせたあと、更にカメラ動かしたりして自分で調整してるみたいで、結局その無意識のクセのためにピンボケ量産。楽しみにしてたアカオビハナダイやケラマハナダイ、折角ガイドさんが撮影するのに良いヒントをくれてたので、こないだよりいい写真撮るぞ~!って息巻いてたのにガックシでした。
なんとかピントがあったまま、イメージに一番近い感じに撮れたのはキンギョハナダイでした。と言ってもイメージからはかなり遠~いなぁ。。
d0056263_139271.jpg

このテングノオトシゴ、ちびっこくて可愛いんですが、絶対正面顔を撮らせてくれない。
正面撮ろうとすると、いやん。って右か左向いちゃいます。
まぁまぁそ~言わないで~ってフラプッチも右行ったり左行ったり。
d0056263_1393552.jpg

でねぇ。
夕食の席で判明したんだけど、このガイドさん、フラプッチの苦手?!な関西人だったのよね。
ダイバーになる前は普通にまじめな人(うちのママ曰く、『バカが付く生真面目』)だったはずのフラプッチが、ダイビングはじめて関西人と会う機会が増えると…何故か面白い人ってことになっちゃうんだよねぇ。
いや僕はXX県なので関西じゃないですとか言うけど、大阪位から西の本州はまとめてだいたい関西圏じゃ~(乱暴?)。しまったと思ったのは後の祭り。案の定すでに面白がられてて、「テングノオトシゴ撮りながらくるくる周ってるのがオカシクて、あべさんにあの姿撮っておいて下さいって頼もうかと思ったよ~。でもあべさん、フィルムだから貴重な一枚を無駄にさせたらあかんと思ってやめたけど」って。更には、「普通350本も潜ってたら、装備も色々シンプルになってくるのに、うれしそうに『これ新兵器なんです~』って腕に付けるスレート(←伊豆行く直前にアメリカから買ってきてもらったヤツね)とか見せてきて可笑しかった」って…可笑しいって内心思いながら普通の顔してたんだこの人は~って思うとなんというか恥ずかしくって^^;どうせならその場で指摘して~><
気付いてないのは本人だけでバレテますヨ、ベニカエルアンコウさん~
d0056263_1431920.jpg

しかも!!ドライがまた水没し始めました!!今度は右腕。手首や首じゃなくて、ひじか脇の下あたりから浸水してて、右半身びっちょぬれ。。。折角浸水治ったと思ってたのに~
[PR]
by frappucci | 2009-01-08 01:58 | ダイビング日記

[dive.340] 川奈2本目もチビちゃんに夢中!

1本目入ったときにビーチ手前はかなりうねっていたので、2本目も結構沖のほうに行くことに。また生物の名前入りマップを見ながらコレとコレとコレおねがいしま~す♪ってリクエスト。このやりかた良いですねぇ、リクエスト下手のフラプッチでも簡単にリクエストできます^^

というわけでリクエストしたオシャレカクレエビ。
d0056263_23281428.jpg

d0056263_23284219.jpg実は後半で同じくリクエストしたクリアクリーナーシュリンプも見せて貰ったのですが、岩の奥に居て近付けず。同じ岩に、コクテンベンケイハゼとかノコギリヨウジも居たの見つけたのでどれか撮れないかな~とちょっと待ったのだけど、全部隠れて出てきてくれませんでした(泣
取れたのはイチモンジハゼのチビちゃんだけ。たっくさん居ましたがファインダーのぞくと場所がわからなくなっちゃって、結局シャッター切ったのはこの1回だけ。

思ってたより小さくて驚いた・・・。
肉眼では見えてたんだけど、この写真だと何がなんだかわからないですねぇ。。

わからないといえばこの写真も。ウミテング。右からのストロボがきちんと当たってなくて、目の部分が影と一緒の黒っぽい色だからかな…ストロボいつも苦労してます。。。そのうち思うように使えるようになるのかなぁ。でもま、これでも多少なりとも当たるようになっただけマシかも^^;
d0056263_23355435.jpg

ガイドさんが「るりすずめさんのオトメハゼ」ってスレートに書いてくれて、ああ最近までペアだったコの片割れねってなんか自分まで相手を知ってる気になるのがヘンです^^
かなり大きくてびびりましたが^^
d0056263_232954.jpg

これもリクエストしたクシノハカクレエビですが、2匹居た!ってガイドさんが喜んでくれました。
最初はチビの方が手前に居たのですが…
d0056263_23302384.jpg

「おんどりゃナンの用事じゃ~!」ってボスが出てくる
d0056263_23303371.jpg

思わず引いてしまってるフラプッチ^^;
d0056263_23304315.jpg

可愛いところに居たイソギンポさん。
もっとキクメイシの仲間かな?が影にならないように撮りたくてストロボ色々動かしたんですが上手いこと行かんかった。ま、これはこれで味あるっしょって言い訳して撮影終わり^^
d0056263_23312134.jpg

d0056263_23314929.jpgこれまた岩の奥の更に奥の隙間に隠れてたイロカエルアンコウさん。

トゲトサカ(だと思う)のポリプが開いてなかったのが残念でしたが、こちらも大瀬崎でずっと探してるけどなかなか見つけられないテンロクケボリと似た感じの貝さん。コダマウサギガイだそうです。うーん、ガイドさんって素敵。自分じゃなんも見つからないもん~
なんだけど、最近トゲトサカがポリプ開いてるところに滅多に遭遇しません。なんでだろ(=_=;
d0056263_23322424.jpg

この回一番興奮したのがこのコ!
d0056263_23331259.jpgなんとサクラダイのちびちゃんです。
サクラダイって本当は繁殖期は3月とからしいので、何故こんなチビちゃんが今しかも1匹だけで居るのか…そして凄く臆病な感じにからだ左側の下にしてこちらに背鰭を向ける感じに泳いでます。。やっぱり人間、上下違ったりするとへんな感じがすると思ってこの写真は左に90度回転しました。ううやっぱり60mmレンズじゃなくて100mmにすればよかったかな、しかも岩から10cm位のところに居る。ちょっと賭けだけど…絞りを開いて撮ってみました。

数枚撮ったら岩の陰に逃げ込んでしまって、ガイドさんが残念そうに、すぐ引っ込んじゃいましたね~って言ってくれたのですが、でも1枚でもコレだけ撮れればフラプッチ的には上々です^^胸鰭綺麗~
また春先のシーズンに撮りたいな、サクラダイのチビちゃん♪
d0056263_2334320.jpg

[PR]
by frappucci | 2008-12-30 08:01 | ダイビング日記

[dive.339] 久しぶりの川奈

行きたいと思いつつも、バディをしてくれる人が車で関西方面から来るため、峠越えを避けるといつもバディダイビングは西伊豆の大瀬崎になってしまうため、なかなか行けない東伊豆の川奈。るりすずめさんの「アカオビハナダイの幼魚が居るよ~」のお誘いに居てもたっても居られなくなって、ひとりで行ってしまいました。
久しぶりの漁港ではこんなコ達がお迎えしてくれました♪濡れたポートを手で拭って撮影したので、写真がぼんやりしてしまいましたが(泣
d0056263_23171691.jpg
で、お魚に寄ろうキャンペーン中のフラプッチは、幼魚狙いだけど頑張ろうって60mmを選択。これまでだったらもう100mmにするするってトコですけどね^^なんだけどこの回はちっこいもの沢山見たのでやっぱり100mmでも良かったかもですが。
d0056263_23181827.jpg

で、お目当てのアカオビハナダイはケラマハナダイやキンギョハナダイの幼魚と一緒に居ちゃったりして鼻血が出そう(嘘)なシチュエーションです!なんだけど一緒に泳いでるところは結局撮れなくて残念^^;
d0056263_23175218.jpg
ピンが甘い~。ブログサイズにしてもキツイ^^;;この1/4位のサイズの写真にすればきちんとした写真に見えるカモ?!
d0056263_23184193.jpg

残念でした~。またね、ばいば~い
d0056263_23185092.jpg

ガイドさんへのリクエストが苦手なフラプッチですが、ここのショップは水中マップに今何がいるか書いたものをダイビング前に見せてくれるのでコレ見たいアレ見たいってリクエストしやすいです^^ で、大瀬崎で探し続けてるのに見つけてられないムチカラマツエビもリクエスト。
教えて貰って、OK!って撮り始めてこのファーストショットは良かったんですが…
d0056263_23202880.jpg

もっと寄ったら逃げ始めて、それからはムチカラマツの周りをぐるぐる追いかけっこしたり、手を向こう側に出してフェイントかけたり^^;結局上手く行かなくて、ガイドさんに来てもらってこっち側に追い立てて貰いました…が、その頃にはフラプッチの巻き上げた砂で写真が偉いことになってました^^;

で、ムチカラマツエビでクローズアップレンズつけたままの状態で紹介して貰った1cm大のミナミハコフグの幼魚、逃げ込んだゴロ太の隙間が浅すぎて逃げ切れない!と思ったのか、近付いてきた!と思ったらフラプッチのカメラの脇を通って別のところに逃げ込んでました^^
d0056263_2321254.jpg

撮りますか?って聞かれたアカスジウミタケハゼさん。
撮る撮る~って感じだったのですが、実はガイドさんの一人がそろそろお手洗いタイムだったみたい^^;結局先にあがらせてしまっていたのでした。
d0056263_232132100.jpg

[PR]
by frappucci | 2008-12-29 23:24 | ダイビング日記

アカオビハナダイ

週末川奈に行けなかった、るりすずめさんにお土産です♪
アカオビハナダイの幼魚が居るよ~川奈においで~」って誘ってもらってたフラプッチ。
流石るりすずめさんはどうやったらフラプッチが釣れるのか良くご存知で…^^;
ほいほい出かけていこうとしたら、るりすずめさんはバディさんがインフルエンザで来れなかったってオチでしたが。。。

というわけでアカオビハナダイ。
「ケラマハナダイの幼魚2匹と一緒に居ますが、紫っぽい色をしているほうがアカオビなのでわかりますよ」と言われた…と思ってエントリしたら、紫のが2匹の合計3匹。水中で??ってなりながらも、一応紫っぽいほうメインで撮ってみました。
d0056263_21105311.jpg

このところ、「望遠に頼らずお魚に物理的に寄って撮ろう」キャンペーン真っ最中のフラプッチですが、ある程度の距離以上は逃げてくのよね。やっぱ60mmじゃなくて100mmで撮ったほうが良かったかな~。しかもこの回は他に見せてもらったものが1cm位のモノばっかだった^^

d0056263_21111274.jpgでも、お陰でこんなショットも撮れ・・・そうだったんでしたがピン甘でした。
冷静にならんとね~。

手前がケラマハナダイ、奥がアカオビハナダイですね。



そうそう、るりすずめさんのオトメハゼ、1匹でしたが元気にしてましたよ~
でかいのね^^;

翌日は大瀬崎。バディ殿に「アカオビハナダイ撮りに川奈に行った」って言ったら…バディ殿が燃えた!大瀬にも居るはずって言って…ほんとに見つけました。しかも湾内で。ショップの人が、湾内ですかぁ~?!ってびっくりしてた^^
ただすごい障害物の奥~のほうに居てなかなか撮れず、いろんな隙間をあちらが移動すればこちらも移動しての撮影でした。
d0056263_21114828.jpg

障害物があるので、レンズを100mmに換えて狙う角度を変えてみたものの・・・こんどは間にコスジイシモチが入りまくる(><)あのコたちはカメラ見て少しはヤだな~逃げようかな~とか思わないんでしょうかっ。
というわけで、撮れたのはアクビだけ^^;;
d0056263_21121167.jpg
でもね、幼魚も可愛いけど、線が出てるのも撮りたいよ~。
[PR]
by frappucci | 2008-12-21 21:19 | ダイビング日記

ダンゴ3兄弟♪

巡回先ブログいくつかでダンゴウオのことが書いてあって思い出したのですが…川奈にダンゴ撮りに行って、ダンゴだけ別口で写真をUPしようと思って忘れてマシタ。

先日、るりすずめさんとご一緒させていただいた川奈での1本目の写真です。(→ちなみに2本目の記事はコチラ

というわけで、ダンゴ3個体一挙公開(ってほどのもんでもないけど)
1個体目~
らせん状の海草の中に居て、こりゃダメだ。って感じでしたが、海草の隙間から盗撮です
「きっとあのカメラはボクを見てない…」って現実逃避な表情してますネ♪
d0056263_9483683.jpg
2個体目~
このコはでかかった。ガイドさんが、ここから撮れ!正面がお行け!ってジェスチャーしてくれたので、その通りに撮りました。ダンゴは正面からだとスライムですねぇ。そいで目が緑に光ってる~。しかも口半開き~。
d0056263_9485414.jpg
ところでこのコはガイドさん曰く「前まで赤だったんじゃ?って色してますね」
言われてみれば確かに、おでこ?のあたりちょっと赤っぽい。
暫く前に見た個体と見た目や顔つきは同じなのに、色が違ってる個体というのをたまに海で見るそうです。ダンゴウオの顔を識別してるガイドさんも凄いですが…。ダンゴって色変わるのかな?

3個体目~
このコもでかかったです。あれ、川奈では赤が少なかったんだっけ?
d0056263_949723.jpg

d0056263_9491893.jpg[上の写真の拡大図] ダンゴの目って…なんだか人間の目チックなんですね?!ちょっと怖い…目赤くなってるし!←それはモトから
ついでに川奈の日記にかきそびれたことも書いておきましょ。

2ダイブ後、るりすずめさん車に便乗させてもらって夕食に向かいました。到着してドアを開けようとすると…開かない!「プッチさんは車のドアも開けられない」って笑われましたが…しかも、ついでに書いておくとお店でブログネタに!と写真を撮ろうとしたその瞬間にカメラの電池が切れたのも笑われたなそう言えば。「そのタイミングで電池切れるって…」って。まぁこれはよくあることとして…マーフィーの法則(ふるい?)に載ってるんじゃないかなぁ

で、食事後車に戻って色々やってみたところ…後ろ座席片側のドアが壊れているんだろうっていう結論に。なんでフラプッチが乗ったときにそれが判明するの~?なんでフラプッチが乗った側のドアがたまたま壊れているの~?フラプッチが壊したわけじゃないですよーるりすずめさん。普通にドア開けようとしただけだもん(>_<;)
[PR]
by frappucci | 2007-05-14 14:18 | 海の生き物

[dive.204] 川奈の浅瀬であわや溺れる??

早く柏島での写真を出せ!と言われそうですが、その1週間前の川奈での”事件”が柏島にけっこう響いたのでまずその川奈でのダイビングについて書こうと思います。
d0056263_21443792.jpg
川奈での2本目。1本目で大水没したのは、ウェイトが重かったためBCに空気を入れてしまい、その結果BCとドライスーツ内の適切なエア量の調整が難しくなって、ドライスーツ内部に適切な空気量が保たれず、スクイーズを起こしてバルブから入ったのだろうということで、ウェイトを1kg軽くしました。

ガイドさんが見せてくれたフジエラミノウミウシ。
るりすずめさんに、先に撮影して。と譲ろうとすると、手を振って「自分は撮らないっ」のポーズ、そして瞬速でどっかに行ってしまいました。
d0056263_21402147.jpg
撮影しながら思い出したけど、ブリーフィングの時に、小さくて撮れないからぷっちゃん宜しく!って言われたヤツだったわ。
d0056263_21404093.jpg
その次に見せて貰ったヒイラギウミウシは更に難易度高し!なにしろシロガヤは動く、ヒイラギウミウシも動く…水中では最初見えにくくて、ガイドのMちゃんが最初見せてくれたとき、スレートに「わかりますか?」って聞いてくれた。そういえば今回柏島でガイドのYちゃんに「フラプッチさんは生物見せても気付くのが遅い」と言われたけど、こんな風に「わかりますか?」って聞いてくれるのって、すぐに気付かなくても自分がおかしいわけじゃないんだって安心出来て嬉しい。いやその、フラプッチは陸で友達とすれ違っても気付かない人間なので明らかにおかしいんでYちゃんのご指摘ごもっともなんですが(>_<;)つか安心してないで精進しろ?
d0056263_2140597.jpg
ま、でもこんな風にわからなくてもおかしくないよ的に教えてくれたので、遠慮なく「ワカリマセ~ン」って答えたフラプッチ(^o^)/。「アレだっつうの、なんでわかんねーかなー」って見えて当然!て態度のガイドさんだと、小心者フラプッチ、判ったフリして結局見られない時あるのよね。けどこの時は、本当にわかるまで、ちょっと時間をかけて教えて貰えたので見れました♪…ホントね、肉眼だとゴミにしか見えない!!!ファインダーで一瞬ピンが合ったときに見る…っていうのを繰り返して、ようやくウミウシだなって納得したのですが…揺れるシロガヤをファインダーで集中して追いかけているうちに、酔いそうになりました。mochitakeさんからファインダー酔いっていうものがあると聞いたことがあったけど、体験しそうになったのは初めて。体験しないうちに写真を適当に撮って退散しました。危なかった~

るりすずめさんもこのヒイラギウミウシには多少時間がかかっていた感じでした。待っている間に、そこらへんのコウライトラギスをパチリ。でも、まともに撮ろうとすると結構コレが気に入らん、コレはこうしたい…と時間がかかって…こんな出来になりましたがどうでしょう?トラギスさんの肖像。
d0056263_21411913.jpg
更には「あたしも撮って!」といわんばかりに目の前に飛び出してきてポーズ取るコまで!じゃ撮らなきゃ!って撮ってて見回したら、もうそこにるりすずめさんは居なかった…
d0056263_21414569.jpg

d0056263_21423469.jpgしっかし寒い!1本目で寒かったので長袖Tシャツ+フリースに、もうひとつ予備の長袖Tシャツ追加したけど、寒かった~~。もしかして早々に水没していたのかも、またしても陸にあがったらバルブ部分を中心にびっちゃりと濡れていました。
d0056263_21433463.jpgで、もう寒くて集中なんか出来ません!!
って書いたらこの写真の出来の悪さの言い訳になるかな?!(笑)
いやいや、ハナタツ、どっちも凄く撮りにくいところに居てねぇ。でもどっちも写真見るととてもキレイ。もっと頑張れば良かったなー。
こちらはブリーフィングのとき、見てみたい!とリクエストしたミズヒキガニ。…見てみたら全然可愛くなくて撮影意欲減退(笑)なんか、人相わる~い。
d0056263_21425691.jpg
るりすずめさんは、モリモリと色々見つけてましたが、その中でも感動したのがこのコ。めっちゃちいちゃかった~
d0056263_2144580.jpg
d0056263_21451191.jpgフラプッチがトラギス以外で見つけたのは…あたしネンブツダイって顔で群れの中を泳ぐメバルYGくらいでしょうか。
折角水没しないようウェイト減らしたのに…更に洋服増やした相乗効か、深度を6m付近まで上げたころから浮き気味になって、水中でもがきまくり。このコなんか、浮かされまいと片手で岩を掴みながら必死に撮りました。距離を調整するのが難しくて異様に寄ってますな…
d0056263_2145326.jpg
そして、事件は起こったのであります!
そろそろエキジットだろうという頃、レギュの吸い口が重くなった
見てみると、残圧10bar。6m付近に行く前にガイドさんがみんなの残圧を聞いたときには、フラプッチとるりすずめさんは殆ど残圧同じ。そこからそんなに時間も経ってなかったけど、その後暴れたのでエアを大量消費したのでしょう。

もうおそらくエキジット口のすぐそばだし水深2.5m。安全停止もとっくに済んでいるし、ボートの航路とかでもないだろうから、いざとなったら水面に顔出せば済む話。でも、「エアがないから上がりたい」と伝えようと、ガイドのMちゃんのすぐ横に付いたものの、Mちゃんがるりすずめさんに何か生物を見せようとしていたので、それが終わってから…と待っていたら。

ずっ。
え、エアが。ほぼ出てこなくなった…

レンタルのレギュだったので、重くなってからどれくらいエアが持つかわからなかったのよね。たかだか数回吸ったらなくなりました。流石最近の良いレギュは素晴らしい。フラプッチのTusaで2番目に安いレギュとはワケが違います。フラプッチのレギュは最初からずっと渋くてだんだんだんだん渋くなるもん。

でもって、もともとレギュが重くなってからちょっと息苦しくて酸欠気味だったのに、出てこないとなるともう苦しくて苦しくて。Mちゃんの肩を叩いて、「エア切れ」サインを送ったら、「OK~♪」のお返事。
なにがOKぢゃ~!こちとらエアが切れとんじゃ!!早よオクトよこさんかい~~!!」って首を切るサインを即効で5回位やったら、Mちゃん慌ててオクトに手を伸ばすものの、オクトのホルダーが他にぶら下げているものと絡まってほどけない。「ぎゃー死ぬぅぅぅ~もうホルダー付けたまま吸っちゃうぞ!」って勢いのフラプッチと慌てるMちゃん、この時点で水深2.5mという事実を二人とも完璧に忘れてます。結局オクトは貰いましたが、海水飲んだのは衝撃デシタ…。いっそのこと完璧にパニくって、水面まで浮上したほうが良かったか。ちなみに、ココからエキジット口までせいぜい数10mとかのようでした。良かった、そんなところで溺れなくて、いろんな意味で。

この一件が、柏島にふか~い影を落としたのでした。

ちなみに、上がったらまた大水没。もう寒くて寒くて、異様に疲れて、風邪も引きそうだし、レンタルのドライの不調かもしれないし、ってこともあって、翌日のダイビングをキャンセルしました。ここらへんは、体調怪しいときには潜っちゃあかんっていう教訓が効いていたの…かな。いちいち体験しないとワカラんのか、フラプッチは…。
[PR]
by frappucci | 2007-05-10 13:42 | ダイビング日記

遠くのマイホーム♪

川奈での2本目、一匹だけ居たコを撮ったものです

1本目でレンタルのドライが水没してお疲れ気味だったので、気合が出ないなーと思いながら撮ったのですが、出来てきた写真を見てびっくり。うう、やっぱし愛ですか愛。かーわいーじゃないですか~~。ってどう撮っても可愛いコは可愛いってだけかもしれないけど。も、もっと頑張ればよかったか…こんな可愛いコちゃんだったら。もっと頑張ってたら…気合が空回りしてもっと酷い出来になってたりして?!←ありえそうな気もする・・・

多少トリミングしてますが~
d0056263_20123427.jpg
こちらは大トリミング(^-^;)
d0056263_2013944.jpg

明日から、ダイビング行ってきます~。潜るのは明後日からだけど。
コメントとかは携帯からチェックするかもですが、来週半ばまで、なかなかコメントお返ししたりできないかも。ご容赦くださいませ。
sawaさんが、遠いかどうかは関係ない!自分のホームは、ラパス!って言っていて、そういう意味ではフラプッチのホームなのかもしれない、或いは本当はホームにしたい…かの地です。こういう幼魚嗜好を叩き込まれた場所でもあるかな?楽しみだなー
[PR]
by frappucci | 2007-05-01 20:20 | つぶやき。。。

[dive.203] 川奈ビーチで初モノぞくぞく

本当は、沖縄の後に一度chizukatさんと川奈にダイビングに行っているのですが…
新しいものからブログにUPということで、先日土曜日のダイビング日記を先に上げます
…川奈に行ってるりすずめさんと一緒に潜ってきました。
しかし、chizukatさんとるりすずめさんの利用ショップが違うので、今回は前回とは違うショップで…

会ったら気まずいかな?!と思いながら川奈の駅に着いたら、早速改札で前回お世話になったショップのガイドさんに会って「フラプッチさん!」って声かけられました(>_<)
こういうのって、イケナイことなんですかねぇ。このガイドさんはその後川奈の陸で会ったときとかも声かけてくれましたが、ショップのオーナーさんには挨拶しても無視…。単に先々週にお会いしたのを忘れてるのか、それとも怒ってたのか…やっぱり失礼かな。あまりいい気分はしないかもですが、、悪いと思ったけどコッチにも事情があるのよ。。まぁ、一緒に潜ってないし、こっちもおずおずと会釈した程度だったので誰だっけ?って反応だったのかもしれませんが。

d0056263_21171285.jpg川奈に、サギフエって居るんですね~!会いたいと思ってほぼ2年、ようやくのご対面でした!!感動♪♪♪

物陰にすすっと隠れちゃうので、片足伸ばしてフィンの先を使って追い出しながらの撮影でしたw

うう、もうちょっと右側にスペース欲しかったけど、結構泳ぎ回るのでむぢかちかったです(x_x;)
るりすずめさんとは結構前から一緒に潜ろう!と言っていたのに、なかなか予定が合わず(多分、るりすずめさんは毎週潜ってるからいつでも一緒に行けるっていう安心感もあったのかな)、とうとう海でのご対面とあいなりました。実は、陸では既にお会いしていたんですけどね。一緒に潜ってみると、想像通りのマニアックさ加減で、こんなモノでも「これ何?」って聞くと、すらすら名前が出てくる。テングニシって巻貝の卵です。これも初めて見ました。キレイにならべて産み付けられていました。

ちなみに、この卵を干したものは「うみほうずき」って呼ばれているそう。水で戻すとホントのホウズキみたく音が出せるそうです。
d0056263_21182126.jpg
こちらも初めてお会いしたコノハガニ。アタシは海草!!って色してて、じーーっと全然動かない。るりすずめさんが見せてくれました。良く見つけるなぁ。流石セルフダイバー。憧~~
しかしコノハガニ。目つき悪すぎw
d0056263_21184445.jpg
こちらはガイドさんが見せてくれたアズキウミウシ。めっちゃ動き回るコでしたが何とか撮れてた写真があった(汗 このコも初めてじゃないかなー
d0056263_2119765.jpg
ガイドさんにるりすずめさんとバディさん、フラプッチの4人で潜って、節穴ダイバーはフラプッチだけ。ガイドさんがアズキウミウシをるりすずめさんに見せている間は、フラプッチは何も見つけられない…と思いきや、居ました居ました!!ワレカラ!←そこら中に生えてるシロガヤ全部にワラワラとついているので流石に見つかる
…今度はも~うちょっと頑張って撮りたいです
d0056263_21192657.jpg
あと自分で見つけたのは…トビヌメリとか(笑)
「何ヨ?!その、『(笑)』マークは!!」って『(笑)』マーク↑を見上げるトビヌメリさん
d0056263_21195537.jpg
あと自分で見つけたのはサラサエビとか…
ええ、こちらもたっくさん居ました

サラサ居たねってるりすずめさんに言ったら、潜っていて天候が悪くなると、こちらは気付かなくてもサラサとか出て来るからわかるよね。って言われました。なるほどねぇ…。るりすずめさんの知識には驚かされるばかり。この日は朝は良い天気だったのですが、ちょっと天候が不安定でした。
d0056263_21211236.jpg
この一本では他に、ダンゴ3個体見ました。写真数が多くなるので別口であげますね~(それはいつだ?)[追記)あげました~危うく忘れるトコだった(汗]

トラブル皆無で無事にダイビングを終えて港に上がったのですが…
エキジット口からショップに戻る道中、ちょっと海で手についたものを流そうとスロープのようなところに行ったら、藻がたくさん生えていて、カメラ片手にスッテンコロリン(>_<) ドライは腕と首は脱いでいたのですが、水の中に手をついて、長袖Tシャツの腕の肘ぐらいまで濡れてしまいました。でもカメラは片手で高く持ち上げて死守したよ!!ドライの内側も濡れなかったし!!しかしガイドさんが本気で爆笑してました…ああ、初利用のショップだったのに。。

しかもレンタルのドライ脱いだら大水没でした(=_=;) どおりで寒かったわけだ。。
[PR]
by frappucci | 2007-04-30 21:36 | ダイビング日記

ほんとに200本♪

もともと、初島に行くお誘いもあったのですが、体調が戻る確信がもてないうちにお返事の期限が来て断念。でも、やっぱり行けばよかった~ってタイミングでchizukatさんとお話できて、結局川奈で、chizukatさんとOさんに200本記念、改めてお祝いして頂きました~
d0056263_1040535.jpg沖縄で、200本行くはずだったから、既にお祝いしてもらったんだけどね。
199本潜ったところでボート上でインフルエンザが発症して、200本目はキャンセルだったので、199本で本数が止まっていたのです。
お陰で、200本っていう1つのネタで、2回もケーキ食べちゃったよ!!
うっしっしっし、これは上手く行った。また300本の時にはこのテで行こう。299本目でインフルエンザが発症するようにすればいいんでしょ(^o^)/…って違うか、、

この写真は雰囲気出すために少し暗く撮ってますが…
d0056263_10402837.jpg初めての川奈、狙いはダンゴウオ。

風邪やインフルエンザで、天使の輪が出ている超幼魚の季節を逃した…って諦めていたけど、天使の輪を持つコも撮れました♪
この日は予報に反して天気も海況も良くてベタ凪、春濁りもひいて透明度も上がっていて、陸も海もイ~イ感じでした。chizukatさんが、俺の親父パワーのお陰だ~って言ってたので、多分そうなんでしょ(笑)お陰様で!!まったり楽しいダイビング、3本で179分たっぷり楽しみました。ケーキもびっくりしたよ~chizukatさん、Oさん、ありがとう♪

で、写真なんですが~。沖縄シリーズ先に終えますかねぇ。
しかし、今週はちょっと忙しくてブログ更新&循環など滞りそうな予感です。毎度ながらスミマセン。
ああ、水族館イベントレポも月イチぐらいではUPしたいし~~(汗 ←あそびすぎだっつうの
[PR]
by frappucci | 2007-04-17 10:28 | ダイビング旅行記