トランスメディア提供アイコン01 カテゴリ:海の生き物( 107 )

トランスメディア提供アイコン01 キラキラ☆

バタバタしてるので、とりあえず写真だけUPです~
ブログの巡回が滞っててゴメンナサイ!!><;

最近幼稚園の頃のアイドル(誰かはナイショ♪知ってる人ばらさないでねー)の動画を偶然見てしまい、今更すごいハマってるフラプッチです。もう毎日ヘビロテww 当時もカッコイイとは思ったけど、それで終わりで洋楽に走ったし、「アイドル(とか俳優とか)にハマる」こと自体が初めてかも?!歳かな~(なんだそれ)
なんかもうね、そのカレの周りに少女漫画のピカピカみたいなのが見えちゃうんですよね。
思い入れって凄い…

そして、そんなピカピカはこんなふうに撮れるって発見したガラスハゼのショットです
d0056263_21194472.jpg

というかガラスハゼなのかな?黄色っぽいけど、単に黄色いヤギ?についてるから?
このコはなんか角度のせいか、両生類かなんかみたいです^^;
d0056263_21303972.jpg

とか思ってたらそっぽ向かれた。愛が足りないね?!
d0056263_21311782.jpg

@dive.529
[PR]

by frappucci | 2009-12-11 21:33 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 シーラカンス稚魚世界初の撮影

マナド(ダイバー間ではメナドと呼ばれますが発音はマナドが近いみたい)で撮影に成功だそうです。
知人曰く、今年はダイバーの間でメナドが流行ってて、ツアーが一杯出てるとか??
かくいうフラプッチも、この間のバリでガイドさんたちがメナド出身だったこともあって、メナド行きたいモードが上がってる最中ですが、でも流行ってるって言われるとやめよっかなとか。その代わり、またバリに誘われてます…。行きたい~~~けど、そんなにバリばっかり行っていいのか?って自問自答。まぁ、別に世界各地に行かなきゃ行けない決まりはないけどネ

アクアマリンは、シーラカンス調査を継続して行っていますが、色々成果が出てますね^^
追記→)2006年には史上初の動画撮影に成功して話題になりました

ダイビングお休み中には水族館巡りしたものの、去年9月に本格復帰(普通にショップで潜れるようになったのを確認)してからは、潜ってばっかで水族館もあまり行ってません。。水族館はちょっと不便なところが多いしね。アクアマリンも行ってみたかったんだけどなー。良い水族館と聞いています。

しかし生まれたての稚魚で30cm超え^^;

d0056263_18452514.jpg

シーラカンス稚魚、世界初の撮影 福島の水族館

以下ニュース内容
[PR]

by frappucci | 2009-11-17 18:46 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 川奈のタコとカニ

コンデジ写真&ビデオUPし忘れマシタ…
しかもタイトルが、なぜかイカとタコに。イカ撮ってないんですけど^^;

まずタコ。ちょうど少し前にブログでコーヒー缶は海中で見かけるけど紅茶はないねぇって話してたばかりだったのですが、早速紅茶缶発見。あ、あとタコもね。なんかタコさんが午後ティー飲んでるみたい
d0056263_4183094.jpg
こちらエキジット少し前にアラックさんが見つけた…カニ。
d0056263_419527.jpg

なんか海草だか藻だかついて(つけて?)て写真ではわかりにくのでビデオも。

数ヶ月前に拡張工事したばかりのスロープ、既にびっしり藻がついていましたが、その藻を食べに来た幼魚の群れが。写真で撮れない気がして(弱気?)こちらもビデオです。

ダイブフェスタだからか夏だからか、人出は結構あったかな?
d0056263_420583.jpg

@dive.448
[PR]

by frappucci | 2009-08-06 09:10 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 まるちゃん

突然ですが。
写真の整理がまだついてないので1枚だけ。
マルスズメダイChromis ovatiformes。とりあえず今まで撮った中ではマシかな?
d0056263_23374966.jpg

[PR]

by frappucci | 2009-06-29 23:38 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 おさかなの白目

画像はとっくに作ってあったので、UPしたかと勘違いしてた記事。まだ上げてませんでしたね、これもバリ1日目2本目(@dive.414)からの写真です。

一つ前の記事にも書いたように、ダイバーになりたての頃、図鑑買ってきて見ててかわいいなぁって思ったハタタテハゼ。が、写真を撮ると妙に悪い顔つきの時があるのよね>ハタタテハゼ

と思ってたら、また…。
今度は、ホホスジタルミさん Macolor macularis Midnight Snapper と マダラタルミさん Macolor niger Black Snapper ですが

まずはホホスジタルミさんのファーストショット。
考え事でもしてる感じです
d0056263_1983925.jpg
上の写真の拡大図
d0056263_199427.jpg
ところが、平和にぼーっとしてたところに、いきなりバシバシストロボ焚かれたからか?こんどは怒ってます
d0056263_1994824.jpg
上の写真の拡大図
d0056263_1910073.jpg

お次はマダラタルミさん。
ファーストショットは、ふつーのお魚さんのお顔ですが、、、
d0056263_19111749.jpg
上の写真の拡大図。なんだか色っぽい??
d0056263_19113993.jpg
って思ってたら、やってらんねーよ顔に…
d0056263_19121990.jpg
上の写真の拡大図
d0056263_19123224.jpg
そしてすぐ次の瞬間には、もう疲れた~ってカンジになってます
d0056263_19131081.jpg
上の写真の拡大図
d0056263_19132379.jpg


ところで、どうもフラプッチはおさかなさんがどんな形か良く見たくて、ど真横から撮ってしまうのですが、こうやって並べるとやっぱり少し動きのあるポーズの方が生き生きしてていいですねぇ。
それにしてもヒレって不思議。マダラタルミの2,3枚目の第二背鰭・尻鰭、片方しか見なかったらもう片方みたいな形になるって想像つきません(少なくともフラプッチには…)。

ちょいバリINDEXへ
[PR]

by frappucci | 2009-06-01 19:19 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 クマノミ一家大騒動

次のダイビング日記書いたらまた超・長文で、幾らなんでも読まされる人が気の毒なので^^;トランベン2本目@dive.414の写真から。ってクマノミは別に同じイソギンチャクに居ても家族じゃないみたいですけどね…

d0056263_15204892.jpg前にもこれと似たような白いイソギンチャクをみたことがあるのですが、丸い玉の先はこんなふうに紫じゃなかったような…。これも白化しちゃってるのでしょうか?

白化してるかはともかく、イソギンチャクが縮んじゃっているようで、残り少ないイソギンチャクを大小のクマノミで取り合い合戦!追い出して追い出されて~とにぎやかでした。
あ、へんなピカピカ光るでっかい機械持ったニンゲンが目の前に現れたから、みんな焦ってたのね…(すません~)。

「うわぁなんだコイツぅ」

「ま、まだ僕のこと見てるし!!」
d0056263_1521858.jpg

d0056263_1521188.jpg「僕は見られてない…見られてない…」


「ちっくしょ~、追い出されたっ」
d0056263_15214173.jpg

d0056263_15222462.jpg「アタシは見られてない…見られてない…」←一番おっきかったので多分かぁちゃんかと。って上のコと顔が似てるから同じだったりして?一匹突出して大きいのを撮った気がするんだけど…

「また追い出されたっ」
d0056263_15223816.jpg

「しまった、入るスキがないっ」
d0056263_15224738.jpg
まさに押し合いへし合い、押し出し合い、、、
面白いから、岩全体の様子をコンデジで写真かビデオで撮れば良かった~
…じゃなかった、みなさま、お騒がせしました~^^;

ちょいバリINDEXへ
[PR]

by frappucci | 2009-05-27 16:15 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 ミズヒキガニ

先々週大瀬崎で撮ったミズヒキガニ@dive.404。
肉眼では良く見えないものの、なんかシロガヤ持って振り回してて、もしかしてキンチャクガニよろしく「近寄ってきたら、これで刺すぞ~!」って、やってる?って思ってたんですが…
d0056263_1121319.jpg

写真はうまいこと撮れなくて残念>< 折角のシロガヤがボケたり、ガヤが目に被って両方の目が見えなかったり、ハサミが写ってなかったり…
d0056263_11221299.jpg

例によってバディ殿が見つけて教えてくれたのですが、ちょっと目を離したらもう砂に同化してて見えなくって、よくまぁこんなの泳ぎながら発見するなぁって、いつもながらに感心。

そしたら先週末は川奈で紹介してもらいました♪
今度は、前回の反省点を踏まえて撮ってみました^^ @dive.406
d0056263_11251130.jpg

こっちのコもなんか持って威嚇してます。
威嚇してるのに腰が引けてて、目がおとぼけ顔なのがなんか笑えます^^
持ちものは、シロガヤのほうが綺麗だったのにな~、残念^^;

ちなみに、こちらは1枚目のショット。なんでこんなに違う写真になっちゃうんだ?ストロボが当たってなかったんでしょうか?
d0056263_11262377.jpg

大瀬で最初見たとき、ミズヒキガニだぁ!って思ってから、ハテ、何で名前知ってるんだっけ?って。
どこかで見たんだろうなぁ。ブログに書かないといつ何見たか忘れちゃう。書きたい日記沢山あるのにぜんぜん追いつきません><
[PR]

by frappucci | 2009-05-05 11:31 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 ジャイアント・シーワーム

コチラ、Giant Sea Wormだそうです。ジャイアントってどれくらいって、コイツが発見されたニューキー(Newquay、イギリス南西部のようです)のブルーリーフ水族館(Blue Reef Aquarium)では122cmの大物に育っていて、水槽の中でサンゴや魚を食べてたそうです。
d0056263_0244683.jpg←失神するかもよってご指摘、確かにキモ写真なので、縮小してみました。クリックで拡大します

水族館って、人口的な環境に水と魚入れてきちんと生き物管理してるイメージがあるかもですが、ライフブロック(海から取ってきた石)や、導入したサンゴなんかについてる虫やイソギンチャクが、飼育員さんの意図に反して繁殖してしまうケースが結構ある…というか、むしろその方が普通みたい?
使用されている海水も、水族館によって、地下水を利用したり(東海大学海洋科学博物館や、フロリダ・キーウエスト水族館等)、バラスト水を利用したり(葛西臨海公園水族園等)、近くの海からくみ上げた水をフィルターにかけて使用したり(美ら海水族館や鴨川シーパラダイス等)と色々な入手方法があるようですが、中にはアメリカ・カリフォルニアのモントレー水族館みたいに、海からポンプで汲んだ水をそのままフィルターにかけずに使っている(展示時間中は透視度を上げるため60%ほどフィルターにかけている)ため、大水槽の海藻17種類(18だったかも?)のうち2種類以外は勝手に根付いた…なんてところもあるようです。

というわけで、意外と勝手に繁殖している生物が居たりする水族館の水槽ですが、コレはびっくりしたでしょうねぇ~>飼育員さん
ちなみに、こんなサンゴ水槽に居たそうです^^;
d0056263_0261771.jpg

でもって、このジャイアント・シーワーム、剛毛に覆われていて、指された箇所は生涯にわたる麻痺に陥る可能性もあるのだとか。ってこれ、サンゴ展示してある水槽に居たってことは、南の海に居るかもってことですよね。砂の上でカメラ構えてたら足の上通られて刺されて一生足首麻痺したりして?!怖いヨ~><

で、こんなキモ怖いヤツに、バリーとか名前付けてるのが流石ですね^^;
ちょっと全国のバリーさんに気の毒なような…?

ニュースソース
Barry the giant sea worm discovered by aquarium staff after mysterious attacks on coral reef
いずれの写真も上記サイトより
[PR]

by frappucci | 2009-04-13 00:34 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 起こさんといて~

ちょい多忙中につきまたコメントお返事や巡回等滞っててスミマセン><~
また数日後にゆっくりお伺いしますね♪
-----

ナイトでの見かける生物、ストロボ焚くうちに起きちゃうことが。
カイワリの幼魚(青年魚?)最初の1枚。眠っていて海底で停止してユラユラしています。
d0056263_1153082.jpg
4枚目。色が薄くなっててます。この後逃げて行きました。
d0056263_11544233.jpg
大瀬崎でも一度、黒~いツノダシの写真(撮るごとに色が昼っぽくなっていく)をナイトで撮ったのですが、ブログにあげてないといつの写真だか見つけるの一苦労^^;皆さんどうやって写真管理しているんでしょうか?やろうと思えば写真に魚の名前埋め込めますが、結構な手間ですよ
ねぇ。
こちらは、セミエビの仲間?1枚目のショットですが…
d0056263_1245711.jpg

2枚目で、目がなくなってる~!眩しかったから目つぶった?!こんなことできるもんなんですか??
追記)さっそく教えてもらいましたが、目がカニとかと同じようにパタパタ動くっていうかそういうもんらしいです。びっくりしたよ~。ヒメセミエビの仲間だそうです。
d0056263_1263633.jpg
じゃこのカラッパさん系なコも片目つぶってる…のかな??
追記)写真UPし忘れてました(汗 ↓この写真のコのことです
d0056263_20294516.jpg

コチラは貝入りタコさん1枚目
d0056263_1282194.jpg
2枚目では目を覚ましたのか、びっくり顔になってました
d0056263_1285945.jpg

全てPJナイト@dive.329より

ちなみにフラプッチは必要な時間より少し前に目が覚めるたちで、子供の頃から起こされた経験が殆どありません。なので起こされるのが大嫌いです…
[PR]

by frappucci | 2009-03-03 21:39 | 海の生き物

トランスメディア提供アイコン01 頭部が透けてる深海魚


ナショナルジオグラフィックのニュース
より
====
全長15センチほどの深海魚デメニギス(学名:Macropinna microstoma)。緑色の球状部分が円筒形の高感度の眼で、戦闘機のコックピットを思わせる頭部から真上に飛び出ている (写真)。通常の眼の位置にあるのは鼻に相当する器官だ。この写真は23日に公開されたが、撮影は2004年に行われていた。

 アメリカのモントレー湾水族館研究所(MBARI)が、カリフォルニア州中央沿岸部沖の深海で生きたデメニギスを発見した。その軟らかく透明な半球状の眼球が無傷のまま見つかったのは同種では初となる。

 1939年以降、デメニギスの存在は確認されていたが、引き揚げられる途中で魚網に絡んで傷だらけになってしまうのが常だった。
====
これが日本で報道されると、すしネタになるか?とか鮨屋に質問してるのが笑えますが、鮨屋が「深海魚の寿司ネタはない」と言ってるし…例えば金目鯛とかって深海魚だと思うんだけど???
というかそれ以前に、とっても珍しい魚だって言ってるのに、取ったら食べちゃうんだ^^;

まるでゲームのモンスター! 超珍しい深海魚デメニギス「寿司にする予定はない」



More
[PR]

by frappucci | 2009-02-28 14:22 | 海の生き物