トランスメディア提供アイコン01 <   2006年 10月 ( 43 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 [dive.145] 見落としやら勘違いやらで幸せ逃す勤崎

柏島3日目。最初の2日はosakanadoriさんがいつも使うショップを利用していたのですが、この日からkenyuさんのショップに鞍替えでした。

d0056263_8153198.jpg朝ショップに行くと、凄い人!なんとゲストが31人。皆それぞれグループで来ているし、一眼の人たちも迫力あるしで圧倒されまくり、取り付くシマもなし…。ぽつんと取り残されたフラプッチ、手持ち無沙汰なのでバッグを探ったら、一昨日宿のお父さんから戴いてそのまま忘れていたゆで卵が出てきた。ちょうどそこに、ふらふら~っと入ってきた優しそうなおじさんも、ぽつんとフラプッチの隣に立っています。「ゆで卵って常温で保存して大丈夫ですかねぇ?」と話しかけると、「大丈夫じゃない?うちは古くなった卵ゆでたりするよ。冷蔵庫入れちゃうと、どれが生だかわからなくなっちゃうんだよねぇ。」とおじさん。
…後で判明したのですが、アンティスの社長さんだったそう。ゆで卵についてじゃなくて、ハウジングについて質問すればよかった(汗)
ま、「社長です」って名札付けてるわけでもなし、これは仕方ない。しかし、この日は1日、気付かないわ見逃すわ勘違いするわと散々でした。

エントリ前のブリーフィングで、シャープアイピグミーゴビーが居ます、とか、トサカに小さいクダゴンベがついてるとか聞いてワクワク。シャープアイは以前から見てみたいと思ってたやつだし、クダゴンベは大好き。トサカについてるなんて聞いたことないけど、トサカと一緒でしかもちっちゃいコなんて綺麗で可愛いだろうなァ~。それにここは、スズメダイも多いポイント。「スズメYG湧いてます」というMさんの台詞に興奮。もう好きなものだらけ!とウキウキとエントリ。

ほどなく、ガイドのMさんがシャープアイを見つけてくれて、kenyuさんが撮影にかかっていました。被写体のシャープアイは…。Mさんにどこ?って聞くと、そこ、あそこ、と指すのですがワカラナイ。けどあんま時間とっても悪いのでわかったフリしてOK~とかする弱気なフラプッチ(笑)kenyuさんのカメラの向く方向をじーっと見つめても、見つからない。と、kenyuさんが「ほら撮りな」と場所を譲ってくれました。「でもどこに居るの?」とフラプッチ。そこだよそこ!何度か聞いたけど、これまたあまり引き止めても申し訳ないので、あっコレねとかまたわかったフリすると去っていくkenyuさん。うーんどこだシャープアイ。と、ちびっこーいヤツが。これかぁぁぁぁ!と激写。
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
           ↓
d0056263_8165356.jpg…違いました。

あとで写真をkenyuさんに見せたら、大笑いされて恥ずかしかったよーもうー。
だってよく動くし、遠くに居るし(とか色々言い訳)
kenyuさんは、きちんとシャープアイ撮ってマシタ
撮影後、先に行っていたガイドのMさんに追いつくと、Mさんが「クダゴンベ居たよ!見ておいで」と指差します。それと思わしきところまで深度を下げていくものの、すでにでっかいカメラを構えた人が3人撮影中。その後から、野次馬みたく、どれ?どれ?と探すけど、わからない。
ま、深いからココで待っているのもなんだし、そもそもあんまり後で動いて撮影してる人にぶつかったりクダゴンベ脅かしちゃイヤなので、みんなが撮り終った頃来よう、と、みんなのカメラが向いている辺りだけ覚えておいて一旦少し浮上。d0056263_8174885.jpgと、また2人ほどがスズメダイYGを撮影中。
おおお~。シコクスズメダイさんとクロメガネスズメダイさんだ!!なんて可愛いんでしょう!!
d0056263_8182291.jpg
しかもね、コガネスズメダイのYG(多分)も居るのよ、このごく狭い範囲に…。このコはこのコで可愛い。ああ、もう目移りしてどうしよう?!と、あっちもこっちもと撮る訳ですが…
ログ付けの時、写真を同行のダイバーさんたちに見てもらっていたところ、「幸せの黄色いウツボが居る!」との声が。…このコを見たら、幸せになれるというウツボさんです。
d0056263_819223.jpgえ?ウツボなんて写ってる?と、フラプッチ。
フラプッチの目には、これしか写っていなかったわけですが…
d0056263_8192046.jpg見事にその下に。
d0056263_8195221.jpgコガネさんのバックにも…
d0056263_8201212.jpg「てーか、ボクの方にピントあってるや~ん」
ここでゲストさんから駄目押しの一言。
「なーんだ、あたし、プッチさん黄色のウツボ撮ってるのかと思ってた」
いや、カメラは気付いていたけど、フラプッチはウツボの存在気付いてませんでしたから!!
…3回も写っていたのに。
d0056263_8224271.jpg幸せ見逃した!幸せはすぐそこに居たのに!!って皆大ウケ。
あああそうなのよそうなのよ。きっといつもそうなのさ(涙)

ところでこの一本楽しみにしてたクダゴンベさん…
もうオチは見えているかもですが、みんなが撮り終ってから降りていったら、やっぱり自力で見つけられず(涙)
代わりに一枚だけ、アミメハギYGさんを撮って帰りました。
[PR]

by frappucci | 2006-10-31 07:56 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 流出油災害ボランティアリーダー養成講習会

http://www.umimori.jp/pc/news/plan061125_01.html

海に沢山恵みを貰ってるダイバーとしては、何か海にお返ししたい…と、
ボランティア団体に登録したものの…
登録しただけでなかなか何もできていないフラプッチです。

流出油災害ボランティアの研修も行きたかったのですが…あいにくその日は予定が(=_=;)
横須賀だけでなく、那覇や松山、長崎などでも研修があるようです。
こんなものもあるよ。っていうご紹介でした。
[PR]

by frappucci | 2006-10-30 15:02 | その他もろもろ

トランスメディア提供アイコン01 ケータイ替えなきゃ…

水族館の設置した、魚生け捕り用の巨大籠の上で、天を仰ぐアカエソさん。(たぶん)
がんじがらめのsafety net に守られた携帯業界を制覇してやる!という、孫さんの意気込みを思い出させます(?)

…移動中に見かけて、面白いな、って1枚だけ撮ったスナップ写真w。トリミングなしです…スピードは落としたものの、動いていた割には思ったとおりの構図で撮れて、撮ったフラプッチがびっくりでした。
d0056263_14221312.jpg
Passion can move mountains?!

More
[PR]

by frappucci | 2006-10-30 14:45 | つぶやき。。。

トランスメディア提供アイコン01 [dive.144] 技量と器の差を感じつつ後浜。

ポイントに向かうためボートに乗り込むと、同行ダイバーさんの一眼ハウジングの、ポート部分内側に水滴が…
どっしゃー!てーへんだてーへんだ、水没だよぉぉぉぉ!と、無意味にそこら辺を駆け回るフラプッチを横目に、ポートを開けて冷静に中の水滴を拭き、カメラやハウジングをチェックするダイバーさん。「以前にもあったから」。なんという落ち着きよう。オオモノだわぁ。あああああ、やっぱしフラプッチには一眼なんて無理かも~。一眼が水没なんかしたら、慌ててダイビング中に溺れそうだもん…。
(ちなみに一眼は、無事だったようです。よかったよかった。)

d0056263_2026452.jpgエントリしてほどなくガイドのKさんが見つけてくれた「イソコンペイトウガニとテンロクケボリガイのペア」。…って、そういうのってペアって言うのかな?!イソコンペイトウガニは初めて見たので嬉しかったー。でも、見ても良くわからなかった。でもって、撮ってもやっぱしワカラナイ…
どうやって撮りゃ良かったんでしょうねぇ、なんか工夫が必要なんだろうな。

d0056263_20275568.jpg続いてKさんが見つけてくれた…カニ(名称不明)。
フラプッチが撮影してるのを見て、Kさんが、「もっと寄ってごらん」。で、お手本を見せてくれました。
d0056263_2029483.jpg
で、こちらKさんご撮影、無許可掲載(笑)
…同じカメラで同じコを撮っても腕でこれだけ違いがでるっちうことですな。(汗)
でも一応書いておくと、あくまでフラプッチにどれ位寄れるかを見せるために撮った写真なので、ご本人としては気合入れて撮ってる写真じゃないかもです。うーん(凹)

目の模様が不思議ですね。

d0056263_20305747.jpgこのところ柏島に沸いていると噂のフリソデさん、今回も撮影しました。長い間、ずっと見たいと思っていてずっと見れなかったコなんですが~だんだん有難みがなくなってきてるような…(汗)
d0056263_20314760.jpgところで今回の発見。またストロボ不調で、突然めっちゃ光ったりするわけですが。
クモウツボさんは、強いストロボ当てて撮ると、志村けんのバカ殿様みたいになることが判明。似てない?
d0056263_20382019.jpgもしかして初めて撮ったかも?なホヤさん。何か撮るものを~と思ってたときにふと下を見たら下に落ちてる石の下に生えて(っていうのか?)いました。ほんの5cmぐらいの幅の群生でしたが、そんなふうに見えないようにごまかせたかな?
[PR]

by frappucci | 2006-10-29 20:56 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [dive.143] 後浜でお魚倍増の術…でピントに迷いが。

1本目後、コンタクトの左右を入れ替えました。「これで次は見えるはず!!」
張り切って2本目に。

d0056263_20315087.jpg砂地に着くなり、ネジリンボウのペアを自分で発見。ところが一匹が引っ込んだり顔を少し出したりでなかなか出てきてくれない…。かなり粘って、待つ間に近くに居た…ハゼさん(ナニハゼさん??)を撮ったり、チビヒレナガも見つけて場所を覚えておいたり。ああ、こんな子達に囲まれてしまうなんてなんて贅沢な海なんでしょう。伊豆だったらそれぞれにダイバーの行列出来てるぞ。

でもね、やっぱり目が見えないのよ。ってか、今度はなんと、1匹の魚が2匹か3匹に見えるようになった…。そんな増えられても、どいつにピント合わせたらいいかわからないんですが(汗)。


d0056263_20364085.jpgというわけで、右側のに合わせて1枚、左側のに合わせてまた1枚…って撮影方法してみたり。
おかしいなぁ、コンタクト入れ替える前の左右が正しくて、今が間違っているのかな?
それとも、単にコンタクトの度数が合ってないのか…そういやこのコンタクト作ったのもう3年ぐらい前な気がしてきた…。

d0056263_20324535.jpgま、ともかくネジリンはペアの方割れがひっこんでしまったので、すぐ右に居たヒレナガネジリンボウYGを撮影…と。ぎゃ、ストロボ強すぎ!スロトボ不調で、設定をいじらないで何度か撮ると、大抵ストロボ凄く弱いのにたまに極端に強くなったりで安定しませんでした。貸してくれたガイドのKさんはケーブルの接触がおかしいのかもって言ってましたが。で、ヒレナガYGさんの一枚目のこの写真、多少の補正もなんのその、のぶっとび写真に…。でもってこの後、更に引っ込んでしまって、上半身しか撮れない。
と、ガイドのKさんに呼ばれ…行ってみると「ネジリンボウ」。たった今撮ってたもん、も~い~よネジリンは!って我侭なフラプッチ、「ネジリン今とってた」「ヤシャきぼう」とスレートに書いたところ、「ゴメン!ここにはヤシャハゼ居ない」とのお返事が…。つくづくヤシャハゼには縁が無い(涙)。結局今回柏島ではヤシャ見られず(例のごとくグループのほかの人は見たりはしてたんだけど)
d0056263_2037388.jpg

ちー、ヤシャだめならさっきのヒレナガYG撮ろう、と思ったものの、元居た場所がフラプッチにわかるわけも無く…うー確かこの石の向こうで~とか悩んでいるうちに、エビさんが目についたので撮影。
今回は構図にも少し気を配ってみましたが…ぼかしすぎ?

d0056263_2038115.jpg今年は柏島はフリソデエビが多いらしい。滞在中何度も見ました。大抵ペアで居るのよね。
なんであの子達はああ落ち着きが無いんでしょう。え、…人のこと言えるのかって?
d0056263_20383063.jpgドリーさんも居ましたよ~
柏島はホントに居るお魚の種類が多いです。
日本一、っていう説もありますね。
d0056263_20385821.jpgコレ、(たぶん)最近気になってる、マツバスズメダイYGさん。
柏島でもたくさん見かけたのに、撮ってなかった…って思ったらありました♪
この二股に分かれた尾とネコ目がたまりません。
エキジット直前に3枚撮った中で一応面影写真wは撮れててヨカッタww
[PR]

by frappucci | 2006-10-28 21:50 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 戻ってきました。

ってゆかね、置いてけないでしょ!って唇ぶーっと突き出してるガラスハゼさん@後浜、柏島。
顔つきがたまごっちのキャラみたいに見えるのはフラプッチだけ?
後の卵(写真左のほうに写ってます)を守ってるので、カメラ構えたフラプッチを目の前に逃げ出したいけど必死に我慢してます。ちょっと逃げ出すんだけど、すぐに戻ってきました。
ごめんね、たまご守ってるたまごっちさん。(>_<)
d0056263_1972484.jpg


フラプッチも…
[PR]

by frappucci | 2006-10-28 19:12 | ブログ

トランスメディア提供アイコン01 森へ。

d0056263_15521037.jpg

迷うことがあっても、出口はきっと見つかる…よね。

・・・これは、アミメハギの幼魚さんでしょうか。
深かったので一枚だけシャッター切ったのだけど。撮れててヨカッタ。:)
[PR]

by frappucci | 2006-10-27 15:55 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 上を向いて。

d0056263_7251766.jpg



More
[PR]

by frappucci | 2006-10-27 07:28 | つぶやき。。。

トランスメディア提供アイコン01 水中でのコミュニケーション

ガイドのKさんが被写体用に見つけてくれたミツボシクロスズメダイYG@猪鳴。「ミツボシクロスズメダイだけどバックがきれい」とスレートに書いて教えてくれました。…前日に酒の席で、ゲストさんから「スレートに細々書くけど何書いているかわからん」とからかわれていたKさん、確かに説明的な書き方です。。でも、バックがきれい、と書いてくれなかったらフラプッチは気付かなかったかもしれないので有意義な情報でした。
d0056263_104198.jpg

このYGさん、凄い臆病で少し距離を詰めるとすぐウミシダの裏に隠れちゃう…
ウミシダをどう入れ込むか悩んだものの、ひらひら泳ぎ回るこのコとウミシダの位置関係とか難しくて、結局まともに撮れたヤツは、こんな縦2分割&日の丸&串刺し構図になってしまいました。写真のテキストとかで、避けましょうっていう構図をひととおり取り入れました、みたいな(汗)

水中でのコミュニケーション補助の道具が欲しいのだけど…
[PR]

by frappucci | 2006-10-26 14:02 | ダイビング用品・小物

トランスメディア提供アイコン01 [dive.142] 猪鳴でアケボノハゼに接近!するも…

d0056263_13485687.jpg柏島滞在最初の夜は、ショップでosakanadoriさん・水中写真家のTさんとショップのガイドさんたちと飲みでした。高知駅のコンビニで買った「やさしい ゆず酒」、前回駅のお土産屋で買ったやつより美味しかった。値段もこっちのほうが高かったけど(500mlで900円位)、流石に色々賞を取ってるらしいだけあって、香りがとっても良かったです。それから、プーケットでkaonoiさんから貰っていまだに残ってたタンカレー(フラプッチは家で晩酌しないので)もロックで頂きながら、よく覚えていないけどアホな話でぎゃーぎゃー騒いでいた気がする。Tさんは流石大阪人、ノリがいいわ~と思っていたら、大阪人がみんなああだと思われたら困る、とosakanadoriさん(笑)。

翌日の1本目。Tさんとフラプッチ、二人ともなんだかまだ酔ってるよねぇ~っていう状態(汗)。コンタクトを入れたけど…左右逆に入れた気がするような、しないような。でまぁ見えているような、見えていないような?よくわからんのでそのまま潜ることに。

この日もデジタル一眼(ニコンのD70s)をお借りしました。前日ストロボ不調だったので、ショップのKさんがカメラを色々見てくれてたのだけど…

潜る前に、深く行ってアケボノハゼ狙う?浅めに行って他のモノ?と聞かれて、前回ストロボ不調で暗い写真を遠くからしか撮れなかったので、アケボノハゼをリクエスト。潜るとアケボノ目指して一直線、後で写真の時間を見ると8分程撮影していたようです。しかしやっぱしストロボ不調で暗い写真が。。。
d0056263_143170.jpg

気付かないうちに20cm位まで寄っていたらしい。しっかーし!ピントが合ってるのか合っていないのか、あまりよく見えないやっぱりコンタクト逆だった?!ピントがよくわからないのでここだろうと思うところで撮ってから、前後少しずらした写真も撮ってみたり。…ファインダー使ってMF撮影するときはコンタクトは正しく入れましょう、、、。

でもなんとかピントが合っているものも撮れてめでたしめでたし。暗いけど…ま、今回は寄れたってことで。一歩ずつ前進、ですな。

d0056263_143132.jpgこの日は欲を出して、少し証拠写真も撮ってみましたが…。
ショップのMさんには、「例えて言うなら、コンデジはファミレス。和食も洋食も中華もある。でも、どれも専門店にはかなわない。対する一眼は、専門店。ソバ屋なら、ソバしか食べられないけど、ソバは極上でしょ。」
一眼だったら、どういうものを撮るか、決めて潜らなきゃいけない。何でも撮れる訳じゃない。けど、撮れたらステキに撮れる…かもしれないw。

d0056263_1432219.jpgけど、証拠写真が全く無理でお魚の名前の確認できないと、魚の名前を知らないフラプッチ的には厳しい…というわけで試し撮り。通りがかりに見かけた泳いでる魚でも、マニュアルフォーカスで魚が確認出来る程度には撮れそうってわかったのは収穫でした。
ま、でも確認用写真撮っても後で確認するの忘れたのでこのコの名前はわからないまま(←手落ちだな・・・)。ついこの間柏島で見たんだけどなーブログの過去記事探せば名前でてきそうだけど。

d0056263_1433191.jpg自分で見つけたエビさん。凄く小さくて、臆病なのか、少し寄るとイソギンチャクから飛び出して石のほうに逃げて行ってしまいます。石の上にいるのも撮ったのだけど、あとで写真を見たら全然わからない。ファインダー越しには見えていたのですが…普段は撮ったら写っていた、というパターンが多いのになんだか不思議。

この1本も少ない被写体に専念して写真ってことで、ほかに撮ったのは1種類だけ。でも、とっても楽しいダイビングでした。
うーん、一眼欲しいかもな…なんて、考え始めたりして。
[PR]

by frappucci | 2006-10-25 14:19 | ダイビング日記