トランスメディア提供アイコン01 タグ:川奈 ( 30 ) タグの人気記事

トランスメディア提供アイコン01 [dive.?+1] 2010年の先行きは…

3が日過ぎましたが…あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

まだちょっとばたばたしてるので、コメお返事・巡回は遅れちゃいます、すみません<<年初からナンですが><;

初潜り行って来ました~
今年の1本目は、アメリカから来たKちゃん・経験12本(だっけ?)と川奈でバディダイビング。
平たく言って、Kちゃんのドライ練習です^^
というわけで、今年1本目からカメラなし。

…ま、この後も色々あってカメラなしですが。というか今年はいきなりトラブル続きで、先行き不安だわ~。去年はなにげに踏んだり蹴ったりだったけど、新年は良かった…じゃないか、大晦日カウントダウンの花火でいきなり友達とはぐれて寂しくひとりで年初を迎えたんだった^^;;

でもって、この1本は、Kちゃんの様子を見ながら、練習の意味で10メートルまで降りて上がってきました。
Kちゃんは結構上手で^^ 3本目でいきなりバランス崩してたんですが、1本目は良かったんだよなー

で、実は、川奈でバディダイビングは初めてのフラプッチ、ガイドさんについてくばかりで地形を全然覚えてなくて、一瞬迷子になったのですが。Kちゃんを焦らせないよう、超平静を装ってましたがドキドキでした。一応練習に集中ってことで生物紹介もなし。ってフラプッチなんも見つけられないからだけど^^;

そうじゃなくてもKちゃんをサポートするのでえっちらほっちら。
やっぱり初ドライだとまずはエントリが大変なんですね、水深1メートルあたりと水面を行ったり来たりしながら、声かけたりなんだり。エントリだけで一気にエアが減りました。
エキジットして確認したら、Kちゃんと同じぐらいエアが減ってました^^;いや、ややフラプッチのほうが消費してたかも。

写真なしも寂しいので、大晦日の横浜を。
d0056263_11592922.jpg

観光のはずが、赤レンガ内のお店のお財布にKちゃんが一目ぼれ、5回ぐらい店に戻って悩んで、最後に出てきたときにはとっぷり日が暮れてました。肉眼ではもっと月が大きかったのに、望遠レンズ持って行けば良かった><;荷物が重くて大変だったので、持ってくのやめちゃったのよね。
d0056263_11594029.jpg
今までも赤レンガ何回も行ってるのに、この時はなぜか、以前確かボストンで行った同じような赤レンガの元倉庫を思い出しました。あっちは中のお店がちょい廃れてて、横浜のほうが栄えてましたが。こうやってふと旅先を思い出すことがあります。なんで今回に限って思い出したんだろ?寒かったからかなぁ?(ボストンも冬行ったので…。)
[PR]

by frappucci | 2010-01-04 12:10 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 メリークリスマス!

風邪+急遽入った大きな仕事(?)で忙殺されててブログの更新&コメお返事&巡回がままならなくてゴメンナサイ><;;;

d0056263_23414090.jpgほんとは今日もまだまだやることあったんだけど、なんとなくイブなので、友達とお食事してきました♪…このところ毎年のようにこの友達とイブを過ごさせて貰ってるような^^;彼女のほうはこういうイベント系は興味ないんだって。フラプッチは気にしちゃうので、付き合って貰ってます。。

というわけで画像は、お決まりでまずは海から。大瀬のクリスマスツリーです。

何度も撮っては失敗してるオオウミシダ(かな)。これもイメージとは遠く…しかも砂が舞った!けど、雪みたいでいいかも?
@dive.529
d0056263_10543616.jpg

こちらはお決まりのパターンで@dive.529
d0056263_14322984.jpg

d0056263_2342411.jpgそして…先日初めて上にあがった東京タワー!
今まで近くに行ったり、東京タワー内の水族館(東京タワーの中に水族館があるのです、しかも展示されてるお魚が購入可能っていう異色の水族館…)には行ったことあるんだけど、展望台に行ったのは初めて。エッフェル塔だって3回行ってるのに^^;


まぁ、夜景は…普通です。敢えて言えば東京タワーが見えない夜景っていうのも東京で割と珍しいかも???東京タワーから見るんだから見えるわけないですが。
d0056263_23542199.jpg

レインボーブリッジも多分スペシャルライトアップ色ですね。
d0056263_23543183.jpg

d0056263_021953.jpg東京タワーのふもと(?)でもクリスマスのライトアップが。

d0056263_23554533.jpgミニ東京タワー・ライトアップも^^

d0056263_2356362.jpg…なんだけど、今回興奮したのはコレ!!
同行のゆうゆちゃんが貸してくれた、スペシャルレンズ+フィルター。
ミニ東京タワーがハート一色に♪

d0056263_23561971.jpgしかし、すでに写真なのかCGなのかわからないものが出来上がったりもして。

楽しかった~~~。久しぶりの再開で、ゆうゆワールドに直接触れられたのが一番の感動でした。自分の好きなこと、楽しいことはこれ!!って突き進んで行ける彼女にはいつも脱帽。そんな人と一緒に写真を撮れたの、とっても楽しかった。
寒い中一緒にありがとう♪>ゆうゆちゃん

d0056263_23574386.jpgで、一緒にとか言いながら、スペシャルライトアップの間は、タワー+ライトアップが撮りたくて別行動してしまいましたが。

d0056263_23581247.jpgで、そのポジションに固執してたら、ハートが歪んだ><;
ま、今年もあと少しだからいいかってことにしておこう…
来年 は いいことありますように~~

d0056263_23583526.jpg締めはギリシャ料理で…
請求が3万超でびびりましたが。
お店が間違えたらしい。。
六本木は、店をあまり知らないので、適当に入ったのですが、、、、
…。悪くはなかったけど、やっぱり実際行ったひとたちから評判聞ける店が確実ですね。
ギリシャでのスペシャリテ、ミントティーもなかったし。。
折角の東京なのに、申し訳ない><
こんどは良いお店連れてくから、また遊びに来てね♪>ゆうゆちゃん
[PR]

by frappucci | 2009-12-25 00:01 | つぶやき。。。

トランスメディア提供アイコン01 [dive.531] 久しぶりx3の川奈

久しぶりに会ったYちゃん。リゾートダイバーなんだけど、暫く潜ってない&潜りに行く予定が無くて、久しぶりに潜りたくなってきた~って言われて、じゃぁ、って久しぶりに川奈に行くことに。ちなみにドライスーツは2回目だって。リゾートダイバーですなぁ^^

なんだけどこっちもつられて緊張…とか言い訳つけたいのは、写真が設定間違えてほぼ全滅だったので^^;;RAWで撮らなかったのにWB間違えてた~~><;まぁお陰であおーく撮れてていいの感じのもありますが。100mmでこれだけ撮れたなら、この日透明度は良かったかも?
d0056263_1318248.jpg

しょうがないのでフォトショで色調整してみました。数も少ない…結構ウネってたので、折角ガイドさん居るから♪って100mmにしてみた(←自分だと小さいもの探せないから)のが仇となりました。1.5cmのウミウシとか見せられても、ウネってカメラが固定できなのでシャッターがなかなか押せない><
いつもダイビング行く時は一通りのレンズ+ポート持って行くんだけど、この日はダイビング後に東京で飲み会(しかもハードになることが予測される^^;)があったので、荷物減らす意味でもっていかなかったのよね~。悪いことは重なるもんです。
d0056263_13195964.jpg

家が近くなので、駅の改札で待ち合わせ。
朝起きたら、Yちゃんからメールが来てて、電車の7分前に待ち合わせましょうって。な、ななふん前!せいぜい数分前のつもりだったフラプッチ、メール見るや否やダッシュで駅へ。電車の10分前に着いてホッとしてたんだけど…時間になってもYちゃんが来ない(・_・;)
d0056263_13311493.jpg

早朝時間帯は1本電車を逃すと次すぐ来ないし、伊豆急の電車時間の絡みもあって結構遅れるので、焦るものの、荷物が重いので、2分前にはプラットホームへの階段の前に移動。でも来ない~。電車がホームに入ってきてもまだ来ない、しょうがないのでホームに移動して電車に乗って…と、そこにメール。「人生最速ダッシュで乗りました!」ホームへの階段で降りた人たちとすれ違ったっていうんだから凄い!コケなくて良かったね^^;なんでもクーポン印刷し忘れたことに気付いて朝4時から印刷してたんだって。律儀だ~偉い!!^^
d0056263_13222951.jpg

途中駅で朝食買って、電車は何号車が良いんだよとか行きなれてる人みたいに話すフラプッチ…実はこれは以前カッパドルフィンさんに教えてもらったんだけどね。フラプッチあんまりどこの車両だとベストとか気にしないので、日本に住んでる外国人に駅で質問された時に「いつも乗ってるけど、どの車両が一番階段に近いか知らない、気にしてないし」って言ったら「ホントに日本人?」って驚かれたことが^^; ガイジンと言えば、この日途中駅で朝食を買うお店が混んでいて、お店に入ってすぐ身動きできない状態になったんだけど、後ろから「ったく勘弁してくれよ!」ってネイティブのアメリカ人っぽい発音の英語で言われた。アメリカで見ず知らずの人にこういうこと言うのってすっごい失礼ってイメージもあって、思わず「は?」って振り返ると、「sorry(悪かったね)」だって。「ほんとよね」って返したけど(これ位言うのは当然かと)。わからないと思って常日頃から言いたい放題なのかもね。朝からなんだよって感じでした。

というわけでYちゃん99本目にして2回目のドライスーツ体験!
そして、川奈は…いつも行く時は穏やか~なので、ちょっと波があってびっくり^^
自分も心配だけどYちゃんも心配。ドライも慣れてないのに…って人の心配してたら、、カメラの設定間違ったまま2本潜ってしまいました><;人の心配より自分のことをしっかりやりましょう?(A^^;
d0056263_13372577.jpg

しかしYちゃんがまた凄くダイビングが上手で、100本って凄い~って感心。フラプッチはその5倍どころか倍もダイビングが上手いとかいうことは全くない気が^^;;Yちゃんは周りも良く見てるし…フラプッチは周囲が見れるようになったのはここ1年かそこらだわ…。まぁ陸上でも自転車乗ってて電柱だの木だのに突っ込んだりしてるし(自動車では無事故です!!念のため…)、探してる友達とすれ違って気付かないとかあるし、フラプッチの場合はゼロからスタートというよりマイナスからスタートだったかなってことで^^;;

で、あまりひとつ被写体に張り付きすぎて迷惑かけないように…って思ってたんだけど、つい夢中になっちゃったのはヒレナガネジリンボウを見せてもらった時。

…なんだけど、フラプッチはフラプッチで、今までガイドさんにハゼ教えてもらってわからなかったことが多々あるので緊張しちゃって。ど、ど、ど、ど、ドコだ?フラプッチ、刺された指の先を見るの苦手なのよ><;;暫くガイドさんと潜ってなくて久しぶりのシチュエーション。これがバディ殿とかアラックさんとかなら、根気良く教えてくれるけど、ガイドさん相手だと潜ってる割に変なヤツと思われそう><;; 以前別のガイドさんには「うちの猫も、ゆび指した先を辿れないんだよね~」とか言われたし!フラプッチの脳は猫並みってまた思われちゃう~。指差した先にハゼハゼハゼ!!いたぁ~!!
d0056263_13425025.jpg

な、なんか気のせいかヒレナガネジリンボウに見えないんだけど。
いいや多分気のせいだ、だってそっちの方向指さしてたもん。
ってYちゃんのほうを見たら、やや違うほうを見てる気が。
あ”。本物、居た。。。
小さくてかわいくて、寄らせてくれる良い子でした^^
d0056263_13451645.jpg

暫く撮ってから、しまった!ってハっとして顔を上げたら、すぐ隣でYちゃんもへばりついてた^^ 安心して撮影再開です。「あのヒレネジだけの1本でも良かった」って位のヒットだったみたい^^Yちゃんはコンデジなんだけど、これって一眼とかっで熱心に撮ってる人とかからむしろ良く聞く台詞のような…フラプッチは目移りしちゃってダメなんだけど^^;

すっかりベテランさんな感じで潜ってたYちゃんだったけど、エキジットに向かう途中、ガイドロープを持ちながら足が浮いてしまってました。どどどどうしようって思ってたら、すかさずガイドさんがやって来て、両手でくるっとYちゃんの体勢を変えた。流石プロ…。けどまたすぐ足が浮くYちゃん。ドライのバルブが左腕に付いているのに、左手でロープを持ちながら浮上しているので体が浮いて逆さになるので、当然エアが抜けないわけです。けど、右手にはストラップを通してカメラを握ってるので右手はふさがってる。

初心者の頃…まだ3ヶ月目位の時かな?ガイドさんに言われたことを思い出しました。「カメラにストラップつけてるだろ?危ないと思わないか?」って。フラプッチ、当時は何が危ないかよくわからなかたったけど、それ以降はカラビナでカメラをBCに繋ぐようにしてましたが、そっか!って。利き手にストラップ巻いてカメラ持つと、特にカメラが大きい場合、ブラブラさせるわけにいかないからずっとカメラ持ってなきゃいけない。

当時のフラプッチのコンデジはオリンパスのC-4040、ハウジングは今のパナソニックの小型一眼位の大きさ(結構大きいけど、この後のオリの大型コンデジ(表現に矛盾が、、)はさらに巨大化してたので、それよりは小さいけれど)。ちなみにこの日のYちゃんもほぼ同型のカメラ。大きいので、腕にストラップ巻いたまま動いていればガチゴチそこかしこにぶつけること間違いなしです。それを避けるためにストラップを巻いたほうの手でカメラを持つと利き手がふさがる、利き手がふさがってると、何かの時に対処できない…そういうことだったのかもって思いました。(ところでふと思ったけど、左手ききの人はカメラは使いにくいでしょうねぇ。)

Yちゃんに、とりあえず左腕を下にしてたら足が浮くって伝えたかったんだけど、上手く伝えられず。YちゃんはYちゃんで落ち着いて見えたけど結構焦ってたそうです。結局伝えられたのは海から上がってからでした。ストラップが悪いとか言われてもじゃぁどうすれば?って感じかもと思ったので、とりあえず、左腕を下にしたらエア抜き出来ないよって話だけね。でも今思えば、今後のために伝えておけば良かった。帰りの電車でもずっと一緒だったけど、結局話さなかったような、話したような…?

で、こんな先輩ぶっておきながら、エキジットの時には波がかなり立ってきていて、波恐怖症が克服しきれていないフラプッチはYちゃんよりむしろパニくってたかもって感じでした^^;結構バリで鍛えられたと思ったんだけどなー
[PR]

by frappucci | 2009-12-16 14:08 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.445] ベテランチームで川奈に集合…なんだけど

あれれれれぇ~?

これすっかりブログにUPしたつもりでいたのですが、どうしても見つからないのでやっぱり上げてないかも?
おかしいなぁ。画像も作ってあるし、でもブログ用テキストが残ってない。頭の中で話を考えてると、たまに書いた気になっちゃうことがあるから、それかなぁ。この、書いたつもりになるのはメールでよくやりますが。どう書こうって何度も考えてるうちに実際書いたか書いてないのかわからなくなる^^;

きっと、ブログ内容を確認しながら、あれぇ~?って???ってなってたフラプッチ、こんな顔してたかもしれません。
d0056263_16455624.jpg

7月の日記です。
ダイビングのログと写真の整理が少しずつ出来てきて、ここまでは何本目だか今わかりました^^;
てへへ。
d0056263_16462312.jpg

この日は、川奈に8名の団体様で集合!
みなさんはお友達のようですが、そこにフラプッチが混ぜてもらった感じ、でもみんなワイド派・リゾート派で伊豆で潜らない方も多いってことで、じゃぁフラプッチの知ってる伊豆で、宿泊場所の伊東に近いところで…ってことでダイビングは川奈に決定!…でも本当は伊東の温泉宿で温泉と飲み食いがメインなのでした^^;で、フラプッチは未だにダイビング後はお風呂に入らないことに決めているので、温泉はパスっていう^^;;
d0056263_16471087.jpg

メンバーは、経験30年とか本数数千本とか、イントラ・潜水士保持者とか、なんかすごい人ばっかり。というか、集まってみたらひとりは川奈でも顔が売れてるイントラさんだったりして、他のショップのガイドさんたちと挨拶したりしてました^^そういう人でも普通にファンダイブでお金払って来るんだ~

川奈ではなんだかんだでショップを2つ利用させていただいているので、集合メンツに希望を取ってショップ決定。どっちに行っても、もうひとつに悪い気がしてなりません。どちらのショップも、大丈夫ですよって言ってくれるんですが><
d0056263_16491395.jpgで、こちらのショップさんはカエルアンコウ見せてくれることが多い気がする^^好きなのかな?

この日も2固体を。
もう一個体。

d0056263_16485554.jpg
d0056263_16504243.jpgそして、巨大なウミウシを…名前おぼえたつもりで検索かけたらハズレでした(==;なんだっけ?

日記のことといい、ウミウシの名前というかなんの名前でもそうですが、このもの憶えの悪さといい、フラプッチはボケが始まってるんでしょうか?というか関西の人にいつも天然ボケだと言われる。。。多分痴呆って意味じゃないと思いますが^^;;って実はそうだったりして、やだな天然痴呆。。。

で、このウミウシさん、巨大だったのでデジイチではこんなんしか撮れませんでした
d0056263_16524367.jpg

いつもの、平たいとこに居るコケギンポさん。マサカド君ですね。なんども撮ってるのに場所がわからないのは、ガイドダイビングで川奈だと、バディダイビングする目処が全然立たないので、地形を覚えようとしないからかなぁ。
d0056263_16543156.jpg
ガイジンはなんでウツボ好き?!ってよく話題にのぼりますが、実はフラプッチも初心者の頃から結構好き^^
d0056263_16566100.jpg
こちらは。。。少し前まで繁殖期だった(多分)から戦いに負けちゃったとかなのかな?ボロボロのオハグロベラ。
d0056263_16571177.jpg
でもって、これなんだろう?って撮ったコレ、ショップの人に聞き忘れて未だになんだかわからずじまいです^^;
d0056263_16574819.jpg

[PR]

by frappucci | 2009-09-08 16:58 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 川奈のタコとカニ

コンデジ写真&ビデオUPし忘れマシタ…
しかもタイトルが、なぜかイカとタコに。イカ撮ってないんですけど^^;

まずタコ。ちょうど少し前にブログでコーヒー缶は海中で見かけるけど紅茶はないねぇって話してたばかりだったのですが、早速紅茶缶発見。あ、あとタコもね。なんかタコさんが午後ティー飲んでるみたい
d0056263_4183094.jpg
こちらエキジット少し前にアラックさんが見つけた…カニ。
d0056263_419527.jpg

なんか海草だか藻だかついて(つけて?)て写真ではわかりにくのでビデオも。

数ヶ月前に拡張工事したばかりのスロープ、既にびっしり藻がついていましたが、その藻を食べに来た幼魚の群れが。写真で撮れない気がして(弱気?)こちらもビデオです。

ダイブフェスタだからか夏だからか、人出は結構あったかな?
d0056263_420583.jpg

@dive.448
[PR]

by frappucci | 2009-08-06 09:10 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 [dive.448] 川奈で初のミスガイご対面♪

さてさて川奈2本目。
今度は岩場(っていうのか?)の方に。
川奈はそんなに広くないポイントだけど、岩場あり砂地アリでバラエティに富んでるのが面白いですね

まずはいつもの平らな岩から顔出してるコケギンポ君。
興奮色」だそうです。
たしかにいつもより黄色い。
なにに興奮してるのかな?
しかし、この個体、何回撮らせて貰っただろう?って感じ。。
d0056263_20594987.jpg

上のコ撮ってる間に横でアラックさんが色々見つける^^
ハゼの可愛いのが居たのに、逃がしてしまいましたが><スミマセン。。。

で、そのハゼのためにF値を変えてあったところに今度はアラックさんがヨウジウオ(?)発見。
慌ててそのまま撮ったら、目しかきちんと写ってない写真に^^;
d0056263_21024.jpg

そして…
この回一番嬉しかったのは…
初めて見るミスガイ!!
デカっ
貝殻だけで5,6cm位あったんじゃないかな?ミスガイってちっちゃいのかと思ってたのに^^;
卵生んでました。でもつぶらな瞳がカワユイ~!!
d0056263_210357.jpg

こちらは大瀬ナイトとかではおなじみの、ムスメウシノシタ。産卵行動で2匹重なり合ってたそうです。その瞬間は見逃した…。アラックさんが、ばっちりその瞬間を撮ってました!流石~
d0056263_2104620.jpg

こちらはえ~と。
オキナワベニハゼ…が逃げ込んだ穴に居たアカイソハゼ^^;
d0056263_2105836.jpg

こちらは、、、
d0056263_2111524.jpg
ヘビギンポかな?
d0056263_2112323.jpg
この日は、川奈では普段できないナイトダイビングが可能な日!ということで、ショップのガイドさんの中には1日4本潜るっていう方も(・_・)
フラプッチは、水温が低いのにウェットだったので、一応3本はやめておきました。
いつか川奈でもナイトやってみたいなぁ^^ ←ナイト好き
[PR]

by frappucci | 2009-07-29 00:37 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.447] 新記録?1ダイブで写真5種

なにげにバタバタしていて、コメントお返事&ブログ巡回滞っててスミマセン><
相変わらずネタは沢山あるんですが~。
…ありすぎて、とうとうダイビング本数がわからなくなりました。か、数えなきゃ。

で、ともかく、先日の川奈です。
梅雨も明けたらしいし!って海の日3連休、川奈はダイビングフェスタです。
飾られた旗を撮ろうとカメラを向けたらガイドさん、ジャンプして写ってくれました^^
お顔にモザイクなしでブログ載せていいですか?って聞いたらいいですよ~って
でも、結局水滴でボケてます(濡れたハウジングに入れて撮ってたので、、、)^^;
d0056263_0234068.jpg
偶然ながら、去年も来てるんですよね~川奈ダイビングフェスタ。その日はビーチクリーンナップの日でした。(ちなみに一応。今回とは違うショップさんでした。)知らないで来たら、「ビーチクリーンナップの日なので、ダイビング終盤に砂地にゴミを拾いに行きましょう」ってガイドさんに言われて。その時、ショップのオーナーさんには「別に行かなくてもいいですよ」と言われたのですが、ガイドさんは行かなきゃ!って思ってたみたいで結局砂地に連れて行かれ。前年5月の減圧症から11月にプチ復帰→冬眠→再度復帰してしたばかりのフラプッチ、「ゴミ拾いのために余分な窒素溜めたくないのに~」って海の中でイラっとしたの覚えてます。その後お掃除のご褒美クジでセームタオル当たってご機嫌だったんですが^^;

あの頃は余裕がなかったなぁ。
あれからまだ、1年なんだ。なんか、すっごい昔に思えます。

復帰して暫くは、1本1本潜るたびに、「今回こそ再発して、生涯最後のダイビングになるかも」って心の中では結構ピリピリしてました。オーナーさんにはそれが見えてて、だから行かなくていいですよって言ってくれたのかも?この時も、他にダイバー居て、特にリクエストもしていないのに、フラプッチだけワンツーマンで潜らせてくれたのですが、それもオーナーさんのお気遣いだったんだろうと思います。オーナーさんはフラプッチの減圧症のこと、知ってたから…。

はぁぁ。今は、もうちょっとピリピリせい!ってぐらい油断してますが><;
って実は先日また医科歯科大に行ったんです。結局診断はシロだったんだけど。。。
油断してる割には、ちょっとしたことで心配しちゃう。バカですねぇ。1度せぬバカ2度するバカ。あ、1度しかしてないから今はバカ・ステータスじゃないかも!!(ひとりごとですぅ。。)

でもまぁ、今回は、川奈でナイトが出来るっていう日だったわけですが、ナイト好きのフラプッチ、この低水温で1日3本はリスキーかな…ってやめたからね。以前なら潜れるだけ潜ってたと思うけど。ちょっとは成長したかな~(^ー^)v ←すぐ図に乗る


なんだけど、今回は写真が少ないです。というか、生物5種類しか撮ってない。
その代わり、1種類1種類に時間がかかってるかも?
まずは…ダルマオコゼの子供だそうです。って、子供だったんだ?!←今初めて気付いた。。ちっちゃい魚だなぁって思ってたんですが^^;だってこの眼つき、子供っぽくないんだもん。。。
d0056263_024914.jpg

続いてアミメハギの幼魚。う~ん、幼魚の季節ですか?
向かい側でアラックさんが写真を撮ってたのですが…。シャッター音とフィルムを巻き上げる音が、絶え間なく続きました。おお、燃えてる!!っていうか、それがフィルムの人の撮り方??ってびびってました。でもなんか、耳にしてて爽快だったけど。
しかもアミメハギがね~、アマモの向こう側のアラックさんのほうに行っちゃうの。
フラプッチが追い込んでるのか、アラックさんが引き寄せてるのか…?!
時間がかかった割にロクに撮れませんでした^^;
d0056263_0242671.jpg

これまた撮るのに時間がかかった「ウミヒルモの花」
なんで時間がかかったかって…肉眼で、どれが花だかわからなくて(A^^;
しかし、海の中で花が咲いて、花粉はどうなるんでしょう?あ、普通に海中に漂うだけ?
d0056263_0285760.jpg

これまた時間をかけた。。。カニ。
100mmでこんなでっかいの撮れるかい!って、一応数枚一眼で撮った後、コンデジに切り替え。
これがまた大げさに逃げ回るんで追い掛け回して…
そのフラプッチの後を、ガイドさんはじめ一緒に潜ったダイバーの皆さんが追いかけてくれてたそうです(反省)。「フラプッチさんがガイドみたいです」ってスレートにかかれてたらしい^^;透明度悪かったから、追いかけてくれなかったらロストしてたに違いない…ロストやだ!って自分で言ってるくせにね。すんまへん。。
でもって、結果的には、無理して撮った一眼のほうが写りが良かったのでした。ちゃんちゃん。
やっぱしコンデジは…相手が少し大きくなると伊豆の暗い海では光が辛いですね、外付けストロボとかついていれば結構違うんだろうケド。。
d0056263_033660.jpg

アラックさんに教えてもらって撮ったホシハゼ。1枚で逃げられたけど、お陰で1ダイブ5種類は達成^^;
d0056263_0351928.jpg

ダイビング始めてから割と最近までは1ダイブ写真を100枚以上は必ず撮ってたのですが…
今回なんと20枚。フィルムでもお釣りが来る~
なんでかな?自分でもわかりません。この後何本か写真枚数がとっても少なかったです。
…寒くて元気でてなかっただけ?まだ水温17度しかなくって。。。すっかりドライ封印モードで川奈にウェット置いてきちゃってたので、今回もウェットで潜ったのですが、17度位だとドライの方が快適かも。。でもドライでウェイト15kgは辛いかも。。。

でもって、今回は数年(って6,7年とか?)前にここのガイドさんとサイパンで偶然会って、川奈行きます!って約束してたっていう、かめきちさんのご希望で川奈にやってきたわけですが、、、
ガイドさん、かめきちさんの顔見て覚えてたって。すごすぎです。。。フラプッチなんかオフィスでエレベータ乗ったら、誰一人知らない人ばっか20人ぐらいだったのに、全員同じフロアの人間だったことがあるぞ(自慢じゃないって…)。流石にその時はびっくりしましたが。人も魚もおぼえなすぎ。。記憶力の問題なのか、やる気の問題なのか。。。?
[PR]

by frappucci | 2009-07-26 01:01 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.426] 恋模様はイロイロ?

この日はほんと、2本とも写真が良くない~
ここのショップさんでの写真が良いのは、ガイドさんのガイディングが素晴しいのに加えて、ガイドさんのお人柄のお陰で、へんに緊張させられないっていうのが要因かな?って思ってるのですが、この日は他の方の邪魔しないようにって緊張してたから良くなかったのかな?

というわけで残念ショットの連打、参ります~^^;
例によってログ付けてなかったので名前はバディ殿にお問い合わせ、、毎度ありがとうございますm(_ _; )m

まずは卵を守ってる…べきクツワハゼ。
d0056263_18363774.jpg
一応卵近くのショットは撮らせてもらったのですが。
d0056263_18365619.jpgあとはこれが精一杯。
ほとんどの時間、石の裏側に回って逃げちゃってました。
お~い、卵守ってよー><;
…ワシャ知らん。
d0056263_18502484.jpg

砂地をふつーに歩いているエビさん^^;
よく見ると砂地にふつーにしてるコって結構居るのね。。。
「川奈のタルマワシ」ってスレートに書かれて、2mm位の生き物が砂の上をピンピン動き回ってるのを見せてもらいましたが、写真はおろか、肉眼で居場所を確認することもままなりませんでした^^;今までずーっと見逃してたんだろうなぁ…。
d0056263_18372480.jpg

昼間に初めて遭遇したハチ!
大瀬のナイトとかではたまに見かけてたんだけどね。
でも、今まで見たのとは違って、全然砂に潜らないで泳ぎ続けて、ほとぼりが冷めたと判断するとまた砂の上でじっとしてる。

最初見かけた場所は泥のまきあがりが激しくて、写真も全体にもんやりしてしまってたのですが、みんなが撮りおわった後、水がクリアなところにハチが移動したのを見て、また撮り始めました。またか…って感じで逃げるハチ、アラックさんがこっちに追い込んでくれたお陰で前方から撮れました(逃げられてるけど…)。
d0056263_18373838.jpg
そして、・・・カワハギ?
大きなほうでも5,6cmだった気が。大きさとか色とかと性別関係あるのかな?カワハギならいずれにしてもちっちゃい気もするんだけど…
大きい黒いのに、2匹の小さい白いのがくっついて行ってます。
「モテすぎてまいっちゃうな~」
d0056263_18381263.jpg
…とかうぬぼれてると、どっちからも愛想つかされるよ!
d0056263_18383152.jpg
「ってやっぱウソ、抜け駆けしちゃうもんね~」
「えっ、だまし打ち?!」
「やっぱり俺ってモテるなぁ~(って流し目)」
d0056263_18385211.jpg
そして次に見せて貰った、クロモウミウシ。

交接しかけていたのを、Sさんが撮影しながらアームで草?をぶった切って2匹を引き離したらしいw
というわけで、フラプッチが最初見たときは2匹は離れ離れだったのですが。。
d0056263_18391065.jpg
お互いめげずに寄っていく2匹。
しかし、目が見えてるんですかね?嗅覚?
広い海でウミウシはどうやって同種のウミウシと出会うのか…
ぜひ今後の参考のため聞かせてほしいです(切実)
d0056263_18392625.jpg
結局、もとのサヤに収まった2匹。
めでたしめでたし♪
d0056263_18393979.jpg


そして…
d0056263_1931418.jpg海で写真が不調でも、飲みは大抵常に絶好調なフラプッチです^^

地元産のお刺身、ひゃっほーい
d0056263_1933460.jpgこちらアラックさんに、「トングの外側に氷がついた!シャッターチャンス!!」って急かされて撮った写真。何枚撮ってもピントが合わない^^;

というわけで、フラプッチのバリ土産のアラックの箱の前で、氷を掴み損ねたアラックさんの手でした^^
[PR]

by frappucci | 2009-07-17 17:45 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.425] アカタチさんはご機嫌斜め

この日。ここのショップさんだと何故かいつも写真の出来が良い…というジンクスを自ら破りました><
インドアカタチウオが出ているということで、ワクワクしながらエントリ。
なんだけど、なかなか出てきてくれない。
待ってる間に、ガイドさんが見せてくれたシビレエイNarke japonicaを撮影。
d0056263_16415080.jpg

大きすぎて、全体撮ろうとするとこんな感じになちゃいましたが^^;
d0056263_16415751.jpg

そして…、アカタチが居るだけあって、そのエリアはふわっふわの泥なんですよね…
巻き上げて周囲のダイバーさんに迷惑かけたら?
この日は、アラックさんと、もうひとり一眼のSさんとご一緒でした。
そのSさん、泥に両肘をつけてて、絞りとかのカメラ操作をするたびに、その肘や腕のあたりでモクモク煙があがって…その煙がそのまんま、ポートの前に流れていってポートの前半径20cm位がモクモクになってます。
うひゃー、これは怖い。フラプッチも自爆ならともかく、一眼のほかのゲスト2人のご迷惑になったら…
そして、寄りすぎてアカタチが引っ込んじゃったら?
、、、心配のあまり寄れませんでした…。
実際、誰のせいだかわからないけど、周囲は結構モクモクしちゃってたし。

手を尽くしてこの程度にしかならない写真を一枚^^; インドアカタチAcanthocepola indicaです。この回唯一名前憶えてたおさかな。インドア?形?とか最初に思ったので憶えたみたい^^
可愛かったのに、残念…。ま、もっと良い写真をアラックさんのところで見て下サイ
d0056263_1642611.jpg

撮れもしなかったインドアカタチウオに時間取られて、あまり他写真撮ってませんが。

とぼけた感じが可愛い…ニジギンポPetroscirtes brevicepsさん…かな?
d0056263_16565762.jpg

こっちを見てニヤリとしてるみたいなオハグロベラPteragogus aurigariusさん(通りすがりに撮りました^^;)
d0056263_165763.jpg
ハオコゼですよね、この子達も良く見るんだからいい加減名前覚えてあげないと…。
で、2匹居たのだけど、難しいですね
両方写そうとしたらうるさい画に。
その割に向こうのコがわかり辛いし><
d0056263_16573512.jpg

手前のホウキムシがソフトフォーカスちっくなぼかしを入れてくれましたが、ご本人がホラァな表情^^;
d0056263_1657532.jpg

d0056263_16583045.jpg別角度で。
やっぱし怖いっす

背びれがビンビンに立ってますが、こういうもの?
すごい刺々しい背びれですねぇ

で、この回ログ付けサボったら名前が><
フトスジイレズミハゼPriolepis latifascimaかな??

ところで、フトスジイレズミハゼの学名のところに、(Winterbottom et Burridge)とあって、なんでet(ラテン語でandの意味)?と思ったら、論文を複数名で書くときには学名がラテン語なだけでなくて、著者名もラテン語で書くんですね。日本のハゼの解説には、「学名はAkihito et al.(2002)にほぼ準拠した」とありますが、このet al.は、et alliの略で、英語で言えばand others、この場合は「明仁その他」。著者?が複数居る場合に代表者以外をこう書くらしいです。って水族館の人に教えてもらいました^^

これは最近川奈名物?の、なぜか石の上面に居るコケギンポさん。
d0056263_1659347.jpg

…このコケギンポを撮り出した時、フラプッチを見て撮影に時間かけそうって思ったみたいで、ガイドさんは、他2名のゲストに、2人で先に上がっていて下さいと頼んだそう。
と、Sさん、頼まれたとたんにダッシュでその場を去ってしまい、残されたアラックさんがコンパスをチェック始めたので、ガイドさんが慌てて「一人であがらなくていいです、一緒に行きましょう」って伝えたそうで。
なんにも知らないフラプッチは、珍しく2,3カットで撮影終えて、無事3人でエキジットしたのでした。
後で話したら、Sさん曰く、「相手が女だったら手をつないであがってやったんだけど、男だからまぁいっかと思って」だって^^;;;

で、アラックさんがSさんに、「巻き上げてしまったかもしれません、それならすみませんでした」って言ったら「あ~そうね」って反応のSさん^^;いやいや、ポート前の煙はご自分の腕のあたりが発生源だったけど…とか思ったんだけど、黙ってました。こういうとき男性同士だと大変ですね、女ならごめんね♪だけで許されたりすることもありそうだけど(、、、いや、逆女同士だと、ごめんね♪なんて言った日にゃ何アノ女?!って大変なことになることもあるかも…^^;)

まぁ、写真撮る同士、お互い巻上げには気をつけましょう…
しかし、、、また海外とかで泥地に行く前に、もちっと泥地で練習したいな~

ちなみに、この日3本目では、流れが出てアカタチも出てて(流れが出ると捕食で穴から出てくるみたい)、撮り易かったようです。Sさんの写真見羨ましかった~。
けど、水温低い場合には水面休息が充分にとれなければ、フラプッチは1日3本は避けてるんです。しかたないね。
[PR]

by frappucci | 2009-07-15 23:13 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.410] 逃げられまくり?の川奈2本目。

が~ん。書き中だったブログがきえたーーーー
ま、気を取り直して、でも体調も相変わらず悪いんでとっとと更新しましょ。(つか寝ろ?)

d0056263_135747.jpg川奈2本目。
写真がイマイチですが>< つかそれはいつものことですが。
思ってたより酷かったのが多かったなぁ…

こちら、マサカド君。平将門ってゆーめーじんからの命名だそうです(日本史は苦手だ…で何が得意か聞かないで下さい、、、ってこの台詞このブログに100回位かいてる気が)
普通岩の側面に居ることが多いのに、このコケギンポは何故か岩のてっぺんに。
ダイバーに踏まれないようにね~

くっついてる!ってガイドさんが呼んでくれたアオ、フラプッチが寄っていったら離れて行きました…。お邪魔でしたか、スイマヘン、、、
d0056263_135197.jpg

d0056263_1355728.jpg1枚シャッター切ったら速攻逃げられたアカイソハゼ
一瞬で居なくなったんでびっくりしたよー
ヤマドリはまたしても失敗ねぇ、なかなか上手いこと撮れません。
d0056263_1362074.jpg

セホシサンカクハゼ、この季節には実はあまり見られないのだそう。
寄っていってもじ~っとしていてくれて、口パクパクしたり、何カットか撮ったらポーズ変えてくれたりでなかなか良いモデルぶりでした^^
d0056263_1364878.jpg

フラプッチにしては珍しく、背鰭の開き具合を見ながらシャッター切れました。これも相手が落ち着いていてくれたから?それとも背鰭が目立つから?
d0056263_1365953.jpg

またしてもヒラムシ。またしてもでかい。またしても移動が早い^^
d0056263_1372233.jpg

ふんわか具合が生き物に見えません。今写真見てたらなんか触ってみたくなってきた。やらかそう~(で、触ったら痛い…とかいうことはないですよね^^;)
d0056263_13737100.jpg

寄りまくって撮りまくっても、ほんのちょっと後ずさりしただけで、ずっと口半開きで耐えてくれた良い子です。胸鰭が可愛いね~
もう一匹見せてもらったカエルアンコウは、カメラ向けた瞬間びゅっ!といなくなりました…
カエルアンコウに逃げられるフラプッチってorz
d0056263_1375526.jpg

イボ系はあまり可愛いと思わないんだけど、触覚出ててこんなクリーム色だと可愛らしいですね^^単なる好みを、ですねとか言われても困るか…
で、なぜかブレてるのですが、でもこの角度が可愛いのでこの写真にしてみました☆
d0056263_138861.jpg

ふとみかけたオルトマンのチビちゃん
d0056263_1381961.jpg

ぐんぐん逃げて行きました。寄るからか^^;つかこの1本は逃げまくられてるなぁ。ま、オルトマンはいつも逃げる気もするけど。
d0056263_138519.jpg

この1本、痛恨のミスショット。
絞り開けすぎ&寄ったのにストロボ調整してなくてストロボ外れたみたいです
居た場所も2匹の位置関係と向いている方向と大きさと、シチュエーションは凄く良かったのに!!残念~~
d0056263_139350.jpg

1枚目は絞りすぎで背景がウルサイし…
d0056263_1391644.jpg

ちょっと久しぶりかも♪いつ見ても可愛いですね。オキナワベニハゼ。
d0056263_1392676.jpg

やだったみたいで飛びましたが、またもとの場所に戻ってきてくれました^^
d0056263_1393891.jpg
なんだろ~な~、寄りすぎかな?それとも寄り方が雑かな?なんかこの日は特に色々逃げられまくってた気がします
いや、カエアンに逃げられたのが印象的すぎたかも。そしてあれこそ動くとなると一瞬なのよね。けっこうでかかったのに、その後探したけど全然みつからなかった…
ガイドさん2人+ゲスト2人のおかげで、同行者に迷惑かけてなかった(のか?)、、、のがせめてもの救いです><
[PR]

by frappucci | 2009-05-16 01:44 | ダイビング日記