トランスメディア提供アイコン01 <   2005年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 フィンにお絵かき。

ことの起こりは、私が紙切れに描いていた落書きを友達が見たことから。
わー!かわいいフグぅ~
ハゼだったんだけど言いそびれるフラプッチ…
すると、そのハゼフグを、おニューのフィンに描いて欲しい。とのこと。

先日のダイビングツアー。宿でログを付けながら改めてその日撮った写真を見てみると、思ってよりずっとひどくてがっかり。で、気分を取り直してお絵かき。

こんな感じ(製作中)
d0056263_21535238.jpg

…昔からそうなのだけど、緊張して何度も試し描きとかすると、だんだん違うものになっていっちゃう。なんだかスライムみたいになってしまった。

でも翌日、ダイバーがたくさん居る海で、このスライムハリセンボンは良い目印になりました。

追記:ちなみに、本物のハリセンボンはこちら。水族館ふりーくさんのページより。
[PR]

by frappucci | 2005-08-31 21:56 | つぶやき。。。

トランスメディア提供アイコン01 ダイバーと泳力とスキンダイビング

ダイビングを始めるにあたってよくでる質問が、「泳げなくてもダイビングできますか?」
通常は、「できます」というのが答えのよう。
たしかに、泳げなくてもできます。フィンを使って泳げなくてもできそう ;)

が、中田 誠さん著「誰も教えてくれなかったダイビング安全マニュアル」によると、水泳とスキンダイビングまでができるほうが絶対安全なんだけど、そう言うと客を取り逃すために業界の人は「できます」と答えてるんだとか。

まぁ、水に入る以上、泳げてスキンダイビングもできたほうが良いに決まってるよね。

フラプッチはオーストラリアのケアンズでCカードを取得しました。ケアンズのあるクイーンズランド州では、グレート・バリア・リーフが近くに控えるためか、ダイビングに関する規制が割と厳しい。まぁ、観光ガイドブックの危険情報に、日本人に一番多いのは海の事故、と書かれてるぐらいだからダイビング中の事故もあるのでしょう。残圧は50残るように上がらなければならないし、Cカード取得時には、200メートルの水泳と、10分間の立ち泳ぎが本当にテストされました。日本では泳力等はあまりチェックしないようです。
泳げなくたって潜っていられるもーん
d0056263_9135567.jpg
で、一応200ぐらいは泳げるフラプッチですが、あまりそれ以上は泳げない。というわけで、「ゼロからの快適スイミング ゆっくり長く泳ぎたい! 」という本を読みました。海で遭難したときはあんまり関係ないかもしれないけど、とりあえずジムでは役に立ちそう。

それから、スキンダイビング。
講習中はやらなかったけど、今月頭のダイビングのとき、前泊で泊まった旅館が海の前だったので、朝1時間ぐらい練習しました。実はフラプッチは早起き(会社が遠いので…)。起きたら5時半で、友達はまだぐーぐー寝ているので(当たり前か)宿を抜け出して夜明けの海でひとりで練習。これが結構楽しかったので、前回の伊豆で泊まったときも朝抜け出して遊んできました。最初の時は結構水を飲んでしまったのだけど、2回目はほとんど水を飲みませんでした。でも、ぴちぴちぱちぱち痛いのなんの。お盆過ぎのビーチといえばクラゲ…。くらげに刺されない日よけ止め、セーフシーのおかげか、みみずばれにはならなかったけど、あれぇ、これって痛いことは痛いんだ?!
ちなみに伊豆ではダイコンを腕につけてスキンダイビングしました。これが調子がいい。時間がわかる(最初のときは携帯を透明の袋に入れて砂浜に置いて時々時間見に戻ってた…)だけでなく、当たり前だけどどれくらいの深さと時間潜ったかわかるんだよね。

でも、潜れるような海が近くにないし、スキンダイビングはたびたびできないなーと思っていたら、スポーツジムのメニューにあると友達に聞いて、早速参加してきました。色々な潜り方とか教えてもらえて楽しかった!…けど地元のジムにはないのでなかなか通えないかも(;_;)

余談ですが、フラプッチはオープン・ウォーター講習時の200メートルの水泳テストのとき、ゴーグルを持っていなかった上にコンタクトをしていたので、ダイビング用のマスクを使いました。
これは苦しい。ホントに死ぬかと思った。で、下を見ると水深4m…。生まれて初めて泳いでいて怖いと思いました。息継ぎって、口だけでなく鼻からもしてるんだって。ケアンズでOW取る人はゴーグル持参しましょう。
[PR]

by frappucci | 2005-08-31 08:55 | つぶやき。。。

トランスメディア提供アイコン01 [Dive.26] それでも黄金崎は美しかった

同じポイントに続けて潜ったからか、つい数日前なのにいまいち記憶がない…
この日2本目はウェイトを1kg足して、潜降も浮上も特に問題なく行ったけど、なんとなく前回の調子悪いのを引きずったのか、写真はあまり撮れず。今考えてみると、カメラの設定を見直すべきだったし、グループの先のほうについていくべきだったかなと(後ろのほうにいたので、写真を撮り始めたころにはすでにガイドさんは泳ぎ去っているタイミングなので、写真をゆっくり撮る時間がない)。グループにはブランクの子とかいて前に行ってもらったほうがいいと思ったり、そうすると砂が巻き上がるのでそれが少し収まるまで待ってみたり、自分のバディは一番後ろにいたから離れないほうがいいかと思ったりで、なんとなく後ろから2番目、というポジションが決まってしまっていたのだけど。

おかげで、初遭遇のヨウジウオ君も、そこらへんに落ちてる小枝みたい。
ってこいつは常にそうなのかもしれないけど
もっと近づいてみたり、目をさがしてみたりすればよかったなー
d0056263_6193350.jpg


初遭遇といえば!トビエイを初めて見ました♪
ガイドさんがすごい勢いでタンクを叩いているので、なにかなーと思ったら、上をひらひらと風呂敷みたいなのが舞って…と、私の後ろにいたバディがものすごい勢いでエイに突進して行きました。彼女はこの日、フィンをこれまでのエリーゼから、より推進力のあるジェット・スラストに変えたのだけど、早速その威力発揮?その場ではエイを追い掛け回して追っ払ったように見えたのだけど(笑)、本人曰く「みんな初心者でよく見れてないと思ったから、デジカメでビデオを撮ったの」。確かに、夜、宿で見たビデオは、実際に見たときよりよく見えてて感謝♪おーい、バディ殿、ビデオファイルちょうだいー。

こんなときでも、コイボウミウシ君は撮れてる。やっぱりウミウシは初心者の味方♪
d0056263_6213084.jpg


なんとなーく、気分の晴れない1日でした。
けど、黄金崎は国立公園とかにもなっているようで風光明媚な場所でした
d0056263_62457.jpg


ここが洋服をおいてきた施設
d0056263_6242835.jpg


駐車場を上にすこし上ると、景色を一望できる場所があります
ここで売ってるソフトクリームがおいしい♪オレンジを食べましたが、みんなから一口づつもらった、ブルーベリーと黒ゴマもおいしかったです
d0056263_625878.jpg

[PR]

by frappucci | 2005-08-30 06:28 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 [Dive.25] 潜れないわ写真は撮れないわなんてイカん。。。@黄金崎

先日20本にしては上手い!とほめられたりして図に乗っていたフラプッチは、この日の一本目、いきなり潜降できなくてびびりまくり。

適正ウェイトがわかってなくて、いつも重すぎるような…と思っていたので、この日は思い切って、これまでの最軽量、アルミ10L+ウェイト2Kgにしてみたのです…

頭から潜ってしまっていいものなのか、でもアルミだから後半浮くと困るし潜れたとしてもダイビング続けていいのだろうかとか困っているうちに、フラプッチのバディに呼ばれたイントラさんが迎えに来てくれて、引っ張ってもらいました。

しょんぼり。

で、ブルー気味&浮かないか?と気がうわついていたのか、写真も殆ど撮れませんでした。
体が安定しないのか撮っててもぶれてたりで。

d0056263_13322323.jpgでも、この日は念願の!イカと遭遇♪(コウイカ…の子供かな?たぶん10cmぐらい)
本当に、体のまわりをひらひらさせて泳いでいました。魚屋さんにいるのと全然違う!
他の写真がほとんど撮れていないなかで、イカさんだけはなんとか見れる写真が撮れてました。よかった~。って言っても、なんか、石コロにしか見えない気もしますが(汗)

ちなみにこの日はダイコンデビュー。浮かないように…とびびりまくっていた割には、やっぱり浮上してしまっていたようで、陸に上がったら、「浮上早すぎましたよ」サインがピコピコついてました。そういやピーとか言ってた様な。うーん役に立った(のか?)。

バディと話をしたら、「そうそう、石でもBCに入れてあげようかなとは思ったんだけどねー。あたしも入れてたんだよ。」そんな手があったのかー。またひとつお勉強になりました。てかもうウェイト足りなくて潜るのは嫌だけどなー
[PR]

by frappucci | 2005-08-29 13:39 | ダイビング日記

トランスメディア提供アイコン01 レストランのテラス席で店内を向いて食事の訳

先週末は潜り、でも朝きついので、一緒に潜りに行く友達のおうち(小田原近辺)に金曜泊めてもらうことに。

さて夕食…と店を探していて、沖縄料理店の前を通りかかると、店の前がガラスになっていて、店内に大きな液晶テレビがあり、奄美大島の水中のビデオが流れていたのが見えました。
「!!」

しかし、その画面が見える辺りの席はいっぱい。
…テラス席以外は。

というわけで、テラス席で、奄美の海を見ながらお食事。
普通、テラス席だと、外に向かって座るのが普通なんだろうけど、ふたりして店内に向かって座って、じーーっとビデオを見ながらお食事。店内で食事中の人には異様に見えたに違いない…

ビデオでは、こぶしめが沢山写っていて、イカを見たことない(いや、泳ぎ去っていく姿をちらっと見たことはあるのだけど)フラプッチは、いいなイカ見てみたい~と騒いでいたのでした。

ちなみに、帰りは人身で電車に1時間以上余分に閉じ込められるハメに。帰りが遅くなったので、友達のフィンにお絵かきしてあげる計画があったのだけど、延期となりました。(ちょっと、ホッ?)
[PR]

by frappucci | 2005-08-29 13:30 | ダイビング旅行記

トランスメディア提供アイコン01 持ち物リストの落とし穴。

この週末潜りに行くのに、持ち物リストを作ったところ、
「海から帰るときに忘れ物が多いので、持ち帰りリストとしても役に立つよ。」
といわれて、持ち物リストをプリントアウトして持って行きました。

そして無事、持ち物全部きちんと持って帰ってきました。
・・・リストに載っているものは。

なんと、ポイントまで着て行った洋服の上下を着替え室(?)に忘れてきました
着払いで送ってもらえるそうです。施設の方、お手間おかけしましてすみません。

でも、リストに書いてあったので、潜った後に着る服は忘れませんでした。
あたりまえか。裸で帰るわけじゃなし。。。
[PR]

by frappucci | 2005-08-29 09:29 | ダイビング用品・小物

トランスメディア提供アイコン01 ダイコン買っちゃった~

d0056263_13473559.jpgサイパンの事故をきっかけに、色々本やネットを読み進み、またこないだ自分もエア残5という怖いダイビングをイントラさんにさせられたりもしたりで、自分のダイビングは自分で管理しよう!と、ダイブ・コンピュータを買いました!

また、フィンを買ったときと同じく、色々比較検討した後、最期はデザインの好みと値段で決め。

色々調べたので、情報共有ということでブログに書きたいけど、とりあえず時間がかかるのでまた今度…

ちなみに写真でダイコンの隣に写っているのは、I.D. Whistleという、防水カプセル内に紙などを仕込める笛。
…そこまで心配しなくてもいい?まぁ、映画オープン・ウォーターの基になった実話では、BDCしか発見されなかったとからしいけど。

てか先にウェットとBCDだろ。という突っ込みもちらほら。。。
[PR]

by frappucci | 2005-08-26 13:47 | ダイビング用品・小物

トランスメディア提供アイコン01 ビーサンで出社してみたら

今日は夜から前泊でダイビング行くし、荷物も多いので、いいやーと思ってビーサンで出社してみました。

で、よく考えたら取引先とのミーティングがあったのでした。
ビーサンに巻きスカートというリゾートな格好で、背広にネクタイの営業さんと名刺交換…
ダイバーの皆さん、こういう社会人にならないように気をつけましょう

d0056263_1137416.jpgところでこのビーサンは、葉山のげんべいの商品。
台10色×鼻緒10色×サイズ6種類から選んでオーダーできるのが、楽しい。
素材や厚みが良くて、そこらのビーサンと比べてはきやすい!との評判を聞いてネットで頼んだのですが、とても良心的に対応してもらいました。これまでビーサンと縁のなかったフラプッチは、良いのか断言できませんが悪くはありません(なんだそりゃ)。
げいべいの、Tシャツとかも可愛いのでちょっと欲しかったりします。

改めてげんべいのページをみたら、げんべいブログが。神奈川新聞に、記事が載ったようです。
---以下ブログより引用

…底がつま先からかかとに向けて徐々に高くなるくさび形になっていることにお気付きいただけるかと思います。「テーパービーチ」といわれ、履き心地を良くできます。
横から見ると底がフラット(平ら)になっているビーチサンダルは多いと思います。作る側からすれば、平らな方が無駄なく作れるためです。テーパービーチは加工にかなりの手間がかかりますが、当店ではお客さまの履き心地を最優先しようと、このような形で作り続けています。
[PR]

by frappucci | 2005-08-26 11:27 | ダイビング用品・小物

トランスメディア提供アイコン01 ダイビング旅行用持ち物リスト

前回ダイビングに行ったとき、忘れ物が激しかったので反省して、リストを作ってみました。
(ブーツを忘れたのには我ながらびっくり。)
…そんなもんいらんだろうとか色々あるかもだけど、あくまでパーソナルなものということで。
フラプッチは持ってないものもあるけど、レンタルの確認もできるように思いつくもの書いておきます。

…そして。
たくさんあるんだね。
書いただけで気分が悪くなってきました。
これからこれを全部揃えるのか。はー。
(あしたからダイビングでお出かけです。もぐるのは土曜からだけど)

持ち物リスト

●メッシュバックに入れるもの

○軽器材
□マスク
□シュノーケル
□ブーツ
□フィン
□グローブ
□ウエットスーツ
□くつ下

More...
[PR]

by frappucci | 2005-08-25 18:37 | ダイビング用品・小物

トランスメディア提供アイコン01 花とクレープのお化け

…ではなくて、ヒロウミウシと、・・・名前わからず君サラサウミウシです
(SEASLUGSさんサンクスです)
ウミウシってほんと、いろんなのがいるね。
d0056263_141046.jpg

d0056263_1414886.jpg

[PR]

by frappucci | 2005-08-25 14:14 | 海の生き物