トランスメディア提供アイコン01 <   2008年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 親分、コワ~イ!

以前おじゃましたときに、裏側を見せて頂いた水族館で、こんなコたちを発見。
シキシマハナダイさんです。かわい~!

d0056263_1356087.jpg・・・けど、1匹を除いて全員が、広い水槽のはしっこに固まっていました。。。

ナワバリ意識の強いお魚さんだそうですが、なにもこんなに広い中固まらなくても^^;
しかも全員、外を向いてて、あくまでももっと遠くに逃げたい、みたいな感じ。


自由に泳ぎまわっているほうがこの水槽に最初から居た1匹だそう。
d0056263_13561933.jpgでも、カメラを向けたら、もう一匹、集団から脱走しました><
1匹対集団の写真が撮りたかったな~
[PR]

by frappucci | 2008-03-24 19:39 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 INONのフロートアーム、小型水中ストロボとワープミニフィン

コメントのお返事滞っていてスミマセン~今日中にはお返事しますです。(><;)

さてさて、コイツはブログほっぽらかしでどこをほっつき歩いているんだと突っ込まれそうですが、昨日はchizukatさん海と星さんと一緒にお台場でダイフェス&PIE(Photo Imaging Expo)に行って参りました。

でもってダイフェス会場で気になるモノ発見したのでご報告♪
フラプッチ最近、ダイビング用品とか写真用品の情報仕入れていなかったので、すでに知られている話なのかもしれませんが、、

じゃーん。INONからフロートアームとメガフロートアーム!!なんで携帯で写真撮ったんだろう??見難くてスミマセン。
d0056263_9473958.jpg
X-2もストロボD-2000も水中重量が結構あるので、フロートつけなきゃって思ってたんだよね!!
INONでは今回、自社製品の水中重量を計測したとのことで、一覧表貰ってきました。
これって大変助かります!!これまで水中重量知りたくても、どうやって測ったらよいかわからなくて困ってたんだよね。というわけで、フラプッチのお付き合いしているブロガーさんにはX-2使っている人も多いので、参考までに、フラプッチのセットの水中重量は、、、

X-2(100mmマクロまたはフィッシュアイのセットいずれも) 650g
ストロボD-2000 40g(エネループ使用時)
ストロボD-2000s 7g(エネループ使用時)
拡散版 オート対応(だったかな) 10g x 2 = 20g
アームSS 40g x 2 = 80g
クランプ 35g x 4 = 140g
Zアダプター(サムノブネジ有?) 37g x 2 = 74g
マルチダイレクトベースII 22g x 3 = 44g
ホルダーIIセット(フラプッチのとはちょっと違うけど) 66g
ってことで、、、

ターゲットライトを含まない状態で、トータル 1121gかな。なぜか計算するたびに値が違うんですけど^^電卓は苦手です。ま、だいたいコレぐらいってことで。

…片手撮影は連続3枚が限界と思ってましたが、3枚撮れるフラプッチが凄い気がしてきました^^;

しっかーし。今回発売のひとつ、メガフロートアームMなら浮力-650g※。アームSSのかわりに二つ使えば、X-2セットが浮いちゃいます!!いや、浮かなくてもいいんだけど^^
(※設計計算上。量産品では異なる可能性あり)

いいねぇ♪INONがんばってますねぇ。これからも頑張ってほしいです☆

INONからは小型ストロボS-2000もお披露目されていました。写真左側に写ってます、見難いですが…。D-2000も写ってるので大きさわかるかな?
頂いたリーフレットではガイドナンバーが不明ですが、ワイヤレスTTL搭載で、基本性能はD-2000とほぼ同等とのことです。こちらも期待です♪

ちなみに。フロートアーム、メガフロートアーム、S-2000はすべて2008年夏発売予定で、価格は未定です。

ほか、気になったのはワープフィンの短いバージョン。
d0056263_1016977.jpgワープが短くてどーすんの?って思ったけど、より少ない力でワープに迫る推進力を、というコンセプトで開発されたようです。となると競合となるのは言わずもがなの他社ゴムフィン。フラプッチもつかってるやつですね^^ 違いは?と聞くと、他社さんの製品に関しては言いづらいのですが…と言葉を濁しながらも、ワープミニでは重心を足の裏中央ではなくかかと部分に置くことで、足がつることを予防していますとのこと。また、推進力がありながらも、水の抵抗を受けにくいということでした。(他にも説明されたかもしれないけど、忘れちゃいました。ごめんなさい)


ちなみに、ダイフェスの前に行ったPIE。
まず「写真で旅する世界遺産」という講演を見に行きました。が…
要は世界遺産の写真見ながら、ここはどーですこーですって世界遺産の説明。
せっかくの写真の展示会での講演なのに、撮る側の人が聞きたい話はどういうレンズでどういう設定で撮影して、撮影時はどういう工夫をしたとか、そういう話なんじゃないかと思うんだけど…。

次に中村征夫さんの講演を拝聴。水中写真の魅力、という講演テーマでしたが、ガラパゴスでの陸撮写真が主でした。陸撮写真も楽しいけど、陸撮のお客さんが多い会場なら、水中写真について語ってもらっても面白かったのになぁとも思いました。この講演会場ではぱいんさんとお会いしました。これまでブログお邪魔させてもらったりしてなかったのですが、これから遊びに行きますね♪よろしくです>ぱいんさん

PIEはなんだか人が多かったりでなかなか落ち着けず…ゆっくり行って話をきいてこれたらタメになりそうでしたが、今回はざざっと流して帰ってきました。

まっ、この日のメインは両展示会の後だったわけで。。。
3人なのにビールをピッチャーで1杯あけたあとにワイン3本ってちょっと計算があわない気もしますが^^; フラプッチ、ワインなら1/2本あたりが限界かと思ってたんだけど??ってのはともかく、chizukatさん、海と星さん、お付き合いありがとうございました~
[PR]

by frappucci | 2008-03-23 10:36 | 水中写真

トランスメディア提供アイコン01 マダラトビエイと激突して死亡

こんなこともあるんですねぇ、、

しかし、
> マダラトビエイは人間を襲うことはない。
どんだけ海洋生物が危険だと思ってるんでしょうね?
海の生き物で積極的に人間を襲うものなんて、ほとんどないと思いますが、、ダイビングするって言うと、サメが怖くないのかとか、言ってくる人が良くいますよね、、、

--
トビエイに激突し女性死亡 米フロリダ州最南端の沖で

【ニューヨーク20日共同】米フロリダ州最南端にあるフロリダ・キーズのマラソン沖で、ボートに乗っていた女性(57)の顔に海中から飛び出したマダラトビエイが激突、女性が死亡するという珍しい事故が20日あった。AP通信によるとエイは幅約1・5メートルを超え、約34キロの重さ。女性のボートは父親が時速約40キロで運転。マダラトビエイは人間を襲うことはない。
Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]

by frappucci | 2008-03-21 16:28 | その他もろもろ

トランスメディア提供アイコン01 チャンバー日記 1日目

マツククこんな日記を書くことになろうとはネ。

2007年6月当時に書きかけだったチャンバー曰記。当時ほかの記事に何を書いたか忘れてしまったので、適当に追記します(なので、他の記事と重複することもあるかもです)。

More
[PR]

by frappucci | 2008-03-21 11:31 | 危険情報

トランスメディア提供アイコン01 暗すぎ

PCもですがレンズも修理中なので携帯で写真を!
撮ってみたらこの有様でした^^;やっぱ携帯変えたいぃ~
これはメキシコ料理屋で演奏するギタリストのお兄さんデス。

d0056263_13201135.jpg先日、久しぶりにチャンバー仲間のひとりからお声をかけていただいて、ご一緒してきました。

そこでまた、チャンバーに入ったときの話になり。。。

そういえばチャンバー日記、公開してないんですよね。
書きかけのまま非公開になってる。
ブログに減圧症のこと書き始めたところで、「もうダイビングするな」とかなんとか、ヒドいコメント一杯寄せられて、メゲて途中でほっぽらかしになっちゃったんだよね。正直あの記事は未だに見直す気になれないなぁ。気分悪い・・・というよりは、世の中にはこんな酷いこと言える人も居るんだと見せ付けられるのがイヤで。
先日やりとりした減圧症患者の人も、減圧症自体ではなく、その後のショップとのやりとりとかで精神的に参ってしまう人も多いと言っていました。実際減圧症発症したらショップが知らんぷりで助けてくれなかったとかいう話もあります。減圧症で気絶して、意識が戻ってから自分で病院に行ったとか。救急車呼んだり、ショップの人が医者に連れて行くと、ショップのメンツに関わるとかなんですかね…。あるいは単に気に食わない客だったとか?!

でまぁ、今でこそ、思い出したくもない”減圧症”事件ですが、実は、発症したとわかったときとかはフラプッチ的には「ありゃ~」ぐらいだったんですよね。そりゃショックかもしれないけど、正直なところこんなんでショック受けてたらフラプッチなんか身が持ちませんつか江戸っ子=祭好きなので、キタキタ~って感じかも?トラブル好きなわけじゃないけど、嫌いじゃないんだよね。仕事でも、トラブルあるとウキウキ解決してます。そのあり得ない状況が面白いんだよねー。フラプッチのお仕事だと、暗闇で後ろからパンチがあるかもと思ってたら足元に大穴が開いてたとかいう感じのトラブルが結構あるわけですが。
それに、ようやく買った新品のレンズを使う前に落としたりとか、世の中上手くいかないこといっぱいあるでしょー。死ぬわけじゃあるまいし、復帰できるかもしれないし、自分じゃなかなか止められないダイビングが強制的にお休みになれば、やりたくて出来ないままになっていた写真のお勉強とか、荷物の整理整頓とかが出来ていいかなー。とか思ってたのです…じゃぁ実際写真のお勉強とか、荷物の整理整頓とか出来たのね♪とか突っ込まないでくらはい、、、

この日は、いつものごとく色々話したけど、「あの時チャンバー、楽しかったよね!」って話でも盛り上がりました。そうなのよ。どこどこは凄いポイントだとか、オススメのショップ教えて~!とか、チャンバー内でダイビング話に盛り上がりまくり、チャンバー5時間じゃ話し足りなくて、終わってから待合室を追い出されるまでおしゃべり、追い出されたらお店行ってご飯食べながらまた盛り上がり。・・・チャンバーって、酸素中毒とかあり得て危ないので、技師さんが終始チャンバー内をカメラとマイクでモニターしてくれてるのですが、技師さんは絶対呆れてたと思う…。つかチャンバー最初に入る前から、写真撮らせろとかこれは何ですかとかどうやって圧力コントロールするんですかとか、ウキウキしながら質問攻め(←フラプッチは機械モノとか結構好きでして)してた時点で呆れられてたかもだけど。

ま、そんなわけで写真は暗かったけどこの日も明るく楽しい会合でした (^-^)

チャンバー日記公開しようかなぁ。
いちおうチャンバーのなかでもヤラかしたし。←楽しみにしてくれている人が居る模様なので
でも、書きかけで書いてないところは忘れているかも。。。
[PR]

by frappucci | 2008-03-18 13:54 | つぶやき。。。

トランスメディア提供アイコン01 auのグローバルパスポート

d0056263_14123525.jpg←前使ってたA5514SA。
auのグローバルパスポート機。いつも使っている携帯をそのまま海外に持っていって使えて、いつものアドレスでメールも出来ちゃうっていうのがウリです。

渡航先での国内通話も70~130円/分。携帯レンタルすると、日額けっこうかかるし、基本『一応』ベースで緊急時以外使わないなら、こんな通話料でもOKでしょ。ってことで、前々回機種変更時からグローバルパスポート機を使っています。…ま、なぜかグローバルパスポート機にしてから海外行ってなかったんですが。その前の年は半年でタイに4回とか行ってたんだけどね…。

そのタイに行く際に、一度トラブルがあって。海外用携帯をHISのキャンペーンで500円で借りれるというのでレンタルしたところ、成田でピックアップし損ね(店の場所を書いたメモを忘れて、ピックアップできなかった)。帰国後請求書を見てビックリ、キャンセルのため4千円だかなんだか請求されました。借りたらキャンペーン価格で500円だけど、キャンセルはキャンペーン適用外だとかなんとか。レンタル携帯は壊したりしても高くつくし、ああ、自分のケータイで海外で話せればなぁって思った瞬間デシタ。そんなこんなでグローバルパスポートにしたんだよね。してから海外行ってなかったけど←しつこい。

d0056263_1412587.jpgけどMY初代グローバルパスポート機は、その前まで使っていたwin機に比べて機能も音も写真画質も貧相。そもそも機体の見た目や色(ネズミ色と、水色の2色しかナイ…)も気に入ってなかったので、我慢できなくて去年の秋に機種変更。

またグローバルパスポートにするか悩んだけど、年末海外行くつもりだったし、そしたらメールとかも海外から出来たらいいなぁと思って、結局グローバルパスポートにしました。今度はA5527SA。
とりあえず外見はこっちのほうが気に入ってます。お魚シール貼ってみました☆

…が。

旅行先をフロリダに決定して、サービスエリアを見てみると…

d0056263_14133758.gifあんまし使えないことが判明…
ディズニーワールドにユニバーサルスタジオ、シーワールドもあって観光客多そうなオーランドなんか、サービスエリアにかすってもない…
d0056263_14135162.gif当然メールなんかとんでもないっす

一応、持って行ったけど、結局旅行中ほとんど圏外デシタ。
メールが出来たのは、乗り換えで降りたワシントンDCの空港だけ。
友達に「乗り継ぎ便も、その次もキャンセルされたぁ!今夜DCで一泊かも」ってメールして、オーランドに着いたら・・・メールできないので、友達はそのままぷつりと連絡途絶えたフラプッチがいったいどうなったのかと???状態だった模様です^^;

グローバルパスポート、調べてみたら、オーストラリアでのサービスも終わっているし、ヨーロッパとかフィリピンも対象外だし、ダイビングや旅行でいけそうなところで使えそうなところのほうが少なそうな感じ。プーケットでは使えそうですが。あとグアムとか。

やっぱし機種変したくなってきました。外見変わったけど中身あんまり進化してないし…。音はともかく、写真の画質が結構悪いのが、結構ツラい。しかも画質は悪いままなのに、画像のサイズは前機種より大きくなってて、画像送付すると通信費が¥¥¥けっこうかかる。

もういっそのことキャリアもかえちゃうとか、、、
でもケータイは2年もったためしがないので、とりあえずソフトバンクはあり得ないかなー。分割にして払い終わる前に携帯壊しちゃうと、残金払わないといけなくなるから。2ヶ月目に壊して8万払うとか、かなり避けたい事態><。しっかも、機種代しっかり出させるのにいまだにSIMロックしているんですよね?説明が付かないよなぁ…。
とゆーか、ケータイ2年ぐらいは使えるようにしないと、これから機種代割引は縮小方向なので厳しいですね>フラプッチ
とゆうか、ソフトバンクはフラプッチ検討してたころは新機種はみんな国内線用機種で(中国人とかに散々SIMロックはずされて大打撃食らったvodafone時代に学んだのか)、今後海外での利用に関しては縮小方向?って思ってたんだけど、今はどうなんでしょうねぇ。
まっ、FOMAが最近海外利用もウリにしているみたいだからそっちも検討してみるかなぁ

総務省(だっけ)は、2010年頃を目標に、SIMロックをフリーにして、キャリアと携帯機種を切り離す方向でもっていこうとしてるっぽいですが(ここらへんあまり情報収集してないので正確な情報が知りたい方は調べて下さいな)、各キャリアはサービスや課金もSIMの入れ替えに対応しなきゃいけないわけで、なかなか難しいらしいですね。SIMロックフリーなら、海外行ったら現地でSIMカード買って挿せばいいだけになるんだと思うんだけど、、

とか考えてたらPC壊れたんで、携帯どころじゃなくなったカモ…
ちなみに、修理見積もりだけで5千円取られると言われて、PC修理諦めました。見積もってもらって5千円とられたところで、多分液晶故障=取替えで5万円コースだったら修理諦めだろうし、、、。しくしく
[PR]

by frappucci | 2008-03-12 14:45 | つぶやき。。。

トランスメディア提供アイコン01 オールスター☆

まだもうちょっとネタが残っている水族館シリーズ☆
東海大学海洋科学博物館の円柱水槽。
カワイイ子が多くて結構好きなのですが…
d0056263_18553937.jpg
…よくよく見ると、なんだかこの狭い中にカワイコちゃんたちがいっぱいです!
それぞれ、海で見つけたら、ダイバーが喜びそうなコばっかりですよね~
(絞れれば良かったんですが…やっぱ暗くてなかなか絞り込めナイのです)
d0056263_18555276.jpg
本当は、もじどおり勢ぞろいしているところを撮ろうと思って結構待ってたのですが、こっちのコが来るとあっちのコが退出~という感じでやっぱりなかなか思うようにはいかない><
d0056263_1856354.jpg
それに、コイツ↓みたいに、常に他のコたちが居るのと逆側の水槽面に居たヤツも居ました(^^;
どこの世界にも居るのね、こーゆーヒトって…。そんなこと言ってるフラプッチは、先日会社の部の集合写真に写るのがイヤで脱走しましたケド。写真撮るのは好きだけど写るのはニガテでねぇ…
d0056263_18561417.jpg
…この日は解説版写真撮り忘れて、何気に名前がまたわかりません>< ええと、ハタタテハゼとキイロサンゴハゼとニシキテグリ…ぐらいは誰でもわかりますね、フラプッチが分かるぐらいだから(^^A;
[PR]

by frappucci | 2008-03-07 15:04 | 水族館

トランスメディア提供アイコン01 ノートPC壊れた…

ブル~な気分です
d0056263_22283449.jpg
前回修理でマザーボード交換してから8ヶ月…。今度は液晶っぽい気がします。うーん液晶だったら5万円コースだなぁ、、ってか購入後1年半ちょいでこんなに次々重要なところ壊れなくたって^^;

折角このところ調子よく水族館ブログ更新してたのに、またブログ滞りごちになるかも?!
しくしく。

…5万かけてなおすより、マックに乗り換えとかね?Vistaは絶対ヤだし。でも重いなぁ、マックだと。湯水のようにお金使えるなら、MacBookAirのソリッドステートドライブバージョンがホしぃ。。(でも耐久性はどうなんでしょうね?)

カクレクマノミ@新江ノ島水族館
[PR]

by frappucci | 2008-03-06 15:37 | つぶやき。。。

トランスメディア提供アイコン01 どっちもどっち

もはや水族館ブログの様相を呈してきたこの「ダイビング日記」ですが、また水族館写真を。。
でも、この悩みは水中撮影でもあるかも?

水族館。たいてい暗くて、ストロボ撮影禁止。
手持ちで光量稼ぐために極力シャッタースピード落として絞りも開けて…でも、最近は、ある程度のディティールが見える程度は絞って撮ることが多い。勢いブレ写真が増えるので、撮れたかもって思っても余分に撮るようにしています。

ところが…
d0056263_18463988.jpg

何枚も撮ると、上の写真みたく何か特徴がある(口開けてるとか)ならいいんだけど、下の2枚みたいに、どっちもどっちって写真ができると、どっちがマシなのか??と悩んでしまいます。。。
この2枚・・・どっちかひとつって言われたらどっちでしょうか?!
d0056263_18484621.jpg
背びれ好きフラプッチとしては上のほうが若干背びれ立ち度が高いのですが、上方を泳ぐ魚の影が若干かかっているような気がして…。
d0056263_18485633.jpg
カメラのプ「けっ、付き合い切れねーな、どっちでも一緒じゃんか!」ってカオされたような…。
d0056263_1849822.jpg
そんなこんなでまた無意味に写真保管するHDDが圧迫されていくっていう…><
どうも、今撮っとかないと後で撮れないしとか思うと無駄撃ち多くなっちゃうんですよね…
水中写真のときも「とりあえずあと一枚!」・・・なんて、無駄撃ちしてた気が。選びようもないし、捨てればって思ってもつい捨てられなくて困っちゃう(=_=;

サラサゴンベ@東海大学海洋科学博物館
[PR]

by frappucci | 2008-03-03 00:50 | つぶやき。。。