トランスメディア提供アイコン01 タグ:トランバン ( 19 ) タグの人気記事

トランスメディア提供アイコン01 HDDがぁ~

ノートPCと写真専用外付けHDDと両方ほぼ容量一杯に(>_<)
新しい外付け買わなきゃ~

日記つけてないけど3回目のバリの写真は外付け落ち→写真見なくなるので日記に載る可能性がダウン~
日記つけてない回は写真自体あまり見返してなくてどんなの撮ったか忘れちゃったりすることもしばしばなのですが、
でも、これだけは…
ダイバーになって4年経たない当時、2年以上見たいと願っていたアカメハゼ!!
同行のRさんが居たって教えてくれた時には本当に興奮しました(≧▽≦)/ @dive.359
d0056263_21465096.jpg
でもアカメハゼはサンゴにとまってるモノだと思い込んでたので、最初に見たのがいきなりみんなホバリングしてて戸惑いました^^;
ま、真横からの写真も撮りたかったので好都合でしたが。
d0056263_21471016.jpg
どうしても尻尾が切れます。頭のほうにスペース充分にあるのに。クセなんだよね。直さないと…
[PR]

by frappucci | 2009-07-22 00:01 | つぶやき。。。

トランスメディア提供アイコン01 撮ってても気付かない~オウゴンニジギンポyg編

オトメハゼ撮ってて、きっちり画面に入ってるハワイトラギスを見逃した、その翌日。

今度はオウゴンニジギンポ Yelllotail Fangblenny Meiacanthus atrodorsalisの幼魚さん。
撮った画像をPCに移して見てみて、…アレ?
d0056263_1132220.jpg
もしや…
d0056263_114147.jpg
用足しの真っ最中でした~(//_//)
d0056263_1155749.jpg
…キンギョハナダイ撮るときとか、ヒレが欠けてないコ…とか選んだりするし、撮影しながら、片目が変とか気付いたりするもんなんですが、この時は全く気付きませんでした。オウゴンニジギンポもチビちゃんは初めて撮るので必死すぎたかな^^;
というか、このコ、結構ハードに泳いでるたんだけど、ちぎれないんですねぇ…金魚以外であんまりみたことないかも、金魚のフン状態のおさかなって^^;

ところで、オウゴンニジギンポの英名Yelllotail Fangblennyは「黄色い尾の牙ギンポ」って意味ですが、文字通り、下あごに犬歯があって、しかもそれって毒牙なんだそうです。怖っ。
同じイソギンポ科で目のラインのあたりがちょっとちがうイナセギンポ Bicolour fangblenny Plagiotremus Laudandusは、毒はないけどオウゴンニジギンポ に擬態してるんだって(こちらは温帯性とのことで、Tropical Pacificの図鑑には載ってなかった…)。ってこっちは毒牙なくてもFangblennyなんですね^^。
オウゴンニジギンポの英名は他にForktail blennyとかGolden blennyって表記もネットでは見かけたんだけど…英名はこういう別名が結構あるって聞いたことあります。まぁ日本のお魚も市場とか行けば地方によって別名だらけですが^^
フィジーのオウゴンニジギンポは全身まっ黄色だそうです。
たまには図鑑とかも見て調べてみると面白いね^^ @dive.368

追記)からだの前と後ろで色がぱっきり分かれるお魚って、大抵肛門のあたりを境に色が分かれるらしいです。
言われて見れば、そこらへんから色が変わってる…かな??
[PR]

by frappucci | 2009-02-18 18:36 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 ピカピカどころかテカテカ

るりすずめさんの【コスジイシモチ】 磨きすぎて削れそう にトラバです。

ヤギにつくイシモチの群れを撮ってて、オルトマンワラエビに気付かなかったそうで、
「日々節穴に磨きがかけられております。もう磨きすぎてピカピカ(泣)」

オルトマンワラエビなんて小さいもん、見落としたって仕方ないっしょ!
フラプッチが見落としたのは…
d0056263_2053278.jpg
この…こっち向いて僕も撮って~ってアピールしてるのは、ハワイトラギスさんですよね?
フラプッチは撮る度になんだか上手く行かないオトメハゼ撮るのに集中してて、全然気付きませんでした。

しかも、気付いてくれないなら僕並んじゃう!って、ハワイトラギスだけ移動してるのに…折角並んだら、見事に頭をカットして撮ってます。つかハワイトラギス、手前のほうをホバリングしてるのかも?もうオトメハゼのペアしか眼中にございません。
d0056263_2074067.jpg
最後はしっかりハワイトラギスをカットして、オトメハゼがペアで寄り添う姿を撮ってご満悦のフラプッチ
d0056263_209559.jpg

というわけで。
節穴に磨きがかけられてピカピカとお嘆きのるりすずめさん、ピカピカどころかテカテカなフラプッチが居ます。安心してね♪(どういう慰めじゃ)
ま、中学校では廊下往復してようやく見つけた友達に「今さっきすれ違ったじゃん」と言われ、
高校では2年間同じクラスだったのに見落とし続けてた男子生徒の存在に卒業4日前に気付き、
大学でも「この人見たことある」と何度も言われたのにそう言われた人の見覚えがあった試しがない…
そいえば小学生の時も合唱団コンクール会場で「プッチちゃんでしょ?ほら、幼稚園で一緒だったXXよ!」と言われてさっぱり心当たりが無かった。もしかしてその子の存在にも幼稚園で気付いてなかったのかも…
節穴力(と記憶力の悪さ)では年季の入り方が違うのよ。オホホ。って何を自慢してるんだっけ?

いやまじ、この写真最初見たときは、結構軽くショックでした。なにもこんなに見落とさなくたって…。

でもって、肝心のオトメハゼは、結局なんとなく可愛く撮れてないには違いないのですが。
なんでだろ?手前に岩があって見下ろすアングルになったからかな?
というか、
要は愛の欠如ですかね(だってなんだかかわいくないんだもん…)←だったら撮るな!byオトメハゼ

というわけで、未だに11月のバリの記事UPしてて、いつUPできるのか、はたまたいつかUPできるのか全く目処の付かない先日のバリからのショットでした@dive.365
[PR]

by frappucci | 2009-02-17 20:31 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 ついに…

前回のバリでの書き溜めたダイビング日記が底を着きましたぁ~!><
また書かなきゃっ。つかまだ写真の整理も終わってないよー。

そしてふと気付いたら、[dive.320]を飛ばしてる。
わざとじゃなかったんだけど写真見なおしてちょっと納得、たいしたもんない上にダイビング自体の記憶も殆どナイ…
けどなんか折角だし日記書くかなーって写真選びを始めるわけですが。

…どっちがいいかなぁ?とか迷ったりするわけです。この、ハゼ!!…じゃなかった、タテジマヘビギンポの写真とかもそうなんですが。
こっちがいいかなぁ?
d0056263_19133080.jpg

それとも、こっちかなぁ?
d0056263_19134639.jpg

…ぶっちゃけ、この写真2枚の中間ぐらいで、バックがもうちょっとボケてなかったら(あるいはもっとずっとボケてたら)良かった気がする。え、ぶっちゃけ、どっちも良くない?!あ、いやその、どっちがいいかなぁっていうか、マシかなぁっていう話です^^;;

余談ですが、最初にバリに行って、ろりちゃんとガイドさんの話に全然ついていけなくて、フラプッチも仲間にはいる~!って頑張って今更覚えようとしてきたお魚の名前ですが…、また今回、このコの別写真を見ながら「このハゼが、」…って話したら、ガイドさんが「…ハゼじゃないってば、、、」って寂しそう~に言ってました。ん?こいつは確か「タテジマヘビギンポ(←名前は覚えてる。)」、言われてみるとハゼじゃないみたい。ギンポかも~?←新発見みたいに言うな?
ん~。泳ぐのサボってるお魚はほぼ全員ハゼ!って決め付けてるフラプッチです。流石にカレイとかエソとか見て、ハゼ!とは思わないけど…。ちゅうかハゼだってホバリングしてるじゃん!とか突っ込まれそうな気もしてきた…

タテジマヘビギンポと、八重桜みたいにポンポンって丸く固まって咲くトサカ@dive.320
[PR]

by frappucci | 2009-02-10 19:21 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 うがい、実はインフル予防に効果ない?

言わせて貰えば、何を今更?って感じ。
「海外では風邪やインフル対策のためにうがいを推奨しているという話は、一度も聞いたことがない」だって。

フラプッチも海外のいろんな国(アメリカとかフランスとか)で、うがいなんか何の効果も無いよ、そんな話効いたことも無いよ!と現地の友人から指摘されたことが何度もあります。
ついでに言うと、アメリカでは風邪に抗生物質の処方もしませんね。効かない可能性が高い上に、耐性菌を作り出す可能性があるため社会的不利益を作り出さないように処方しないとのことです(こういうことは、アメリカのお医者さんとかは質問すると丁寧に答えてくれます)。

フラプッチは目に不具合(?)があります。遺伝性のもので軽症で、人にうつるものでもありません。東京で数え切れないほどの目医者に見てもらって、いつも「傷がある]って言われてたのですが、2001年か2002年かにアメリカで田舎の町医者にレーシックの見積取りに行ったときに「これは!!」って反応されて、角膜にあるのは傷ではなく、きわめて珍しい病気であることが判明しました。帰国後調べてみたら、日本では症例が1つか2つ、学会で発表されたことがあるだけ。日米の医療の差というものを感じた瞬間でした。

その数年後、ダイビングを始めて…目の悪さについてガイドから文句とか言われたりしたので(なんで気付かないんだよ~!って、ネタにしてくれる分には構わないけど、文句やイヤミ言われるのは本当に嫌なもんです。ま、イヤミ言うようなガイドなんて殆ど居ないけどね)、国内で治療できないかと調べると、上記論文を発表した先生は引退されていました^^;

で、改めてアメリカの医者に診て貰った際に頼んでコピーしてもらった学術書をきっちり読んだら治療方法はないって書かれてた^^;


d0056263_2275116.jpgでもね、こんなフラプッチでも、ダイビング始めた当初と比べてかなり色々見つかるようになってきてる。今回もバリで、カゲロウカクレエビとかオオメアミの類とか自分で見つけて撮りました。遺伝で目が悪い場合、目からの電気信号が来ても脳が処理しないようになるっていう、目と脳の2重の障害が発生するのだそうですが、人間の脳は何歳になっても使えばしわが増える=鍛えられるものなので、目からの信号が弱くても、脳のほうである程度まではなんとかなるんじゃん、って最近は思ってます。写真は今回バリで撮ったもの。以前撮ったヒメオオメアミと似てるので、とりあえずオオメアミの一種だと思います。体高1mm程度でした。@dive.359

ニュース「うがい、実はインフル予防に効果ない?」より

そうそう、ついでに言うと、人前でセキをするときのエチケットとかもニュースで書いてありますが、アメリカではむしろ、咳が出てるなら他の人に迷惑(うつす可能性がある)なので学校とかは休んでくれとか帰ってくれとか教師とかから言われます。そういう意味では咳をしてる時点で人前に出ないこと自体がエチケットの国もありますね。エチケットと言えば、日本在住のイギリス人とかカナダ人とかに、日本人は鼻水が出ているとすすって気持ち悪い音を立てておいて平気だよねぇって言われたこともあります。たしかに鼻すする人多いですね、フラプッチもたまにやっちゃってるかもだけど。でも電車の隣の席とかで絶え間なくすすってる人とか居て、またそれが「ずるずるずるぅ~っ」とか凄い音だとすると気持ち悪くって、ティッシュあげますから鼻かんでくれませんか?って頼みたくなっちゃうときあります。勿論頼んだことはありませんが。結構耳障りなんだよね…(ってフラプッチが神経質すぎ??)

ニュース本文(時間で消されてしまうので)
[PR]

by frappucci | 2009-02-09 19:04 | つぶやき。。。

トランスメディア提供アイコン01 [dive.319] 現実と写真のギャップ

ちらり。
d0056263_19521389.jpg
写真に撮ったら綺麗だろうなって思えるようなイソギンチャクに隠れてたクマノミさん。これは!ってシャッター切ってプレビューみてがっくり。なんか思ったほどきれいじゃないじゃ~ん。撮影終えて、でもまたエキジット前に通りかかったのでまた撮ってみたんだけどやっぱり思ったほど綺麗じゃなかった^^…って「撮らせて貰ってて文句言うな~!」
d0056263_19524612.jpg
d0056263_19533471.jpgガイドさんが指差した…これ何?
最初、というか最初の1分位?なんでこんなもの指差したのかわからず…
色が白と紫混ざってて綺麗でしょとか?
って暫く見てると。。。

目が慣れてくると、これはアカスジカクレエビでしょうか?いっぱい居る~
d0056263_1955771.jpg
いっぱいって、あーた、ほんとにいっぱいなのよぉ~(なんだこの口調は)!
下画像クリックすると多少大きくなります。この中に10匹居るよ(とか書いて11匹だろ!とか突っ込まれたらどうしよう。。。)

写真て、真実を写すと書いて、そうでありそうで、そうでなさそうで。
フラプッチはまだ、単に写すだけで精一杯ですが、どんな写真になるのか、が自分で少しでも思い描きながら撮れるようになりたいって思います。

d0056263_19563179.jpg
この回は、なんで1,2枚しか撮らなかったの?って写真がいくつか。これとか(ま、逃げられたんでしょうな…)
d0056263_19573559.jpg
これとか。これもきっとびゅんっ。って逃げていったから撮る暇なかったのねきっと。こんな綺麗なコなのにな~
d0056263_19582669.jpg
そして、この回一番の衝撃は!!!

…ウイゴンベです。
ウイって何語だ何語?Oui... 職場の先輩に、何か聞くと「ウィ!」ってからかわれたの思い出します(ウィってフランス語ではい、の意味ね)。
で、 何が衝撃って… ゴンベのくせに、かわいくないっ。
帰国後、大瀬崎で一緒に潜ってくれてる人に、ウイゴンベっていうの知ってます?!ゴンベなのに可愛くないんです!!って訴えたら、見かけるよ~ってチビを見つけてくれましたが、チビでも可愛くなかった…。なんでこんなに悪役っぽいんだ?(あくまでフラプッチ個人の勝手な見解です)
d0056263_2012165.jpg

d0056263_2014730.jpgそしてこの回でも、まともにとれなかったオトメハゼ。密かに頭でっかちでかわいくな~いとか思ってるのが写真に出るんでしょうか?どこで撮ってもまともに撮れない^^;ま、いいけど ^^;←そんな態度でいいのか!
[PR]

by frappucci | 2009-02-07 18:23 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.318] 苦戦のナイト?

まだお出かけ中で巡回・コメ返事できないかも、すみません~
帰ったらみなさんのところ、ゆっくりお邪魔しますね
--------

この回のナイトは、なんか写真が少ない…
とりにくそうなエビとか写ってるんで、時間かかったとかなのかもですね。

で、これは、見せてもらったらそのうち砂に潜って、暫くしたら出てきた…確かコウイカって言ってたと思いますが。すでに砂の塊です。でも足が生えてて良く見ると目が見えます^^;;
ほんとはすばやく撮らないといけないらしい。
d0056263_12392693.jpg


チョウチョウウオの仲間は大抵、夜になると色が変わって背ビレが立ってぎざぎざ~になりますが、小さい頃からそうなのね。とかいいながらてっきりヤリカタギと思ってたんですが、ヤリカタギの幼魚の夜の色はもっと全然かっこいいんですね!!見てみたいぞ。で、こちらはミカドチョウチョウウオの幼魚でしたね。
寝てるとこ撮るなよ!って文句ありそげですが
d0056263_1241029.jpg


本日の残念賞…
ピンがあまいっす
d0056263_12412679.jpg


おさかな撮りさんがバリでアカスジカクレエビ(だっけ)の写真撮ってて素敵!って思ってたら、自分も撮ってたんじゃーんって、何日か前写真整理してて驚きました^^;
d0056263_12421568.jpg


一枚しか撮れてなかったので苦戦したんでしょうねぇ。なんかこの1本のことはエキジット後にイカの撮り方のこと言われたことしか覚えてない^^見たら早く撮ってねって。フラプッチはのんびり観察してから撮ることも多いからなぁ。でも夜は光がやだったコ達がでてきてるんだから、ライト当ててゆっくり観察ってのはそもそも無理なのかも。みなさんも夜コウイカ(なのかな)を見たら、すばやく撮りましょう~
d0056263_12434294.jpg


d0056263_12463794.jpg何を撮ったんだろう?って思ったら、肛門のとこにカニらしきものが居ます。
わかってて撮ったのかな?ほんと覚えてない。。


なんか写真が少なくて(?)寂しいので、この時撮ったヤツトゲテンジクダイを再掲してみます^^;
d0056263_22583472.jpg

[PR]

by frappucci | 2009-02-05 21:30 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 自分ワールド

d0056263_20103980.jpgバサラカクレエビさん…ですよね?

このエビさんの凄いところは、写真に撮ると、写真ごと別世界になっちゃうところ。
この世に普通にこんな世界があるとは、っていつも感激します。
狭いとか言われようと、自分の世界があるって凄い。
フラプッチもいつか、自分ワールドな写真が撮れるようになったらなって思います。

d0056263_20122245.jpgそんな別世界撮るのはむぢかちいですが…
d0056263_201304.jpg寄れた!と思えば、鋏が隠れて、単なる虫みたくなっちゃってたり^^;
d0056263_20133333.jpg同じウミシダに、子分も居ました。ってこっちのほうがえばってたりしてね?
@dive.319

皆さん、コメントありがとうございます。今日は落ち込んでもうダイビングなんか今日でやめようとまで思った(ノ_-;)でもなんかちょっと元気が出ました
[PR]

by frappucci | 2009-01-30 19:51 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 野を超え山を越え…

とお~い道のりをがんばってまーす
d0056263_20183433.jpg
「ん?」
本人は、それほど苦労とも思ってなかったりして。
d0056263_2019048.jpg
というわけでお出かけしてきま~す
ブログは出来るだけあげようと思いますが、コメは読めてもお返事がなかなか出来ないかも。お許し下さいませ(><)
@dive.319
[PR]

by frappucci | 2009-01-28 20:18 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 [dive.315] 前日と同じポイントでのナイトだけど?

前日のナイトが絶不調、お陰で少し慣れたのかも?前日は見て終わりだった、シマクダリボウズギスモドキ(Paddlefin cardinalfish)が撮れました^^
ナイトならでは、で見られるお魚だそうですよ?普段トランバンはナイトはパスして飲みまくり~って方も、もしご興味あるようならナイトやってみるのいかがでしょ?!^^←ってこんな程度の写真撮れたぐらいで偉そうに^^;;;
d0056263_1115290.jpg
…で、後で写真見ると、尾の形状が違ってるのが撮れてる気がするんですが、同じお魚かな?てっきり同じ個体を撮ってたつもりだったんだけど^^;
しかしなんか凄い名前です。ながいっつうの。なんか島流しにあったお坊さんの偽者みたいな??とか言ってると、きっと、シマナガシ~とかって覚えちゃうんだろうな…ついでに調べたらヌメリテンジクダイ属…って、テンジクダイがヌメるのもなんだかヤなんですけど^^;;
d0056263_11151341.jpg
で、撮れたのはいいんだけど、これ以外の名前教えてもらってない&現地で調べ損ねた&フラプッチはエビカニ図鑑持ってないってことで、名前わからないものダラケです…
でもこれはネットで偶然発見しました!多分、「リュウグウモエビ」です。一部、新種という書き方もあったので調べたら89年に学会報告されてる。…新種ってほどじゃないですね^^; で意外とこいつが熱帯魚屋さんで流通してるっぽいのがちょいブルーですが。綺麗だからね…
d0056263_11151992.jpg
こいつはフラプッチのカメラのどまん前に空から降ってきました^^;すごい悪そう~な眼つきで、綺麗でも可愛くもないんだけど、撮れぇオラァ!って感じだったので有難く撮らせて頂きました^^
d0056263_11152625.jpg
こいつも折角素敵なところに居るのに本人が綺麗じゃない…だいたい、撮ってて目がわからなかったのですが、写真には写ってますね
d0056263_11154567.jpg
ビー玉みたいなお目目♪
d0056263_11153251.jpg
d0056263_11155199.jpgこちらピントが残念…もともとピンがずれてる上に、ながーいハサミをこっちに伸ばしてる。このハサミの先までばっちり撮りたかった!あるいは、ハサミから後ろがボケ気味とかでも面白かったかも??

ナイトはあたりまえだけど、暗いし、でもみんな暗いのが好きで出てきてるコたちばかりだから、明かり当てると逃げちゃうし、難しいです。でも綺麗なものいっぱい居るし、また機会があったら挑戦したいな。
d0056263_11155825.jpgえ~これも残念賞^^;
というか以下暫く残念賞^^;;;

フラプッチの腕なんてこんなもんです。日記だからい~んです。ってまた開き直ってUPしちゃいます。みんな、まともに撮れてたら綺麗&かわいかったろうなぁ。

d0056263_1116875.jpg
d0056263_11162892.jpg
ちっちゃいウツボみたいなのも発見しました。逃げられまくってなんとか撮れたのはコレだけ^^;
追記)こちら、別の日のログ付けで教えてもらったヘリシロウツボさんと同じお顔ですね。ただ、結構長さはあったけど、細かったんです。頭の高さ2cm位かなぁ。図鑑には、若魚の時には成魚と体色が異なり…とあるけれど、お顔はしっかり大人の顔ですね
d0056263_11163556.jpg
d0056263_11164289.jpgこのコは自分で見つけました。ヤギの端っこまでハサミを振りかざしながら移動、これからどうするの?って思って見てたら…
d0056263_11165068.jpgえいっ!って隣のヤギまでジャンプ!壁際にちょこっとだけ生えてるヤギなので、まさに行き詰まり状態になったのでもっと寄れた^^;
内心、しまったとか思ってたんでしょうか^^かわいいね

素敵な色合いのトサカのベッドで眠るテンジクダイさん。みんな逆さになって寝てました。そういうものなのかな。
d0056263_11165775.jpg

[PR]

by frappucci | 2009-01-27 01:10 | ダイビング日記