超軽量BCD!クレッシイ フレックス 使用レポ

d0056263_11333835.jpg先日の大瀬崎ダイバーズデイ。混むだろうな、うざいな~とか思ってたら、器材のモニターがあるとのこと。ちょうど2本目を準備しようと出てきた時間(11時少し前)にそのこと聞いたので、モニター受付が始まる11時に速攻行って念願のBCを試用できました!

去年cressi から発売された、超・軽量のBC。気になってたんだ~!
なにしろ、軽量がウリのTUSAのパッセンジゃー(BCJ-1650)と比べても、

TUSA BCJ-1650:2.6kg(Mサイズ)
CressiのFLEX :1.82kg(Mサイズ)

と、圧倒的に軽いのです。
フラプッチの適合サイズ、XSに至ると重さ1.69kg!!
(Sは身長160~75cm・体重50~70kg、XSは~165cm・体重~55kgが適合サイズ)

TUSAのpassenger、ダイフェスで展示されている時に、同時に展示されていた、自分が今使ってるBC(TUSAの女性用の、特定器材店卸用特別デザインのもの、通常の女性用よりポケットが大きい)と持ち比べて、特に軽いと思わなかったんだよね。実際それ言ったらTUSAの人も、ホントだ…って反応してたし。


FLEX、畳むとこんなに小さくなっちゃう!
d0056263_1140322.jpg電車&飛行機で器材手持ちダイバーとしては、器材は軽ければ軽い方が良し!!
…なんだけど、FLEXについては幾つか心配点が。
1.ソフトハーネスで、ビーチダイビングのEN/EX時にもタンクをしっかりホールドできるのか?
2.210デニールナイロンだけど、耐久性はどうなのか?
3.軽量化のために、必要な機能を省略していないか?

特に1については、お店で実物見てもわからない。やっぱりタンクしょって使ってみないと!
けど、使わせてくれるお店なんてないよね~って思ってたところに器材モニター!!興奮しました!


で、使ってみた感想。
1.について
d0056263_11404941.jpgソフトハーネスは、やや頼りないながらも、大瀬の湾内、砂浜部分を端から海まで往復歩いて1ダイブする程度なら全く問題なし!砂浜は一歩ごとに足が砂に食い込んでタンクも振られるので(特に干潮時の湾内EXって、砂浜登るの辛いよね~)、それで問題なければ、大抵のビーチエントリはOKかなと思います。伊豆でビーチは大抵は下はコンクリ打ってあってそんなに不安定じゃないしね。
ただ、IOPとか八丈島のナズマドみたいに、波がどかどか当たるエキジットで転がったりしても大丈夫なのかって疑問は残るかな?IOPでモニターやってくれないかな~?
勿論、ボートダイブなら全く心配なしと思います^^

2.耐久性は長く使わなければわからないけど、メーカーの人の話では、メーカーでの400本使用テストで問題なかったとのことでした。

3.実はDリングって結構重いので、軽量をうたうBCでは少ないことが多いのだけど…、
FLEXは、Dリング4つに排気バルブも3つ!背面下にもバルブがあるのでヘッドファースト潜降もOKだし、バルブを引く紐が引きやすい位置にセットされるなど、結構細かい点にも配慮が行き届いています。
そしてポケットが驚きの大容量!ちょっとしたコンデジなら、フラプッチのほど薄型でなくても入れられます。

結構、オススメかも!

…ただ、フラプッチはAIR-2(TUSAで言うところのDUO-AIR)をインフレーターに付けているのですが、FLEXには付かないそうで、オクトパスを新規購入の必要アリ。そもそもあんまり、色々ぶら下げるの嫌いなんだ~、サンゴの上泳ぐ時とか泥地とかで気を遣うし。AIR-2でさえBCに挟んでブラブラしないようにしたりするので、オクトパスはあんまり使いたくないんだな…。それにやっぱり、インフレータ+オクトパスより、AIR-2(今は3か)の方がトータルとして軽いと思うし…。

かと言って、こないだショップの人に言われたんだけど、器材2セット買って、1つはショップに置いておくなんて、メンテ代が2倍になってお金かかってしょうがないし。ちょっとコレがまずフラプッチ的には懸案事項かな。

FLEX自体は、お店でもネットでも、大体6万円代が底値みたい。もちっと安ければいいのになぁ(フラプッチのBCは定価はともかく、もっと安く買ったのでした)。

しかし、国内線重量制限預け入れ荷物15kg、国際線でも20kgっていう制限、しかも年々重量オーバーに厳しくなってるなか、この軽量BCは魅力的ですね!小さく畳めて場所もとらないし。
知り合いはアジア方面へのダイビングで、荷物制限を越えたため、4万円以上のオーバーチャージを取られたそう。アジア方面、例えばバリだと、だいたい1kg当たり4千円程度のチャージが取られるかな。石垣島はJALの場合、1kg850円となっています(2009年6月現在)。
国内なら器材送れるけど、これにも問題はあって…。これについては、別記事で書きたいと思ってます。
[PR]
Commented by divers-high at 2009-07-02 11:04
IOPでもモニター会をやると思いますよ。
メーカーのHPで確認するといいかも。
電車ダイバーには器材の重さって重要ですよね。
マレスのBCDは重いんだよなぁ・・・
Commented by 紺碧の豚 at 2009-07-02 19:59 x
そうですよね~、器材は軽量&シンプルに限ります!!
でも、ソフトハーネスってのがホント心配((+_+))
210デニールに付いては、週末ダイバーからリゾーターになったヘタレなオイラなら、そんなに心配無いかな?
Dリング4つは嬉しい装備ですね(^^♪
今使ってるのが2代目でマレスのBC、コイツがね~今一つなんすよ
初代のシークエストは良かったな~、17年位使えたし、フィット感もバツグンだったもんな
マレスがこけたら、コイツにしようかな(^^ゞ

Commented by arak_okano at 2009-07-02 20:56
アラックです。
実は、モニターをしたことが無いんです、これ貸して貰えますか??
という勇気が、モニター会場で無いんですよ。
その言葉が出ないんです!!!
Commented by frappucci at 2009-07-02 21:56
divers-highさん、
IOPとcressiのHPどっちもチェックしましたが
情報見つかりませんでした(泣
マレスはBCもレギュも重いですね
かっこいいんだけど…
そしてそれ以前に、フラプッチにはマレスには
適合サイズがありません^^;
Commented by frappucci at 2009-07-03 00:02
紺碧の豚さん、
そうそう、ソフトハーネスが心配だったのですが、
ボートダイビングもだけど、ビーチでもある程度歩けることが
わかったので^^
マレスはかっこいいんですけどね~
イタリア製って感じですね~
Commented by frappucci at 2009-07-03 00:04
アラックさん、
興奮して、勇気とか以前に、これ使ってみていいんですか!!って
感激しちゃてました。
ついでにマスクとレギュもそれぞれ別メーカーの試したかったの
借りた上に、、、、
INONさんからまで撮影器材借りちゃいました!!!
ほんとは貸すものじゃなかったみたいなんだけど、
どうぞって言ってくれて ^^
ずぅずぅしすぎますか。。。^^;;;
Commented at 2009-07-03 08:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Gento at 2009-07-03 09:19 x
TUSAの1650より軽いBCがあるんですね。私のマレスディアマンテは、エアートリムで水中では楽なのですが、ダイビングに行く往復路、ビーチダイブ時のENまでの歩きは大変です。やっぱり軽いほうがいいですよね。
それから、国内線の預け入れ荷物は15kgだったんですか?6月にJALで沖縄に行った際、22kgでしたが追加料金は大丈夫でした。来週末より再度訪沖するので、注意してみます。
Commented by frappucci at 2009-07-03 11:43
鍵コメ2009-07-03 08:43さん
あらら。予定延ばしちゃおうかな?連絡します~
Commented by frappucci at 2009-07-03 11:59
Gentoさん、
廃盤になったBCDの中には軽く折りたためるものもあるのですが…
マレスは全般的に器材類は重めですね、
ただエアートリムに慣れてしまうと普通のインフレーターが
使いにくいかもしれませんね

JAL国内線、手荷物10kg、預入荷物15kg(ファーストクラス40kg)です。
羽田那覇間の超過料金は650円/kg。取られていたら4500円
位になりましたね。この辺はカウンター担当者や混み具合で
対応が違ってきます。

フラプッチは、一度那覇のショップでそれまでいつも送って貰ってた器材を
当日になって送らないと言われて、やむなく持って帰ってきたことがあります。

宿に干すスペースが無かったため、一旦ショップに干させて貰い、
翌日ショップに器材を取りに行くのに暑い中バス乗り継ぎ+歩いて半日費やしたので、
意地になって「こ~なったら持って帰ってやる!」って送らなかったのですが、
重たい上に超過料金取られて散々でした…。
今度から沖縄では利用前にショップが荷物送付してくれるか
聞いてから予約しようと思ってます^^;
Commented by akialoha at 2009-07-05 19:56
これ、軽くて良さそうね。
最近Akonaの器材バッグにしたのでそれほど重さは心配しなくなったけど、軽いに越したことないしね。
Leisure Proだと$259.95だけど、重器は海外から買わない方がいいのかな。
Commented by frappucci at 2009-07-11 21:38
akialohaさん、
Akona軽いんですか?どのモデル?
モデルによってはすっごい重いのありますよね^^;
そうそう、重器材は国内外の価格差ありすぎですね。
倍以上ってこともしばしば…
ただ、国内代理店の方で、OHとか電池交換代を高くするとか
縛りで輸入を防いでいるところも結構あると思うので要注意です。
しかし、日本製品が海外で日本定価の1/4とか、、、
なんでやねんって感じですね、輸出して関税とかかかってるのに。
Commented by akialoha at 2009-07-12 16:02
買ったのはAkona 10 lbs Roller Bag
(URLが貼れないのかな?Leisure Proで検索してみてください)
頑張れば、重器材2セット(ウエットは3mm)を納めることもできます。
確か7ポンドのもあったけど、華奢だと困るなと思ってちょっと重いけど10ポンドのに。
そうそう、メッシュもAkonaのリュックタイプを買いました。
Commented by frappucci at 2009-07-12 19:57
akialohaさん、
フラプッチ、重器材2セット詰めるニーズはないかもぉ~^^;
7ポンドはあるんですね、どんなに軽くてもそれぐらいはありますよね~。
やっぱ20kgって酷い制限です><
リュックのメッシュも結構大きそうですよね、
重器材もはいりますよね?
Akonaはなんと言ってもロゴが可愛い~♪
Commented by akialoha at 2009-07-12 21:23
リュックにはウエット、重器材、軽器材全部入ります。
コスメルでこのリュックを使っているゲストが何人もいたので、触らせてもらい、使い勝手を聞き、買うことに決めました。
背負えるので、水を含んで重くなった器材を運ぶのも楽だろうと思って♪

重量制限 20キロってあるんだ。
少なくて23キロ、多いと32キロと思ってました。
アメリカ人は、ボストンバッグみたいなのに詰め込んで、レギだけ手荷物で持ち込みなんて人も多いですよね。
Commented by frappucci at 2009-07-13 21:24
akialohaさん、
リュック自体の重さはどれくらいありますか~?
普段使ってるメッシュも背負えるのですが、伊豆での移動用に
特化させて、海外では軽くてシンプルなメッシュを別口で
用意しようかなとか思ってるこのごろです。

あれ、アジアの制限って20kgが殆どじゃなかったでしたっけ?
こないだ石垣行くのに、15kgというのにはびびりました^^;
手荷物はカメラだけで既に重いので、
前回のタイでは、ぼろっちくて軽いスーツケースに、
全器材いれちゃいました。一応壊れなかった…^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by frappucci | 2009-07-02 09:11 | ダイビング用品・小物 | Comments(16)