トランスメディア提供アイコン01 <   2007年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 これな~んだ?

d0056263_1041164.jpgフォトコンに出そうかな…と思ってとっておいたこの写真。
去年8月(だっけか?)、串本でのショットです。

プリントしたけど、やっぱり出すのやめました。でも、折角プリントしたので、数人の同僚(全員ノンダイバー)に見せたら…

みんな、どっちが上でどっちが下か、そして何の写真なのか、全然わからないみたい。

ノンダイバーだから?
逆にフラプッチは自分が撮ったからわかるのかな?

ダイバーの皆さん、何の写真だかわかりますか?
一応、ブログには向きは正しく貼り付けておきます。

正解は…
[PR]

by frappucci | 2007-01-31 10:04 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 まちぼうけ~

まぁ~だかなぁ~?
d0056263_1404865.jpg
慶良間でのエビ岩での撮影中。ふと横を見たら、エソが泳いできたと思ったら、ささっと砂の中に隠れました。フラプッチのすぐ横に隠れたって、いいもんなんか降って来ないヨ~

OW取って、1ヶ月ダイビングが空いたのは久しぶり。先週海況悪くて逃したのがイタかったなー
でもゆっくりできたのはこれまで。2月からはまた、沢山用事が入ってきてるのです。
そだ、3月に企画!なんて話も出てきたしね。

しかし、まだ2月中旬までの企画が固まらない…参加人数が多いと、連絡しても返事がなかったりするとその人待ちになったりしてナカナカ前進しません。…ってなんでフラプッチはこんな企画大将になってるんだ?別に、得意なわけじゃないのに←つか、どんぶり・行き当たりばったり系なんですが

そうそう、そこのアナタ!
連絡、待ってるヨ~~~!!
d0056263_1405661.jpg

[PR]

by frappucci | 2007-01-29 14:23 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 ぽつん。

d0056263_14125726.jpg今日(というか昨日か)はダイビングフェスティバルに行って、その後飲み会でした。

ダイフェスのほうは、伊豆で一緒に潜ったりしてるダイバーさんたちや、柏島でご一緒した、名古屋から急遽いらっしゃったKさん、夕方に来たあべさんやmasayonextさん、chizukatさんとあちこち見てまわりました。Kさんが実はkaonoiさんと知人と知って、やっぱしダイビングの世界は狭い…と驚愕したり。超”ヤラセ”ミスコンがカメラ小僧だらけの不健康的にヤラしいイベントだったとか聞いて大笑いしたり、ちょっと良い買い物したりと楽しかったです。

呑みのほうも楽しかったーーー。
この写真ね、まぁ偶然ですが相手が居なくてポツン、って感じのコが写ってて。
こんな風じゃなく皆楽しんでもらえた…よネ?フラプッチは…楽しかった、あっという間に時間が過ぎて、4時間なんか全然足りなかったですよ。また皆さん、ぜひご一緒してください!!陸でも海でも♪

今日はありがとうございました~

追記)
えと、幹事なのにまともなレポートかいてませんが、今回の1/27ダイフェス オフの皆さんのオフレポです

ダイブフェスのちオフ会…ビルバインさん
初ダイビングフェスティバル&オフ会…circleoflifeさん
ダイフェス 2007…akialohaさん
ダイフェス&オフ会…masayonextさん
ダイフェスオフ…kuricawaさん

そのほかご参加者
chizukatさんあべさん、cさんのドライバー?!さん、ghostwriterさん、葉山でご一緒したTさん、八丈島好きのKさん、circleoflifeさんのお友達さん、Yちゃん、ヒメ様、朋さん、バサランちゃん、みんな楽しい時間をありがとうございました♪

ところで、なんでフラプッチはこんなサミシー画像をオフの報告に使ってるんでしょうね??
[PR]

by frappucci | 2007-01-28 01:46 | ブログ

トランスメディア提供アイコン01 水族館体験[day2-13:45] 水質・水温検査

お次は水槽の水温と水質チェック。

More
[PR]

by frappucci | 2007-01-26 13:58 | 水族館

トランスメディア提供アイコン01 [dive.179] またエビ岩でプチ反抗?

この日3本目は、Pちゃんとフラプッチは朝も張り付いていたエビ沢山岩においていかれました。

d0056263_2230629.jpgも~またエビかい~~ってモードのフラプッチ。ガイドのSさんはエビ撮ってほしいんだろうな…ログ付けの時に違うもの撮ってたって知ったらちょっとむっとしたりするかな…とか思いつつ、エビじゃないものを多く撮ってました。

もうエビじゃないもの!って、こんな小魚(コレは何?)の群れを撮ってみたり…
あっでも、ま、これは。って思ったときはエビも撮りましたが…
「こいつ、また来た。シッシッ」ってやりたかったのか?普段微動だにしないオシャレカクレエビさんがこちらを覗きに来ました。
d0056263_22303483.jpg
d0056263_23454320.jpgかと思うと、オトヒメエビが珍しくフラフラと出てきたり…
ちょうど2匹並んだので、いまだぁ。ってハゼ撮ったり…
d0056263_22305247.jpg
d0056263_22311633.jpgおお、これは柏島で見たシャープアイピグミーゴビー!!
だと勘違いして撮った普通種君ではないですかい。
って撮ってみたり…(でも違うコかも…)

そして!!

d0056263_14275954.jpgガイドのSさんにカニ!って教えてもらったもの発見!!
あの何だかわからない物体の近くに、ほんとのカニが居ました。
Sさんはこいつを指してたのか…
1枚撮ったら隠れちゃいました。
d0056263_22314336.jpg

フツーにアカシマシラヒゲエビさんも撮りましたが…
前日と比べて何かしら上達したのかしらん?
したような、しないような…
d0056263_23392157.jpg

[PR]

by frappucci | 2007-01-26 00:13 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.178] 制限時間5分!のエビ一本勝負@ドラゴンレディー

この日2本目は、??(名前失念)エビを撮りに22mまで行くぞ!とSさん。
深いうえに被写体が居るイソギンチャクは小さいので、撮影者以外はその上10m以浅で待機、撮影者の持ち時間5分とのこと。
うーん、またエビな上に5分の撮影のために1本使うのか…
恐る恐るSさんに「そのエビって、そこまでの価値があるものですか?」って聞いたら、「このエビは他にもいるけど、あそこまで大きくて美しいのはあそこにしか居ない」っていうお答え。
そうまで言うならやっぱり行ってみようじゃありませんか~って行って撮りましたが…その価値あった?ううもうちょっとエビが下に写ってたほうが良かったなーゆらゆらしてるんでなかなかムズカシイです(>_<)
d0056263_9542148.jpg

d0056263_9545252.jpgというわけで、エントリすると一直線。
結構泳いでいった先、お目当てのイソギンチャクが砂地のなかにひとつポツンと…


まずはPちゃんが撮影に向かいます。
けど、どうもエビが逃げ回るのか、Pちゃんもイソギンチャクを基点にぐるぐる回ってます…

交代して、フラプッチの番。
エビが見つからなくて暫くの間イソギンチャクをじっと見ていたら、下のほうから出てきました。
よっぽどPちゃんに追い詰められていたのか?!目がズレちゃってます(笑)
いやぁ~参ったぁ~」って感じ?
後でPちゃんに聞いたら、やっぱり逃げまくってたらしい(笑)
フラプッチが撮ってる間はおとなしくしててくれましたが、目のズレがなかなか治らず…治ってきたころには交代時間でした。
d0056263_10413574.jpg
5分はあっという間。交代です。
あとは、8m位のところでひたすらプカプカしながら、イソギンチャクと、撮影している人を眺めていました。




と、そのとき…





d0056263_9551279.jpg向こう~のほうから、4人のモクモク集団が。
漫画か何かのようにモクモク煙を立てながら進んでいます。
この煙が結構あとを引くため、4人の軌跡が上からはっきりと見えて笑えました。

ホントにこんな感じだったのよ。
d0056263_9553141.jpgと、その煙が流されて、イソギンチャクと撮影中のダイバーさんのほうへ…と見る見るうちにイソギンチャクとダイバーさんをその煙が包み込んだ!
「いやあびっくりしたよ。撮影してたら、突然煙に包まれて」とは、当のダイバーさんのお言葉。

上から見てる分にはかなり面白かった。撮影してた人にはいい迷惑だったでしょうが。近くを通ったわけでもないのにスゴイよね(実際はこの絵よりずっと離れた場所を4人は通っていきました)。4人もまさか、どこかの誰かに迷惑かけたと思っても見てないんだろうなぁ。
[PR]

by frappucci | 2007-01-24 10:10 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.177] 一人で置いてけぼりでまたエビ三昧@ドラゴンレディー

前日夜、一眼遣いの常連さんたちに混ぜてもらったショップの飲み会の席で、イントラのSさんが「明日はワイドで行くぞ!」と一言。
常連さんでワイド持っていない人はレンタルして、墜落した飛行機の、座席(?)を撮りに行くのだとか。うーん、ちょっと行きたい気もする…コンデジも持ってきてるし…でも椅子かぁ…それに、フラプッチ、今のカメラ買ったばかりだし、しかも自分のと違うメーカーの一眼のレンタルしたくないなぁ…混乱するだろうしお金もかかるし…「え~と私は?」と聞くと、「砂粒でも撮ってればぁ?(笑)」

翌日の一本目。やや不安だったものの、キチンと(?!)エビカニが居る岩まで連れて行ってもらいました。そこで5本の指を示すSさん。1つ目は、あのエビ。2つ目は、そのエビ。3つ目は、コレ、4つめはソコ、でもって5つ目はあそこ。
うーん良かった。フラプッチひとりだったら何も見つけられなくて、本気で砂粒撮ってたかもしれないし…
じゃ~ね~、と、他の一眼チームはみんな、ワイドを撮りに行ってしまいました。
d0056263_13512015.jpg

d0056263_1433948.jpg↑←ソリハシコモンエビさん。
ホバリングしてるけど、最初は大きなカメラがやってきたら怖かったみたいで、岩の上に降りていました。このコはどうやって浮力を調整しているんでしょう?うき袋がありそうにも見えないし、ホバリング中もだらしなく漂ってる感じで、泳いでいるようには見えないのになぁ。

これは、オシャレカクレエビさん?とにかく微動だにしないで、岩のしたにじーーーっとしてました。って思ったら、エビ・カニ ガイドブック(今回あまりにもエビばっかり撮ったので、借りてきたのだ)によるとやっぱり昼間は動かない、とありました。
d0056263_148057.jpg

d0056263_14105759.jpgさらにはすっかりおなじみアカシマシラヒゲエビ。今回は、なんとかこちらからでも上から見下ろせる位置に居る!!背中の模様が入るように…って撮るんだけど、今度はなんだっけ、小魚の群れが邪魔で邪魔で…前を通らないでくれー
d0056263_14112636.jpgなーんてカメラを向けていたら、どんどん近づいて来る。最後には、今にもポートに乗っからん勢い…クリーニングしたくて堪らない模様。うーんかわいい。無機質なポートをクリーニングさせては申し訳ないので、自分の左手を差し出してみました。
d0056263_14125521.jpg嬉しそうに?指に飛び乗るアカシマさん。以前サラサエビにクリーニングされたときみたいに痛いとか全然なくて、何か取れてるの?!っていう位。

暫く写真は一休み、クリーニングされてボーっとアカシマさんを眺めてました。
d0056263_19252682.jpgそのうち写真を撮ろうと思ったものの、フィルム換算160mmの望遠レンズでフラプッチの短い腕の先にある指に乗ってるエビなんてとてもじゃないけど撮れない…。ほぼノーファインダーで何とか撮ったのが、以前ブログで載せた左の写真なのでした。
首ひねりすぎてレギュレータが外れそうだったw
d0056263_14252868.jpgそのうち、エビにも飽きてきて、クリーニングされているお魚を撮ろうとしたものの、エビが裏側にまわってなかなか出てこないので仕方なく魚だけ写したり…(って距離的にドアップに 汗)
岩の下に隠れているハゼを撮ってみたり…
d0056263_14244815.jpg
d0056263_14265234.jpg通行中のハゼを撮ってみたり…
d0056263_14275954.jpgそういや、Sさんが教えてくれたカニっていうのも撮ってみよう。と思ってカメラを向けるものの、どうも最初から微動だにしないし、カニにも見えない気が。でも、カニだって言ってたよなぁ。。ま、いっか、撮って後で拡大して見ればわかるか。って思ったけどやっぱりわからなかった。でもやっぱりカニじゃないよね…
[PR]

by frappucci | 2007-01-21 14:32 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 フォトコンどうしようかな~

地球の海フォトコンテスト2007の締め切りが今月末、と近付いてきました…
1年の写真を振り返るにはいい機会かもしれないけど、
お金払ってまで応募するか?っていう疑問もあるし
そもそも、フォトコン?資金集め?って感じ、どっちかっていうとお祭りですよね。
当時の記事読み直してみると、授賞式の待遇あんまし良くなかったんだなそういえば。

しかしもう決めて、応募するならするで、写真の選定はいらないと間に合わない。
うーん、どうしようかなー

で、コレ、去年そのうち載せますってブログに書いた、去年入賞した写真です。
ダイビング始めて、半年ぐらいのときのモノ。今は亡きOlympus C-4040zoomで撮りました。
d0056263_1422298.jpg
あのときも、半年分の写真とは言え結構量があって、ウンウン言いながら選んだんだよね。エンゾさんとかにもご意見してもらったりなんだりしたなぁ~その節はお世話になりました>エンゾさん(でもここに書いても見てくれてない気も…w)

当時は自信作だったけど、今見ると、どおってことない感じ…(笑)
とかいいながら、じゃフラプッチのスキルが進歩してるか?!は不明。写真を見る目だけ鍛えられてて、自分の写真スキルはあがってないとかって可能性もあるよね。。。ちょっぴしX-2はまだ早かったかなーとか思ったりしている今日この頃だったりします(汗
[PR]

by frappucci | 2007-01-18 14:09 | 水中写真

トランスメディア提供アイコン01 ドクターフィッシュってエステなんだ…

d0056263_14105553.jpg先日ホットペッパーをぱらぱらめくってたら、「ドクターフィッシュ」の文字発見。
ほんとにあのお魚の、ドクターフィッシュ。いまや、デトックスフットバスとかと並ぶエステ(?)メニューなんですね。
ドクターフィッシュを温泉でなく原宿で体験
10分定価1050円(税込)…

このドクターフィッシュ、東海大学海洋科学博物館でお正月のイベントとして展示中です(21日まで)
年始に行ったのですが、特に開館直後は空いていてドクターフィッシュし放題でした。下田海中水族館でも展示してたけど、そっちでは列が出来ててせいぜい数十秒が限界な雰囲気だったのに。海洋科学博物館の入館料が上のリンク先に2割引券利用で1200円だから、12分やってもらってたら入館料のモトが取れる(笑)ってことで如何でしょう?今週末は海洋科学博物館に急げ?!

注1)ドクターフィッシュ展示ですが足はたぶん入りません。てか入ったら入れていいか不明、展示では手を入れることになってマス
注2)モトを取ろうとして、混んでるのに12分占領するのはやめましょう
[PR]

by frappucci | 2007-01-16 18:01 | 水族館

トランスメディア提供アイコン01 [dive.176] トウマでまたしてもエビ三昧

今度はまたしてもPちゃんと二人で、「アカシマシラヒゲエビでも撮ってて」と岩のところに置いていかれました。水族館でおなじみですが、海で会うのは初めて♪

しっかし、岩の穴が広くないので、Pちゃんとフラプッチの一眼がふたつ入るともうお互い身動きとれません。しかもエビが居るのは穴より上方の小さな棚状の場所。下から見上げるかたちでの撮影しか出来ナイ…しかもエビってさ、この角度から見るとなんだか昆虫っぽいですねぇ。馬がいななく時のように、両足をそろえて上げるしぐさをしきりにしていました。
d0056263_13405788.jpg
ほんの一瞬、背中の線がほんのちょっとだけ見えたり…
でも、こうやって動いてくれることは殆ど無くて、なんとか、頑張って撮ろうとは思うものの、ずっと同じアングルで同じような写真になってしまって、やっぱり飽きてしまいます…
d0056263_13412040.jpg
…でも実は、同じような写真を量産して、要らないものを捨てていくつかを選び出すという後での作業のほうがずっと苦痛でした(笑)

でもって撮影中。
オトヒメエビを発見して、そっちも撮ってみたり…したらダッシュで逃げられてしまいました(涙)
d0056263_1342757.jpg
ところでエビって…ハサミの数が種類によって違うんですねぇ
このオトヒメエビのハサミ…左右大きさが違ってますが、左右に2つずつハサミがあります。
でもって、この1本目のグラスお掃除用棒付たわし、みたいな足はなんなんでしょうか。なんだか足としては使ってなさそうな?で、2本目は足で、3本目が小さいハサミ、4本目が大きいハサミで、その次の足は足として使ってて…
d0056263_1342254.jpg
そもそもエビって何?!って思ったら、「ランゲルハンス島の海」のだいばーさんのところに解説が(Lesson4 エビの体、カニの体) 『甲殻類は全部で21の節でできていて、各体節から1対づつの足が出ています』だそうです。なんぢゃそりゃ。

もー飽きたーと思ってたら、潜水時間40分ぐらいのときに、別のイソギンチャクのところに連れて行ってもらえました。そして指差されたのは…またエビ(笑)いやさぁ、そもそもこの日2本目はニセアカホシカクレエビ一本勝負で、すでにコノ手のエビには飽きた~って感じだったんですが…
d0056263_13555969.jpg
もーいーよ。って思って、テキトーに3枚だけ撮ったのですが…この日2本目で撮った、ニセアカホシカクレエビではなく、アカホシカクレエビだったのですね。背中が赤くてキレイだったのに…後悔先に立たず。

で、時間まで、同じイソギンチャクに居た、げっそりクマノミ一家を撮ってました。
[PR]

by frappucci | 2007-01-16 14:40 | ダイビング日記