トランスメディア提供アイコン01 塩がみ対策に

d0056263_0411271.jpg一昨年の10月…。久しぶりにダイビング!と、メッシュバックを出したら、チャックが全部動かなくなってました(・_・

いわゆる塩がみ。
ど~しよ~って色々調べてて見つけたのがこのSALT-AWAY(ソルトアウェイ)
その時はボートをやっている友人がヨットハーバーの人(??)に問い合わせてもらったところ、塩がみにはあまり効果ないよ、と言われて使わずに、歯ブラシでお湯に漬けながらゴシゴシ磨いて、変形してしまったひとつのチャック以外は復活させたのですが…

バリでサファリ2週間とかの間メッシュを洗い忘れてて、また塩がみしてしまいました。(=_=;)

と、同行のおさかな撮りさんが持っていたのがコレ。最初、お水でビクともしなかったチャックに吹きかけて少し置いてからまた歯ブラシでゴシゴシ…で復活しました!

って実際は塩がみの防止剤なんだそうなんですが。だから固まっちゃったのにはあまり効かないよって話だったのかも。

…けど、それ以来、特にボートダイビングの時には携帯して、カメラ用水槽もカメラにかける水もないときにはハウジングのボタン類等に吹きかけています。また、一度水没した時には、ハウジング内部を、これを浸した綿棒で拭きました。
あまりマメまほうじゃないけど、先日大瀬崎ダイバーズデイでINONの人にハウジング見てもらった時、塩がみも無くきれいに使ってますねって言われたのは、これのお陰かも?特にお初のところにボートダイビングで、船に水があるかわからないときなんかにはオススメです^^
[PR]

by frappucci | 2009-06-29 00:16 | ダイビング用品・小物

<< まるちゃん ガヤに効く?痒み止め >>