トランスメディア提供アイコン01 ゲイターって?

シェルタイプのドライスーツを衝動買いしたフラプッチ、気になっているのはエアのコントロール。
経験者でも「難しい」という人と「ネオプレーンより簡単」という人と、意見が真っ向から分かれてます。
とにかく吹き上げだけはカンベン願いたい、安全停止15分とか言ってる場合じゃなくなっちゃう。

そんななかで見つけたのがコレ。
d0056263_144655100.jpg日本語表記だとゲーターとかゲイターとか言うみたいです。英語でGator。写真はハルシオンの製品
シェルの上からひざ下に巻いて、空気が足先に入らないようにするグッズ。
シェルじゃなくても使えるのかも?ネオプレーンのドライの場合そんなにダボダボしてないから必要ないかな?よくわかりません。

いいじゃんいいじゃん~と思ったら、高い(_□_;) 両足で1万数千円はするものみたい。OxyCheqってメーカーのも見つけたけどそっちは65ドル。ぬのっぺらかと思うとそれでも高いなぁ~。

友達にこの話したら、ひざあてでもある程度エアの移動は防げるよって。知り合いのダイビングショップに作ってもらったらしい。でもなんか、布かウェット生地とマジックテープで作れそうな気も。

追記)結局布とマジックテープで作りました!ゲートル(って日本では言うんですね)。ミシン使ったのは高校以来だったけど、なかなか上手に出来たよ!ま、これでも家庭科は得意だったのだ。小学生のときは2年連続常に学年トップだったし~・・・ってはるか昔の話ですが^^;;そんな子供が大人になったら、全然家庭的じゃないというか、家庭的な生活送ってません・・・
[PR]

by frappucci | 2008-05-13 14:56 | ダイビング用品・小物

<< メーテル 凹 >>