トランスメディア提供アイコン01 <   2009年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 自分ワールド

d0056263_20103980.jpgバサラカクレエビさん…ですよね?

このエビさんの凄いところは、写真に撮ると、写真ごと別世界になっちゃうところ。
この世に普通にこんな世界があるとは、っていつも感激します。
狭いとか言われようと、自分の世界があるって凄い。
フラプッチもいつか、自分ワールドな写真が撮れるようになったらなって思います。

d0056263_20122245.jpgそんな別世界撮るのはむぢかちいですが…
d0056263_201304.jpg寄れた!と思えば、鋏が隠れて、単なる虫みたくなっちゃってたり^^;
d0056263_20133333.jpg同じウミシダに、子分も居ました。ってこっちのほうがえばってたりしてね?
@dive.319

皆さん、コメントありがとうございます。今日は落ち込んでもうダイビングなんか今日でやめようとまで思った(ノ_-;)でもなんかちょっと元気が出ました
[PR]

by frappucci | 2009-01-30 19:51 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 野を超え山を越え…

とお~い道のりをがんばってまーす
d0056263_20183433.jpg
「ん?」
本人は、それほど苦労とも思ってなかったりして。
d0056263_2019048.jpg
というわけでお出かけしてきま~す
ブログは出来るだけあげようと思いますが、コメは読めてもお返事がなかなか出来ないかも。お許し下さいませ(><)
@dive.319
[PR]

by frappucci | 2009-01-28 20:18 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 [dive.316] ルーネイトアンティアスのリベンジ!(半分位?)

さてさてスラヤ。
前回来た時、ルーネイトアンティアスを見せてもらったものの速攻見失った挙句、間違えてキンギョちゃんを撮り、それを見ていたおさかな撮りさんまでフラプッチにだまされてキンギョを撮った…って因縁の場所です。今前回の日記見てみたけど、このくだりは割愛されちゃってますね^^ま、UPするような写真も無かったからね。

これはまずリベンジでしょ!!ってことで…

・・・あ”~リベンジになってますでしょうか。
一応姿かたちの面影は撮れた^^;
d0056263_1215643.jpg
ハナダイはまぁ難しいので、撮るので精一杯ですが、今改めて見返すと、写真が初日や2日目と変わってきてる感じ。特訓の成果??バリから帰ってくるたびに伊豆で写真が良くなってるように思ってたんだけど、ほんとに鍛えられてるのかも。それもこれも色々アドバイス頂いたお陰です、ありがとうございます>ガイドさん

d0056263_127422.jpg
前回たくさんゴンベさんたち撮ったので、別記事にあげようと思ったまま放置してあります。今回は一緒にだしちゃおうっと。
d0056263_1271814.jpg
このコ、異様に赤かったんですが…こんなもんでしたっけ?ミナミゴンベさんですね
d0056263_1273768.jpg
d0056263_1275217.jpg
d0056263_128499.jpg
d0056263_1282721.jpgなんかポツンって出てるなぁって思ったら。。。なんでしょこれは?チンアナゴ?ここまで隠れるけど一応顔は出しておくんだ^^;
こんどは2匹って最初からわかってた…と思う
名前調べてなかったんだけど、ネットを徘徊してて、たまたま同じウミウシを見かけました。レンゲウミウシだと思います。
突起の大きさはまばらで、突起先端や触覚、鰓はすみれ色、地の色は白かクリーム色で縁取りは日本だと黄色が多いけど海外だと他の色もある…ってことみたいです。
d0056263_129366.jpg
逃げ出してました。すたこらさっさ~
d0056263_1295064.jpg

[PR]

by frappucci | 2009-01-28 01:01 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.315] 前日と同じポイントでのナイトだけど?

前日のナイトが絶不調、お陰で少し慣れたのかも?前日は見て終わりだった、シマクダリボウズギスモドキ(Paddlefin cardinalfish)が撮れました^^
ナイトならでは、で見られるお魚だそうですよ?普段トランバンはナイトはパスして飲みまくり~って方も、もしご興味あるようならナイトやってみるのいかがでしょ?!^^←ってこんな程度の写真撮れたぐらいで偉そうに^^;;;
d0056263_1115290.jpg
…で、後で写真見ると、尾の形状が違ってるのが撮れてる気がするんですが、同じお魚かな?てっきり同じ個体を撮ってたつもりだったんだけど^^;
しかしなんか凄い名前です。ながいっつうの。なんか島流しにあったお坊さんの偽者みたいな??とか言ってると、きっと、シマナガシ~とかって覚えちゃうんだろうな…ついでに調べたらヌメリテンジクダイ属…って、テンジクダイがヌメるのもなんだかヤなんですけど^^;;
d0056263_11151341.jpg
で、撮れたのはいいんだけど、これ以外の名前教えてもらってない&現地で調べ損ねた&フラプッチはエビカニ図鑑持ってないってことで、名前わからないものダラケです…
でもこれはネットで偶然発見しました!多分、「リュウグウモエビ」です。一部、新種という書き方もあったので調べたら89年に学会報告されてる。…新種ってほどじゃないですね^^; で意外とこいつが熱帯魚屋さんで流通してるっぽいのがちょいブルーですが。綺麗だからね…
d0056263_11151992.jpg
こいつはフラプッチのカメラのどまん前に空から降ってきました^^;すごい悪そう~な眼つきで、綺麗でも可愛くもないんだけど、撮れぇオラァ!って感じだったので有難く撮らせて頂きました^^
d0056263_11152625.jpg
こいつも折角素敵なところに居るのに本人が綺麗じゃない…だいたい、撮ってて目がわからなかったのですが、写真には写ってますね
d0056263_11154567.jpg
ビー玉みたいなお目目♪
d0056263_11153251.jpg
d0056263_11155199.jpgこちらピントが残念…もともとピンがずれてる上に、ながーいハサミをこっちに伸ばしてる。このハサミの先までばっちり撮りたかった!あるいは、ハサミから後ろがボケ気味とかでも面白かったかも??

ナイトはあたりまえだけど、暗いし、でもみんな暗いのが好きで出てきてるコたちばかりだから、明かり当てると逃げちゃうし、難しいです。でも綺麗なものいっぱい居るし、また機会があったら挑戦したいな。
d0056263_11155825.jpgえ~これも残念賞^^;
というか以下暫く残念賞^^;;;

フラプッチの腕なんてこんなもんです。日記だからい~んです。ってまた開き直ってUPしちゃいます。みんな、まともに撮れてたら綺麗&かわいかったろうなぁ。

d0056263_1116875.jpg
d0056263_11162892.jpg
ちっちゃいウツボみたいなのも発見しました。逃げられまくってなんとか撮れたのはコレだけ^^;
追記)こちら、別の日のログ付けで教えてもらったヘリシロウツボさんと同じお顔ですね。ただ、結構長さはあったけど、細かったんです。頭の高さ2cm位かなぁ。図鑑には、若魚の時には成魚と体色が異なり…とあるけれど、お顔はしっかり大人の顔ですね
d0056263_11163556.jpg
d0056263_11164289.jpgこのコは自分で見つけました。ヤギの端っこまでハサミを振りかざしながら移動、これからどうするの?って思って見てたら…
d0056263_11165068.jpgえいっ!って隣のヤギまでジャンプ!壁際にちょこっとだけ生えてるヤギなので、まさに行き詰まり状態になったのでもっと寄れた^^;
内心、しまったとか思ってたんでしょうか^^かわいいね

素敵な色合いのトサカのベッドで眠るテンジクダイさん。みんな逆さになって寝てました。そういうものなのかな。
d0056263_11165775.jpg

[PR]

by frappucci | 2009-01-27 01:10 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 ハードロックカフェ。

おかえりなさい!の乾杯~
d0056263_0353232.jpg日本でハードロックカフェに入ったのって実は2回目。
1回目ははるか昔、道に迷ってたエージェントを助けてあげたら、お礼に、って某有名?グループのライブ打ち上げに飛び入り参加させてもらったんだよな~。関係者以外がブロックされてるエリアに易々と侵入、しかもミュージシャンとひとつテーブルでお食事。緊張して何も食べられませんでした。誤解の無いように一応書くと、その後はおとなしく帰りましたよ、皆様奥様ご同伴でしたしっつか別にフラプッチは追っかけ系ではなかったので^^ 後日バックステージ入れてもらったけど~

で、今回もスペシャル・ゲストですね!この方もなかなか会えませんよぉ~
遠くに住んでる上に、東京で約束すると数時間前になって、「ごめーんやっぱ電車乗るのやだからやめよ~」ってドタキャンが入りがちなので^^ ま、石垣島なんか住んでたら通勤ラッシュの電車なんか乗りたくないよね

目的は当然バリ情報収集!!
うええ波が2mのPJ、はいりたくなーい。(二度と出なくていいなら入るだけなら入ってもいいけど…)
そろそろバリの写真お披露目シリーズが始まるそうなので、要チェックです→PARADISO
[PR]

by frappucci | 2009-01-27 00:37 | ブログ

トランスメディア提供アイコン01 [dive.314] ブートキャンプこっそり脱走したり戻ったり

一本目で何故か修行となったこの日の二本目。特に新しくインスパイアされることもないので微妙に修行続行モードでエントリ。でも、もう気持ち的には修行したくなくなってたのか、スズメダイ撮ってても微妙に横から撮るのやめてたりしてて、無意識に脱走モードに入ってるのが、後で自分で写真見てて笑っちゃいました^^

ところがっ。
なぜかこの1本、ログにお魚の名前がナイ。。。
というわけで突然のこれ何メール攻撃に耐えてくれたTさん、ありがとうございますっ。

微妙に続行中なので、コレ今日撮ってない!ってクロオビスズメダイ。
でも微妙に修行脱落モードなので斜め前からショット^^
d0056263_11122549.jpg
これはようやく覚えたぞ~。タルボットだっ。折角だからこないだ買った図鑑で見てみよう!って図鑑取り出したら…属毎にインデックスがorz
ってことは、例えるなら、鈴木花子さんなら、ハナ~コぅ・スズゥキィーになって、でも表記が、
『Suzuki, hanako』なわけです。なので花子だけわかっても調べられないってことだよーん

で、えーとタルボットは。。。スズメダイの属で英語…クロミスは丸々してるのが多い気がするからダムゼルかな?って引いたら、Damselのところにありました~。ふへー。タルボッツデモイゼル(Talbot's Demoiselle)。でもDemoiselleって括りは無かったです。Damsel, Talbot's Demoiselle ってなってた。まぁお嬢さんの仏式と英式の違いって感じですか^^;damselは古語英語として辞書に登録されてますが、demoiselleは英英辞典とか見ても登録なかった。demoiselleはフランス語でお嬢さんという意味で(通常はma~を付けてマドマゼルって言うことが多い、どちらかというと文語チックじゃないかな)、昔の英語はフランス語からかなり言葉を輸入してたのでdemoiselleまたはその古語から英語のdamselが出来たんじゃないかと思います。ってハナシがまたそれまくりですが。それにしてもスズメダイがお嬢さんって、なんかぴったり♪(って前も書いたような?)
d0056263_11123157.jpg
これはヒレグロスズメダイですね^^可愛いからってまた撮ってるし。あ、もしかしたら前回図鑑写真逃した!って撮ったのかも?
d0056263_11123781.jpg
d0056263_2061711.jpgカブラヤスズメダイの幼魚じゃないかな?だそうで。フラプッチの図鑑には大人の写真が一枚しかないけど、確かに似てる^^
で、カブラヤってナンだ?って思って広辞苑ひいたら、射った時に音がでるよう作られたかぶら(鏑)を付けた矢のことだそうで(右図)

d0056263_11124477.jpg
そろそろ脱走開始。見かけるたびに撮ろうとしては失敗してるパープルビューティーのチビちゃん。なぜか手前のキンギョにピンが^^;
d0056263_11125142.jpg
これネッタイスズメかも?って調べたらあってた~!すごいのろい学習速度ですが一応おさかなの名前も覚えてきてはいるみたいで^^で、ニセネッタイスズメダイってのも居たなぁ…って思うと、ハテ何が違うんだっけ?って結局覚えて無いじゃん…(胸鰭の根元が黒いのがニセモノ(シツレイ)ですね)
d0056263_11125819.jpg
またプチ脱走。うーん。クロスジイソハゼ…に似てるような?
この、脱走したり戻ったりってのが、去年になって始めたビリーのブートキャンプみたいなんですが。入隊して1週間でちょい離脱、その後戻ってまた離脱…最近は毎日なぜかビリーをしてはいけない理由ができて来る日も来る日もできませんが。つか今更除隊を気にしてるのはフラプッチだけだと思いますが(入隊が遅かったので…)
d0056263_1113690.jpg
で、またスズメ見かけて撮ってる^^;クロメガネですね。何枚か撮ったけどキチンと撮れてなかった
d0056263_11131570.jpg
アサドスズメダイでは?といわれて、図鑑見て、それからネットで調べたら…フラプッチのブログ記事が検索にひっかかりました。前のコンデジの時の写真だ~。このコも控えめに可愛いけど、チビはやっぱりもっと可愛いね^^
d0056263_11132285.jpg
なんか記憶にないこの1本、フラプッチも脱走気味加減にガイドさんも気付いてたのか…こんなの見せてくれました。前の一本のときは、ヒオドシベラ1枚撮ったのとかチェックされてて、スズメ撮る1本でしょ!とか突っ込まれたのに^^
で、このエビさんも背景も、凄い綺麗!
なのにピン甘し(;_;)
d0056263_11133278.jpg
こちらホシハゼ?フラプッチが自分で見つけるわけないので見せてもらったんだろうなぁ。で、1枚しか撮れてないんであっという間に逃げられたんだろうなぁ。つかもうこんなに綺麗に忘れてるフラプッチって、記憶力悪いでしょうか。いや悪いんだけど実際。たまに何でそんなことまで忘れるの!って驚かれるときがある^^;
d0056263_11134126.jpg

[PR]

by frappucci | 2009-01-26 01:14 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.313] スズメダイ修行

前日はワイドでもシャッターあまり切らないし、ナイトでもシャッター切らないフラプッチ…。
タダでさえ凹み気味なのに、そこになんと!朝から今度はコンデジが水没です。
前日一眼を水没したので、最近サボってたのだけど没チェックしてみると、泡が泡が><
前々から挟まないよう気にしていたんだけど、ストラップ付けるための紐を挟んでしまってました。
なにボンヤリしてるんだろ?!
すぐ気付いたし、真水だしってことで部屋にクーラーかけて、電池抜いて拭いたコンデジとハウジングを風の当たるところに置いてきました。

まぁそんなこんなで凹み気味のフラプッチ、お魚多くて何撮ったらいいかわかんないしとかブツクサ言いながらしょんぼりしてたら、ガイドさんが、何でも良いからとにかく撮れ!スズメダイ好きなら目に付いたスズメダイ全部図鑑写真撮れ!って
…そうしてみました。ピン来てないのとかお尻向けられてるとかあるけど、ありったけ載せます~

ニセモンツキスズメダイ(ちょい幼魚?)
d0056263_22165386.jpg
d0056263_2217169.jpg
ミツボシクロスズメダイ成魚
d0056263_22172885.jpg
フタスジリュウキュウスズメダイ(若魚)
d0056263_22173881.jpg
フタスジリュウキュウスズメダイ(成魚)
d0056263_22174758.jpg
ヤマブキスズメダイ(幼魚)
d0056263_22175969.jpg
ヤマブキスズメダイ(成魚)
d0056263_22181318.jpg
タカサゴスズメダイ
d0056263_22183239.jpg
ヒレグロスズメダイ
d0056263_22185115.jpg
シコクスズメダイ
d0056263_22202093.jpg
モンツキスズメダイ
d0056263_22452930.jpg
ローランドダムゼル
d0056263_22462150.jpg
d0056263_22463555.jpg
タイワンスズメダイ
d0056263_22495933.jpg
デルタスズメダイ
d0056263_22584272.jpg
フィリピンクロミス
d0056263_2342670.jpg
d0056263_2344271.jpg
ナミスズメダイ
d0056263_237353.jpg


うう、もうヘトヘト。って思ったところを覗きに来たユカタハタ。つい撮ってしまった。なんか癒された…
d0056263_2219036.jpg
前回トランバンでもエキジット前にストーカーしてきたコ、またくっついてきてました。一体何が目当てなのやら?
d0056263_22191026.jpg

しかし、フラプッチがどうにか認識して撮れたスズメダイに限っても1本でこれだけ見れるって、トランバンって凄いと思います。当然ですがスズメダイ以外のおさかなもいっぱい居るのにね。
見せたスズメダイの名前をスラスラ答えたガイドさんもものすごいですが。
フラプッチは一応図鑑見直しながらブログにUPするだけでもわからなくなって、同じスズメダイ何回も調べちゃったよ^^;
…スズメダイマニアの方は是非行ってみてください。。。多分フラプッチが気付かなかっただけで、まだまだたくさんの種類が居るんだと思います。
しかしバリまで行って何の修行してるんでしょう?野球の素振りとか、短距離選手が筋トレするのと同じようなもんでしょうか。
でも、まぁ、軽くスランプ突入な勢いだったので、とにかく撮る!って方法、助かったのかも。
[PR]

by frappucci | 2009-01-25 10:40 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.312] いち被写体。

d0056263_2282092.jpgこの日、昼はワイド2本一眼のハウジング水没etcで凹み気味だったからか、ナイトではガイドさんに教えて貰っても見えない・撮れない…で、ほんとにこの2枚しか見れた写真がありませんでした。というか正直この写真もホントだったらボツにしたい程度の出来ですが。
決して1被写体に1本絞ったわけじゃないです。しかもこのコ、右目がオカシくなっちゃってるみたい。ウィンクしてるように見えるかも。

d0056263_228399.jpgまぁ…こういう時もありますかね。

追記)誰からもコメントつかないっ。^^;
というかコメントメール貰ったりしましたが…
フラプッチ、基本的に水の中に居るだけで幸せです^^
なので、写真は残念だけど撮れなくても楽しく潜ってることが多いです。
以前話をした人で、「自分は写真撮れないならダイビングはしない」って言い切ってた人が居て驚いたことがあるけど、フラプッチはダイビング自体も好きだなぁ。最初の(コンデジの)ハウジングはOW取る予定がない(実際に取る半年以上前)に購入したぐらいなんで、やっぱり写真が撮りたかったには違いないんだろうケド。
でこの時はどうだったんだっけ?あまりにわからなくてうひょ~?って感じだったかも
[PR]

by frappucci | 2009-01-25 09:15 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.311] X-2水没&ワイドで再沈没

d0056263_21403766.jpg

フラプッチは何でも忘れます。
自分でも驚くぐらい。
でも、どう考えても、この回だったと思う。
X-2の水没。

エントリ直後、ピーピーピーって電子音。
ダイコンかなぁ?ってダイコン見るけどダイコンじゃない。
考えること数秒…
。。。ハウジング水没の警告音だ!!

だぁ~!って水面にダッシュしようとしたのをガイドさんに止められて、でもすぐに水面へ。
「いまっ。急浮上しようとしてたでしょっ。」ってガイドさん。
「エントリしたばっかだもん大丈夫だもんっ。ってなんでこんなところで痴話ゲンカ?!それよりハウジングハウジング!!」
いつもは器材を置くようなところに、カメラ関連のツール類やタオルをおいておくフラプッチ。
もちろん、万が一何かあったときにすぐに対応できるように、です。
この時に限って、ホテルの部屋から近いからって安心して何も持ってきてない。
超ダッシュで部屋に戻って、タオル&カメラツールセット持って、戻ってきて…
その間、ピーピーピーピー鳴り響くX-2。
もう怖くて怖くて。
そこを通りかかった日本人女性でガイドさんの知り合いの方らしき人、大丈夫ですか?って
もう答える気持ちの余裕がないくらい焦ってました。

1本目終わってから写真チェックのために開けたのがいけなかったのか…。ポートは換えていないので、ハウジングのカメラを入れる側からの水没のはずです。開いてみたものの何かが挟まっていたようにも見えないし、結局何が理由かわからないまま、カメラとハウジングは水分をふき取ってから、塩害防止剤を含ませた綿棒で水分がついたあたりを再度ふき取り。
幸い、入った量は少なかったのと、30D自体は一応防滴で表面に水滴がついた程度で済んだのとで、乾いたかなって頃にダイビングを再開しました。…良かった。ほんとなんというか生きた心地がしませんでした。一眼を持って、初めての水没でした。このずぼらでいい加減なフラプッチにしては、今まで、一眼にしてからこの種のトラブルとは無縁だった。ひとえにINON器材の優秀さだと思ってます。警告機能も役立ちましたよ!!ありがとう>>INONの方~

で、またワイドなんで写真は。。。
なんかワイドは。。。撮るより人が撮ってるの見てるほうが全然気が楽です^^;
d0056263_21404727.jpg
1本目に写真あまり撮ってなかったんで、とにかく撮れ!撮れ!撮れ!って言われてとりあえず撮ったんですが。水没ネタが無ければ闇に葬ってたこの1本のダイビング日記、一応書いたので写真もあげておきます。もう羅列。自分でどうコメントしたらいいかわかりません。

というわけでトランバンの写真でございます。
[PR]

by frappucci | 2009-01-24 21:49 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.310] 沈船でワイド沈没

というわけでようやく前回のバリ。
…なんですが写真がイマイチだからかいまひとつやる気が^^;←写真イマイチなのは毎回だろうとか突っ込まないように

しかも、1本目は「ワイドで行ったら!」ってガイドさん。
「え~~~ワイドですかぁ、ニガテなんですけどぉ~~」とか言いながら言われたとおりカメラをワイドにしてくるフラプッチ(弱…)
けど、やっぱり写真は見てベッコリな感じで。そもそもストロボがきちんと当たってない~。つかマクロで当たらないのにワイドで当たるわけがない気もするけど。。
ところでこの右側のトサカ、丸いのがぽんぽんついてるような形で薄いピンクで八重桜のような可憐さでした。
d0056263_1945129.jpg

ただ、この前のバリで、トランバンから移動した後、「ギンガメアジって見たことない」って言ったところ、「トランバンなら凄い量居てトルネードも見れたかもしれないのに!見せてあげたかったな~」ってガイドさんが悔しがっていて…ガイドさんはもしかしてそれ覚えていてくれたのかもしれません。沈船の奥の、ギンガメ地帯に連れて行ってくれたしね。

で、多分海で初めて見たギンガメさんたち。全然巻いてませんでした^^
な~に撮ろうかな~ってフラプッチに、通りがかりの白人2人組ダイバーが、タコが隠れている場所を教えてくれました。そういえばこの時もタコって認識するのに異常に時間かかったな。フラプッチ、タコ認識ニガテなのかも?で、おおおタコ。でもワイドなんですがとか思ってる間にタコは泳ぎ去り…結局そのダイバーさんたちとギンガメさんたちを撮ってるフラプッチ
d0056263_19452946.jpg

そのうち魚もまとまりだしたのですが、トルネードというほどまでではなく…
d0056263_19454386.jpgで、これ撮ってる最中に距離感誤って群れに突っ込んじゃったのです。
みんなこっちに向かってくる~!いやはやスミマセンっ、お邪魔しておりますっ。って慌てて群れの外に出たのですが、よく考えたら、周囲にダイバーも居なかったし、写真撮れば良かった…。全然撮るぞモードになってないだろって自分で突っ込みました。。
ちうかこの写真、こないだの大瀬で60mmで撮ったのと一緒なんだけど^^;;;
d0056263_195295.jpgいっぱいおさかな居て楽しいんですけどねー
なんかこれじゃ魚かゴミかわからん。。
d0056263_1953413.jpgいっぱいお魚が居ても、こんな感じで数匹目を引くようなのがいるほうがいいのかも?
ってスズメダイなんですが^^;ある意味、フラプッチが見てる通りに撮れてる写真なのかも。。。(わっ、スズメダイだ~&ほかにもお魚い~っぱい~ってな感じで)。
この1本でのもうひとつのなぞの写真はコレ…
なんでコンデジで撮ってんでしょうね?!
あ、フィッシュアイだと余計遠くなっちゃうからかな?
d0056263_19541856.jpg


ところで…前回、おさかな撮りさんと一緒に来て、何事もなく終わったバリ。
おさかな撮りさんのほうは、ストロボ水没とか色々あって大変だったんだけどね!
…って思ってたら、いきなり空港到着後、飛行機の中で脱いだセーター失くしました。
か、帰りは寒い日本にどうやって帰れというんだ!
こりゃ幸先悪い…って思ったら案の定、ぼろぼろと…もしかして、おさかな撮りさんは、フラプッチのやらかしを事前に吸い上げてくれてたのかも?!む~~ん。
[PR]

by frappucci | 2009-01-22 20:17 | ダイビング日記