フラプッチ~のダイビング日記。

潜ってないのに潜水中

沖縄から帰ってきた翌日、ふと気づいたらダイコンが水深2.2m潜水時間4百数十分になってました。
(TUSAのIQ-700)
結局、ダイビング時間500分あたりでピー!ピー!と鳴って液晶画面が点滅して、普通に戻りました。ちなみにその1本のログはありませんでしたが、最終ダイブのログはありました。

TUSAに問い合わせたところ、完全に乾いていない状態で飛行機搭乗時などに稀に起こる現象だそうで、その後は通常通り使っても問題ないとのことです。この500分のダイブタイムはエラーとして処理されるみたい。ただ、記憶領域は取るみたいで、本来28本分のログが保存できるのに、今ログに17本しか残っていませんが^^;

で、問題ないらしいとは言え問題あったら怖いから、一回点検出してみますが…。感水センサー周りがひとつだけ錆びているのも気になるし(本来水が入らない場所が錆びてる気が…)。

同様の現象が起こった方が居るかもしれないので、ご参考まででした~
[PR]
by frappucci | 2010-07-07 23:30 | ダイビング用品・小物 | Comments(10)
Commented by arak_okano at 2010-07-08 04:16
frappuciさん、ブログ更新、嵐のごとくですね、アラックです。
ダイコンもいろいろ起きるのですね!!
恥ずかしながら説明書を読まない私は、ログの見方が
分からずにいます。
なので、毎回安全ダイビングに使っているだけで、ログは記憶のみでエイジッット後に直ぐにログブック(百均で買った小さいノート)に書いています。
と言っても、場所・時間・最大深度・見た魚・簡単な感想だけです!!
Commented by Gento at 2010-07-08 09:17 x
私はスントのモスキート、水中で水深が+10mの数値で表示され、EX後もダイコンはダイビング状態が続き、時計機能には戻りませんでした。帰宅後早速スントにクレームとして送ったら、結局原因が分からずゴーストダイブと書かれ、ムーブメントのみ無償交換してくれました。ダイビング中のダイコンの不良はちょっと参りますね!ダイバーの友人曰く、スントは故障率が高いそうです。これ本当ならちょいと残念です。
Commented by nob-fts at 2010-07-08 20:45
 私も同じダイコンです。気を付けよう…ヽ(;´Д`)ノ
Commented by あだっちゃん at 2010-07-08 20:46 x
オイラはSEIKOのマリンマスターなんですが、先日3年半振りに電池交換に出したら、内部に水が浸入して一部腐食してます。だって。
ぶつけたことも落としたこともないんですが…
電池代+修理費で2万円でした。

ところでコモド、気をつけて楽しんでくださいね。
Commented by 46 at 2010-07-08 23:21 x
そうなんだ。
参考になりました~。
Commented by frappucci at 2010-08-30 06:18
アラックさん、
アラックさんのログをすぐつける姿勢は見習いたいとおもいつつできてないことのひとつです
素晴らしいです…
Commented by frappucci at 2010-08-30 06:20
Gentoさん、
実質、自分の体を預ける形のダイコンだけに故障は困りますよね
わたしもほんとどうしようかと思いました。
SUNNTO…デザイン素敵なんですけどね。
電池交換費用が高い上に故障も多いとなると、積極的に選ぶ理由が減っちゃいますね…
でも交換してもらえてよかったですね。
Commented by frappucci at 2010-08-30 06:21
nob-ftsさん、
ダイコン乾いてる暇なさそうですしね(^m^
Commented by frappucci at 2010-08-30 06:23
あだっちゃん、
それは災難でしたね…
わたしの千円のダイビング用にしてた10気圧腕時計でさえかなりの本数潜水しても水入らなかったのに。
マリンスターはデザイン素敵ですよね
Commented by frappucci at 2010-08-30 06:23
46さん、
参考になって幸いです^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。