[dive.350] 2008年川奈での潜り納めは笑われ納め?

2日間の川奈4本目、あべさんとの今年最終ダイブです。
エントリ口には鳥居も立てられて、年末感も出てきました^^
d0056263_20424255.jpg前日コンタクト不調etcで心残りになった、サクラダイの赤ちゃんをリクエスト。お陰でちょっと予定よりコースが違っちゃったみたいなのですが、他メンバーの方もみんな快諾して戴いて…ありがとうございますm(_ _)m


ちなみにガムテープの補修空しく1本目もまだまだ水没してました。どうも脇の下とか肩から入ってきてる気が。以前ブーツごと脱げたことがあったため、エアをできるだけドライ内に入れないようにしてるのですが、スーツ内外の圧力差で逆に水が引き込まれてるのかもと考えて、今回はオーバーウェイト気味にして空気を少し多めに入れる作戦に変更。というわけでウェイトも増やしてとうとう11kg…未体験の重さです、ほんと重いね^^;

このハナハゼは尻尾が長くて綺麗^^って、ハナハゼも見かけるとつい撮っちゃうお魚のひとつです
d0056263_20441242.jpg

シャイなサクラダイのチビちゃんのために面倒臭がりながらも100mmレンズに変更…って、思ってたらこの日は1本目から100mmにしてたみたい。フラプッチの記憶なんてこんなもんだ^^;これでヨシ…と行ってみれば、サクラダイは最初から岩の隙間に挟まってて、微動だにしません。お前はゴンベかっ!サクラダイとしての誇りとかないんかい~、お願い出てきてぇって祈りも空しく、この後さらに岩の隙間の見えないところにまでもぐりこんでしまいました。ちぇ~(=_=; せっかくキミのために遠回りコース取って貰ったのに。まぁでもゴンベとして考えればまぁまぁ撮れてる?(なんだそりゃ?)
d0056263_20503348.jpg

そんな落胆したフラプッチに、この日からご一緒させて戴いた、あおくじらさんが昨日のセミホウボウの赤ちゃんを見つけて教えてくれました。昨日は裸眼で撮ったからなぁ~ってブチブチ言ってたのを覚えてくれていたみたいです。あおくじらさんは前日まではるりすずめさんとかと潜ってて、その時にセミホウボウを見つけていたみたいです。
で、やった~って寄って行って、ファーストショット。
d0056263_2052183.jpg

…この直後、フラプッチがひざをついた時にできたモクモクがセミホウボウを襲い…
1枚で写真は諦めたのでした。
どうも大瀬崎の、何してもすぐに収まってくれる砂に慣れちゃってて、水流の方向とか気にするクセがつかないのよね。川奈も砂だけど、ちょっと泥混じりなので大瀬みたいに暴れ放題とは行きません。すみません、あおくじらさん、折角教えてもらったのに…

d0056263_019180.jpgガイドさんが「タコノマクラにタコ!!」って嬉しそうにスレート掲げて見せてくれた、タコノマクラの上に乗ってたタコ。…タコノマクラがわかりにくいかな。やっぱこの喜びようは関西人ですなぁ>ガイドさん(本人曰く関西人じゃないそうですが)


最近、大瀬崎でも見た、メジャーのようにタイヤに格納されているウツボさん。タイヤの内側見るとキレイに収まってる(^m^) 本人は居心地良いのかもしれませんね?
d0056263_20544660.jpg

その後ケーソンでオキゴンベ見たり(大瀬崎では1ヶ月前位に超大量発生してたのでむしろあまり撮らなかったんだけど、川奈ではそこまで増えなかったのかな?)
d0056263_2055444.jpg

ちびっこ~いコノハミドリガイ。1cm位かな??今年は出てくるの早いね~ってみんなが話してました。
d0056263_20561421.jpg

大瀬崎でここ半年探してるテンロクケボリガイをペアで見せて頂きました。ガイドさんって有難い…
d0056263_20563172.jpg

その後ケーソン脇のロープの浮きに居たのを教えてもらったのがこのコ!!ハタタテギンポの幼魚さんだそうです。2cm位だったかな?可愛い~~!!

…けど、ケーソンの上に立たないといけない位の場所にちょうど居て…ケーソンの上は小さな生物が沢山居るので、べったりとフィンで立つこともはばかられ、フィンの先端で浮きと一緒にゆ~らゆら動きながら、今だぁ~!って写真撮ってたりしました^^;それをまた、ハタタテギンポがずーっと正面向いてこっち見てるんだよね…めっちゃ笑い顔だし。なーにやってんの!って言われてるみたい…
d0056263_20573255.jpg

なんだけど、暫くすると、こりゃダメだって苦笑に表情が変わり…
d0056263_20575571.jpg

まぁ、撮れるんなら撮ってごらん、お好きにどーぞ。ってな笑顔に変わってました。カカシ戦法は相手に油断を与える効果アリ?!
でももっと寄って撮りたかったな~。
d0056263_20582256.jpg

こちらTHEカエルアンコウさん。なんかフラプッチの愛が写真に出てる気がしますが(汗
d0056263_2104879.jpg

100mmだと顔のどアップしか撮れないんで、コンデジに出動要請です^^
d0056263_211592.jpg

d0056263_211194.jpgしかし、こういうコはどう撮ったら可愛く…以前に、生き物みたいに撮れるのか?毎回悩みます…。
[PR]
Commented by arak_okano at 2009-01-12 09:02
アラックです。
私のドライはファスナーを変えないともうダメですね。
やっぱりしっかりとメイテナンスをしないといけないと思いますよ。
ハナハザ、サクラダイ、貝のWと素晴らしいバグースですね、
やっぱり海に行かないといけないですね。
ハタタテギンポの顔のひょうきんがまた素敵!!
カエルアンコウ君の良い瞬間は難しいですね、あくびを待つのも
運ですからね!
今年もいっぱい見させてくださいね。
Commented by divers-high at 2009-01-12 09:03
ハタタテギンポを見てきたんですね^^
笑顔がキュートなカワイコちゃんだったけど
その後見てないなぁ・・・
プッチさんのサクラダイ、私も昨日見てきました。
やっぱり岩の隙間に挟まって出てくれなかったです。
言ってくれればテンロクケボリだけじゃなくコダマウサギも
見せてあげたのに残念^^;
Commented by seascape-blog at 2009-01-12 09:03
お~~~4本目の写真ですね~!!いいなぁ~
このダイビングはワンロール、全滅でした・・・
これはおかしい?ってことで、よ~く見てみると・・・
フィルムがワイド用のヤツが入ってました・・・
ってことは、ISO感度の設定が間違ってる+ストロボ元気にフル発行!!
飛ぶはずです(泣)
しっかし、ホントはね、タコノマクラにタコの写真、残ってほしかった~
BLOG的にねっ!キャプション思いついてたのに~~~
この時間にUPするってことは、今週は行かなかったの?
Commented by frappucci at 2009-01-12 09:21
アラックさん、
バグースいっぱいありがとうございます(^o^)ゞ
カエルアンコウのあくび待ちは思いつきませんでした。いつも狙いがない&たまに何か狙うと外すフラプッチです(^_^;)
Commented by 紺碧の豚 at 2009-01-12 15:20 x
frappucciさん、水没にもめげず頑張ってますね、尊敬します!
ハナゴイもハナハゼも良いですけど、セミホウボウygがバツグン!!
ギガントカワユスねぇ~、もうメロメロっす(*^^)v
所で、そもそもDRYって裏返した程度で、縫い目から水没するもんでしょうか?
frappucciさん、お店に強~~~く言った方が良いですよ!
何なら、ちょっと強面のお友達に言って貰うとかね。
Commented by kaonoi at 2009-01-12 21:17
空気袋作戦は成功したんですか?

カエルアンコウ 可愛いねぇ  (^^)
なにか言いたげな口元がいとしいッス
Commented by masayonext at 2009-01-13 07:07
なるほどそれで11kgにまで。根性だね~
でも、これだけの勢いで潜ってるのなら
新しくて快適なドライに買い替えた方がいいのでは・・・

セミホウボウの赤ちゃんは何度見てもかわいいね^^


Commented by norisan-kitty-vov at 2009-01-13 14:30
おぉ!祝350DIVEっ(^^♪
潜り収めが記念DIVE
あべちゃま♪にしっかりお祝いして貰いましたか?
テンロクケボリガイが、おめでたをかもし出していますね~♪
Commented by frappucci at 2009-01-13 22:06
divers-highさん、
ええ~そうなんですか?!>その後見てない
すっごい可愛いコだったのに…
プッチさんのサクラダイ。
プッチさんのサクラダイ。
プッチさんのサクラダイ。
いい響きだ~。なんか嬉しいぞ。
貝フェチじゃないんですけどね、大瀬にあれだけトゲトサカあれば居そうなものなのに見つからないのがクヤシイです^^;
Commented by frappucci at 2009-01-13 22:14
あべさん、
ぜぜぜぜ全滅。。。
タコノマクラのキャプションはなんだったんでしょ?気になる~
結局アメリカからの友達が寒さに恐れをなしてダイビング
やめることにしたというので(だとしたら川奈って思ってたんだけど)、
フラプッチは大瀬行って来ました^^
Commented by frappucci at 2009-01-13 22:17
紺碧の豚さん、
水没…先週末は水温15度、流石にイヤになります。
幼魚はかわいいの多いけど、セミホウボウのシャイな眼つき、最高ですよね♪
ドライに関しては店はゴマカシとか言うんで信用できません、
また水没激しくなってきてるんで、メーカーに直接話してみようと考えてます。
「お宅のドライって、浸水するように出来てるんですか?」って聞きたい…
Commented by frappucci at 2009-01-13 22:21
kaonoiさん、
空気袋作戦は多少成功です。
コレだけしか濡れなかったら、それまでの1/4位です。
でも、うっかり足をあげてしまって足に空気が回ると吹き上がる可能性があるので結構危険です。カエアン好きなんでしたっけ?
愛しいかもしれないけど口の中お砂だらけです。
本人は気にならないのかな~フラプッチだったらやだけどな~
Commented by frappucci at 2009-01-13 22:23
masayonextさん、
なんかさぁ、最初から不良品掴まされた感じで、
リペア出すのもお金と時間かかってるのに
結局また他のもの買うなんてバカにされてるというか
悔しいというか。毎回本当に寒くて辛いので
逃げるが勝ちなのかもしれないけど…
本当は慰謝料欲しい位です。
精神的肉体的苦痛はカナリのものだわ。
Commented by frappucci at 2009-01-13 22:49
NORIさん、
ありがとうございます~
あ、潜り収めは、「川奈での」潜り納めね。
でも、あべさんや良い仲間と良いガイドさんで良い思い出になりました♪
テンロクケボリガイたしかにおめでたいっぽいかも~^^
Commented by yuyu502y at 2009-01-14 03:49
セミホウボウの赤ちゃんほんと可愛いね♪
でも、ハタタテギンポってのも正面顔可愛いね。

>しかし、こういうコはどう撮ったら可愛く…以前に、生き物みたいに撮れるのか?毎回悩みます…。

永遠のテーマですな^^;;
Commented by frappucci at 2009-01-14 15:42
ゆうゆちゃん、
被写体のチカラに頼るなって言うけど、可愛いもん撮ると可愛い写真が撮れますね^^

カエルアンコウのばっちいのは、捕まえてごしごししたら綺麗になるのか?長年の疑問です…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by frappucci | 2009-01-11 23:18 | ダイビング日記 | Comments(16)