トランスメディア提供アイコン01 フィンを選ぶ

5月にライセンスとったばかりのフラペッチですが、海外で今月ダイビング旅行決定!しました。
それで、やっぱりビーチとか歩いてて突発的にスノーケルしたくなるかもしれないし、
今スノーケル持ってるけど、マスクとフィンも買おう!と考えました。

問題はここから。どのフィン&マスクがいいんだ?
まぁマスクは性能にものすごい差があるとは思えないけど、フィンはなぁ。
講習でも、フィンは、体力とか潜るところとかで選ぶように。って習ったし。

●着脱方式の違い
☆フルフット…フィンと靴が一体化したような形。
 ○かかとがしっかりとホールドされてる=フィット感が良い、スピードが出やすい・疲れにくい
 ○ダイビングブーツが要らない
  (ブーツを履いて利用もできますが、素足のときとサイズが変わります)
 ○メンテナンスがラクで、ストラップが切れて使えなくなるなどの心配も少ない

 ×脱着にコツが必要。
  ビーチエントリーで波が強い場合には、着脱が難しく転倒の危険性が高くなるかも
 ×サイズが固定なので、ウェットスーツとドライスーツの両方で使うことができない
 ×ダイビングブーツをフルフット用の底の薄いものにすると、ビーチエントリなどで岩場など歩くときに足の裏が結構痛い。(底が厚いブーツに対応しているものもあります)
 ×素足で履くサイズをチョイスしてしまうと、水温が高いときにしか使えないかも

☆ストラップ式
 ○着脱がラク
 ○調整が可能なため、ウェットスーツとドライスーツの両方で使うことができる

 ×洗浄はストラップ周りなど、フルフットより気を遣う必要があるかも
 ×ストラップが切れると使えない。
  でも、切れるまでにはかなり使い込みが必要のよう。心配ならストラップだけ予備で買えます。
 ×ダイビングブーツが必要。荷物が大きくなる、お金がかかる。

●素材の違い
☆プラスティック
 ○成形性に優れるため、流体力学・人間工学を取り入れた先進的な種類がある
 ○デザイン性に優れる
 ○軽いので持ち運びがラク。
  ビーチで難所を越えてエントリーしなければいけないとき、腕力がない人は助かるかも
 ○ほぼ中性浮力
  水中では浮き気味。腰が落ちがちな初心者にはいいかも

 ×弾力性に劣り、劣化がラバーなどと比べると早い。
 ×特に中割フィンなどは、中央に向かって多少ナナメに形が変形してしまったりするそうです


☆ラバー
 ○柔らかくてよくしなる
   スキンダイビングやスノーケル、イルカと泳ぐときなど推進力が必要なときにも向いている
 ○劣化が遅く、長く使える

 ×重い、腰が落ちがちになる・・・でも安定して良い、と考える人もいるようです
 ×デザインが限られる
 ×水中ではマイナス浮力

☆ウレタン
 ○柔らかくてよくしなる
 ○デザイン性に優れる
 ○軽いので持ち運びがラク。

 ×紫外線で色あせする
 ×特に濡れているときにメッシュバッグ等の色が移るので、バッグに入れる前に乾燥させなければならない
 ×マスク・スノーケルなどに多用されるシリコンとの接触で、シリコンに色を移すことがある

●素材の違い
フィンの柔軟度
・フィンの柔軟度の違いによる推進力と快適性は反比例の関係。どっちを重視するか。
・フィンの柔軟度は温度に影響を受けるため、熱帯の海では柔らかく感じるフィンが日本の冬の海では硬く感じる事も。

☆やわらかい
・足に負担がかからないため脚力のない人向き
・スピードが出にくいかも

☆硬い
・スピードが出る
・疲れてるときには足がつったりするかも

●デザインの違い
☆中割れ式
・少ない力で推進力が出るため、脚力がない人でもラクに泳げる
・加速していくようなスピードの出方。スタートダッシュは苦手なため、スキンダイビングやスノーケルにはあまり向かない
・砂地では砂が巻き上がる傾向がある模様なので、フォト派には不向きかも?

☆フィンの長さ
・長いもののほうが推進力があり、脚力を必要とする

☆ジェットフィン
・幅が広く、抵抗を減らすためブレード部に穴が開いている
・推進力があり、脚力を必要とする


●その他
フィンには、両足を一緒に使うモノフィンというのもあるようですがスキューバダイビングには使わないと思います。モノフィンはスピードが出るので素もぐりなどに利用されるよう。ちなみに、いきなり海で使うとたいていの人は溺れるようなので気をつけましょう。


・・・とまぁ、こんなところのようです。
フラペッチは、最初はAppolloのバイオフィンを薦められて、ラクならいいかも~って思ってたんですが、よく考えたら、脚力たぶんあるほうだし、素もぐりだのスノーケルだのもある程度はやりたいんだよね。っていうことで、もっと推進力のあるタイプをと考えるようになりました。で、どうせ買うなら長く使えるラバー、そしてウエットでもドライでも使えるストラップ式。
ここまで来て、さて、じゃあラバーのストラップ式のどれよ?となって友人に相談したところ、
「はっきりいって、初心者で違いなんかわからないんだろうから何でもいいんじゃない?」
そっか!というわけで色とデザインで選びました。
すると、別の友人曰く、「あたしなんか、最初から何も考えずに色とデザインで選んだよ~」
…ずいぶん遠回りをしたような?でも、その子は脚力ないから中割れフィンとかの方がいいんじゃないかと思うんだけどな、、、
[PR]

by frappucci | 2005-06-06 14:18 | ダイビング用品・小物

<< マスクを選ぶ フリーダイバーのページ >>