水族館の不思議。

今回、フラプッチはダイバーになってから初めて水族館に行きました。
改めて行ってみると、水族館ってなんだか不思議なところ。というのも…

・海の中でよく見えなかったり、すぐに逃げられてたような魚を好きなだけじろじろ見られる
d0056263_21261626.jpg

例1)ダイビング中見たイザリウオは見てもよくわからず、ああこのカタマリね、たぶん?…だったのが、水族館では、逃げ隠れも擬態もしないどころか、こっちに向かってガンつけてきちゃう(この前足(足じゃないか)を岩にかけてるあたりも不良っぽい感じですね、、)。

例2)チンアナゴ君もありえないほど警戒感なし。まぁ、警戒してたら一日中砂の中ですごさなきゃいけなくなっちゃうんだろうけどね。

・そもそもダイビング中にはたぶんあえないお魚にも会える
d0056263_8433619.jpg

例1)このオオカミウオ君は、寒いところにいるのだそうです。ウェットしか着ないフラプッチはとりあえずダイビング中には全然あえなそう。
…しかし、歯並び悪いねぇ。

d0056263_856759.jpg

例2)イサゴビクニン。北海道や千島列島の、深いところにいるそうで、水深300~600メートルで行われるかご漁とかでつかまることがあるってことは、そんな深くて寒いところにいるんじゃやっぱりダイビングではあえないだろうなぁ。英語名のsnailfish=カタツムリ魚、というのがまた可愛い。ちなみにこの子の名前はビルバインさんのブログカンニングしました。写真が全く同じ構図です(同時に撮ったから当たり前か…)

・自然にいるときにはありえない行動が見られる
d0056263_8452015.jpg

こちらは、えーとジョーフィッシュ?(自信なし)
ダイビングでお目にかかるときは、たいてい、小さな穴から顔だけ出してるところしか見られません。チンアナゴ君と同様、警戒感なさすぎ。こんなふうに無防備に泳いでるなんてありえない…でもいつも隠れてる部分が実はとっても綺麗でびっくり。


…と、お勉強になる!という感じな反面、お魚の色がややあせていたりもします。ずっと光に当たっているため褪せたり、擬態の必要がないため色が失われてきたりするそう。それを考えると、水族館だけを見ているのもある意味誤解したりするもとになるのかも?と思いました。ダイビングで見て、水族館でもお勉強して、というのがつりあい取れるかんじかな?というわけで水族館大好きな人はダイビングもぜひしましょう(^-^)←ってまたそれかい。
[PR]
Commented by sakura_mao at 2005-10-07 10:47
ナルホド。
やっぱり海にいるコと水族館にいるコでは生態や体の色なんかが
違ってきちゃうのですね~

そそ、イサゴビクニン!私もビルバインさま宅でカンニングさせて頂きました^^;
とっても愛嬌のあるお顔してますよね(笑)

そそ、センパー買いましたよ~
明日は宜しくお願いします♪
お天気が気になりますが、とにかく楽しんだもん勝ち!ってやつだと思います^^
Commented by lovesea6 at 2005-10-07 11:14
ダイビング中には会えないお魚にも会えるのはいいけれど・・・・
あのせまい水槽の中に入れられたイルカや、ジュゴンを見てると
何かかわいそうで たまらなくなってきてしまうのは私だけでしょうか^^;
ダイバーになってから、水族館に行く回数がめっきり減った私です(^-^;
Commented by frappucci at 2005-10-07 11:21
さくらさん、お魚のガラとかが薄いのとかいて驚きました。やっぱり野生が一番ね?!また磯あそびしたいですね~

イサゴビクニンは…なんか丸いですねぇ。周りが丸いイソギンチャクが沢山ある水槽だったので、なんだかイソギンチャクに同化してました

センパァ。フラプッチはちと手に入らなかったので、錠剤で挑戦かもです。
雨がっぱもって行ったほうがいいかな?カメラ用のカッパも必要かもですね。そうそう楽しんだもの勝ち!ですね。よろしくです~
Commented by frappucci at 2005-10-07 11:23
lovesea6さん、そうですね~特に彼らにはやっぱり狭いでしょうね。
潜って野生の子と会える、って贅沢なんだなぁ。って思いました。けど、そうじゃない人とか、水族館がないと、お魚にあえるところがなくなっちゃいますからね。ここはひとつ皆をダイバーにしましょう(方向性が間違ってる?!)
Commented by 眠り姫 at 2005-10-07 15:15 x
私もダイバーになってから水族館大好きっ子になりました!
関東近辺は一通り行ったけど、やっぱり八景島がBESTと思ってます。なんと言ってもウミウシコーナー、イザリウオコーナーがあるのはここだけ、ダイバーにはよだれ物です。ウミウシ水槽前なら何時間でも待ち合わせできるなぁ。。。

ちなみに、ダイバーとダイバーじゃない人が水族館に一緒に行くと割と悲惨です(特にデートでは)。相手が訳分からない生き物の水槽の前でひたすらへばりついてるのを、離れたところから眺める、という図式になってしまいます。バーゲンで夢中になってる彼女を冷ややかな目で傍観する、と同じ状態。。。
反対にダイバー同士だと、何時間でもいられる素敵なデートスポットに早代わり!普通のお客さんが素通りしてしまうような東京湾・伊豆など近郊の海のコーナーでも、「あぁ、これ見たいよねぇ。これはレアだよねぇ。これはもっと群れでいるのにねぇ」などなど思いっきりマニアックな世界に浸れます☆
同じ水族館デートなのにね、不思議なものです。。。
Commented by kaonoi at 2005-10-07 17:03
すげ~ ジョーフィッシュの全身像は初めて見ました
首から後ろはハナゴイみたいだなぁ (^^)
Yellowhead Jawfishでしょうか? (ぜんぜん自信なし)
Commented by frappucci at 2005-10-07 17:36
眠り姫さん、
ダイバー&ノンダイバーの水族館デートは悲惨!は、なるほどです。今回水族館行ったメンツに、あまり魚に興味ない人がまじってもそんな感じだったかも。やっぱりダイバーはダイバー同士が楽しいんだろうなぁ…
しかしひたすら同じウミウシを何時間も見てて幸せなのも、なんか凄いです。カップルでその状態でも、それはそれで恐いかも(^m^)
Commented by frappucci at 2005-10-07 17:40
kaonoiさん、でしょ?でしょ?すごいですよねぇ。
Yellowhead Jawfishであってそうですね
http://www.scubadiving.com/photography/photographer_of_the_week/pat_pasquale_of_new_york_city,_n.y._(march_2005)/1/
Commented by 55masa77 at 2005-10-08 06:16
私も水族館で勉強しています。
ダイビングで見るときと違って見えますよね。
いまだに魚の名前が覚えられません。
Commented by NORI at 2005-10-08 11:19 x
プッチちゃま、お魚のお勉強熱心ですねっ。
NORIも水族館大好きっ子です。
けど、なかなか出掛けられないのが(^^;
スナビクニンは庄内で見られますよ(^^v
ちっちゃくて探すのが大変らしいけれど・・・。
ちなみにNORIは未だ未確認で~す。
Commented by frappucci at 2005-10-11 22:34
55masa77さん、フラプッチも名前は全然ダメです。
会社で一緒に仕事してる隣の席の人の名前でさえど忘れするくらいだしなー<それって痴呆…?!こんな頭でもお魚の名前は覚えられるのでしょうか、、
でもお互い、頑張ってお勉強しましょう♪たぶんいつか報われる…かも
Commented by frappucci at 2005-10-11 22:37
NORIさん、やっぱり水族館お好きなんですか?ダイバーさんたちってみんなそうなのかなー。
スナビクニン…寒いところに居そうだったのですが(水槽の水が冷たそうだった)、やっぱり庄内の海水は冷たいのかなぁ。ドライでもぐってるのですか?でもちっちゃいんですね?水族館のはバカでかかったです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by frappucci | 2005-10-07 09:03 | つぶやき。。。 | Comments(12)